カラーカーブの編集方法:動画の色調・色相・色彩を調整する

Jul 31,2019 • カテゴリ: 動画編集のスキル

そもそもカラーカーブとは?機能について詳しく解説

カラーカーブとは?

「カラーカーブ」とは、映像編集や画像修正ソフトにおいて、画像の色調を自由に補正できる編集ツールの事です。「カラーカーブ」では、画像の色彩のトーン及び強弱を正比例のような線グラフで表現していて、通常の補正機能よりも精密なカラー編集が可能です。グラフは、グラフ右上が画像のハイライト(一番明るい場所)を表し、左下が画像のシャドウ(一番暗い場所)を表しています。

カラーカーブの基本的な使い方

基本的に「カラーカーブ」では、グラフを上にまたは、下にドラッグ&ドロップでカーブさせる事で、画像の色調・色相を調節します。例えば、全体的に画像を明るくしたい場合は、右上から左下に向かって山型を描くようにグラフをカーブさせます。逆に、画像を暗くしたい場合は、グラフを右上から右下に沿っておわん型を描くようにカーブさせます。

「FilmoraPro」でカラーカーブを利用しよう!

動画編集および作成において、「カラーカーブ」は非常に欠かせないツールです。しかし、操作次第で色のバランスを大きく崩してしまう事もあるため、使うのを躊躇している方も多いのではないでしょうか?そんな時は、動画編集ソフト「FilmoraPro」を使えば、初心者の方でも簡単に「カラーカーブ」をマスターできます。今回は、動画編集ソフトFilmoraProでカラーカーブを使う方法を紹介します。

Wondershare「FilmoraPro」

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「カラーカーブ」を始めとしたハイレベルな編集を行う際に、ぜひオススメしたいのがWondershare社の動画編集ソフト「FilmoraPro」です。プロ向けの動画編集ソフトでありながら、初心者の方でも簡単&スムーズに操作できるのが、「FilmoraPro」最大の特徴です。使いやすさと利便性を重視した最先端のワークスペースを採用していて、従来のソフトよりもスピーディーに編集する事ができます。

また、映像・動作のカクつきを一切感じさせない優れた操作性を実現しており、ストレスフリーな作業を行う事が可能です。更に「FilmoraPro」では、全ユーザーの心を掴むハイレベルな編集機能及びエフェクト素材を豊富に搭載しています。例えば、「色調補正」では、映像の世界を忠実に表現する美しい色調ツールを収録していて、ハリウッド映画顔負けの補正が可能です。

もし、動画にオシャレ&個性的なトランジションを追加したいときは、「アニメーション」を利用してみましょう。その他に、動画が破損したようなエフェクト等を挿入できる「グランジ」など、幅広い編集ツールをご用意しています。自宅でこれだけ本格的な編集を行えてしまうのは、この「FilmoraPro」だけです。

分かりやすく解説!カラーカーブで動画の色調を編集する方法

ステップ1.ソフトの起動

まずは、「FilmoraPro」を起動して、「新しいプロジェクト」をクリックします。

ステップ2.動画のインポート

画面左側の「メディア」パネルから「インポート」をダブルクリックして、編集したい動画をソフトにインポートします。続けて、インポートした動画を「エディタ」パネルの「ビデオ1」にドラッグ&ドロップします。

ステップ3.カラーカーブの検索

「エフェクト」パネルをクリックし、エフェクトの一覧から「色調補正」⇒「カラーカーブ」を選択します。そのまま「エディタ」パネルのタイムラインにドラッグ&ドロップします。そうすると、「コントロール」パネルに、カラーカーブおよび各機能が表示されます。

ステップ4.カラーカーブで編集する

カラーカーブのグラフ下にあるプリセットから「S字」のグラフマークを選択します。選択すると、自動でグラフがS字に編集されます。後は右側の「ビュアーパネル」で画像を確認しながら、ポイントをドラッグして明るさ・コントラスト等を調節します。
※カラーカーブを使う際は、チャンネルがRGBに設定されている事を確認してください

ステップ5.動画を保存する

「カラーカーブ」の編集後、画面上部の「ファイル」を選択して、「プロジェクトを保存する」をクリックします。PCのライブラリが開くので、プロジェクト名を入力し「保存」をクリックします。
※カラーカーブを使う際は、チャンネルがRGBに設定されている事を確認してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回紹介した「FilmoraPro」を利用すれば、簡単に「カラーカーブ」の操作をマスターする事ができます。動画編集していて、「他のソフトには無い高度なツールが使いたい」と思った時は、ぜひ「FilmoraPro」を活用してみましょう。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

FilmoraProのキーフレームで、こんなアニメーションもできちゃいます!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>