カラーカーブが使える動画編集ソフトおすすめ5選

Jul 31,2019 • カテゴリ: 動画編集のスキル

カラーカーブ調整と動画編集

皆さんはカラーカーブという言葉を耳にした事があるでしょうか。

カラーカーブとは、写真の色や明るさ、コントラストを一度で調整が出来る機能です。また、露出調整も出来るので幅広く動画編集が可能になります。しかしカーブ調整は初心者が知識もなくいきなり使うと逆効果になる場合もあるので注意が必要です。

今回は、私がお勧めするカラーカーブが使用出来る動画編集ソフトをいくつか紹介します。

私的カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト5

カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト1:「FilmoraPro」

このソフトの特徴は、初級者や中級者の動画編集ソフト「Filmora」の操作性はそのままにプロの映像クリエイターが求める高度な機能が追加されており、カラーカーブ調整 により、色や明るさ及びコントラストを簡単に調整出来ます。

FilmoraPro

また自由にカスタマイズする事が可能なキーフレームアニメーションを使うことにより、オリジナルモーショングラフィックスも作成出来、風などの騒音の背景ノイズをトーンダウンさせることができる音声除去機能も搭載されています。

プロだけではなく、中級者でも凝った動画編集を作成したい方はお勧めです。価格もこれだけの機能を搭載したソフトですが、かなり安価になっているのもおすすめの一つです。

是非一度「FilmoraPro」を使用してみてください。その性能の良さがすぐに分かると思います。私の一番のお勧め動画編集ソフトです。

  • Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac用動画編集ソフト「FilmoraPro」をダウンロードしてください。
  • Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

    詳しい「FilmoraPro」操作デモ(機能紹介とチュートリアル)


    Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

    カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト2:「Adobe Photoshop Elements」

    Adobe Photoshop Elements

    このソフトの特徴は、カラーカーブで色や明るさ及びコントラストを簡単に調整出来る事です。また、露出調整も可能なので幅広い動画編集が可能です。無料体験版もあるのでまずはそこから試して見るのがいいと思います。アドビ製品なのでアフターサービスも品質が良いものとなっている事は魅力の一つです。

    カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト3:「DaVinci Resolve」

    DaVinci Resolve

    このソフトの特徴は、非常に高性能なカラーツールが搭載されており、息を飲むような方法でカラーを調整出来ます。かなり高度で繊細な調整が出来、プライマリー/セカンダリーツールやカーブ調整機能及び、トラッキングやスタビライズなどの機能が使えます。ただしプロ仕様になっている為、かなりの知識が必要になるかもしれません。知識がある人であれば凄く良いソフトだと思います。

    カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト4:Grass Valley K.K.「Edius」

    Edius

    このソフトの特徴は、高性能で、プロ向きの性能が非常に多い事です。カラーなども非常に細かく調整出来ます。デメリットとしてはある程度知識がないと使いこなせない事です。用語を知らないと結構苦労するソフトになっています。仕事やこれからプロを目指す方や家庭用動画編集ソフトからステップアップしたい方などにはかなりお勧めのです。

    カラーカーブが使用可能な動画編集ソフトベスト5:「ImageJ」

    ImageJ

    このソフトの特徴は、デジタル画像処理を行うフリーソフトで非常に充実した機能が搭載しており、画像処理や解析作業に特化しています。カラーカーブ修正も比較的簡単に出来るようになっています。ただしデメリットもあり、日本版がないのと説明に適した内容のテキストが存在しないので、初めて使う際にはかなり時間を要する事です。しかしそのデメリットがあったとしても一度やり方を覚えてしまえば大変扱い易い機能構成なのでお勧めです。


    以上5つの編集ソフトを紹介しました。どれも操作性が良く、高性能なソフトだと思います。本格プロ仕様のソフトもあれば使い易さ重視のソフトもあります。ただ、私がもっとも使い易くプロ並みの動画編集が簡単に出来るソフトは「FilmoraPro」がお勧めだと思います。

    カーブ機能の便利さと難しさ

    今回は、カラーカーブの紹介をしてきました。カラーカーブを使いこなせれば、凄く細かく繊細な色や明るさをグラフィックデザイン出来るツールです。

    ただし、知識がない方がすぐ使うには少し難しい機能と言う事は否めません。これから一つ上の動画編集をしたい方はカーブ機能を使った方が断然良い動画編集が出来ると思います。

    ただその為にカーブ調整が細かく設定出来る分勉強も必要な高度な機能なので、まずは基本的な事を学び高度なカーブ調整が出来るようになれたらと思います。

    Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

    キーフレームを使って、こんなこともできちゃいます!

    Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

    fukuda

    編集長

    0 コメント

    コメント

    製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>