エフェクトの活用:テキストにシャドーをかけるには

Oct 28,2019 • カテゴリ: 動画編集のスキル

1. シャドーエフェクトとは

広告では、画像や映像の上に置かれた文字が、“読みやすい”ということがとても重要です。一般的な画像作成において文字を入れる際に、テキストを読みやすくするための様々なテクニックが使われています。文字のまわりに、背景と異なる色の縁(ふち)をつけたり、文字の下に「座布団」と呼ばれる四角や円形の図形を敷いたりする方法があります。文字に陰影をつける「シャドーエフェクト」も、文字を見やすくするためによく使われる手法の一つです。FilmoraPro(フィモーラプロ)では、様々なタイプのシャドーエフェクトのプリセットがあり、読みやすいテキストを作成するのに役立っています。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

2.テキストのエフェクト機能

FilmoraProで、文字に「シャドーエフェクト」をつけるのはとても簡単です。 [エフェクト] の [描画] の [ドロップシャドー] から適用するか、[エフェクト]パネルの [エフェクトを検索] 窓に [シャドー]と入力して検索・表示します。 [ドロップシャドー]のエフェクトには、豊富なプリセットがそろっています。 [ソフトアウトライン] [ハーシュ] [ハードアウトライン] [ビッグハイロー] [フェイント] [右下(深)] [下部からの光] [光彩(外側)] [左下(深)]などがあります。

[ドロップシャドー]

各項目にはキーフレームを打って影を変化さすこともでき、画像に合わせて読みやすいように、最適なシャドーを適用しましょう。

3.シャドーエフェクトでテキストにシャドーをかける方法

それでは、実際にテキストにドロップシャドーをかけてみましょう。

ステップ1:テキスト編集画面に切り替える

まず、画面の上部の[表示]から、 [ワークスペース] [テキスト]で、テキストを入力しやすい「テキスト画面」に切り替えましょう。

「テキスト画面」

ステップ2:文字の入力

ビューアパネルで[T]のアイコンをクリックし、「古都京都」と入力します。

入力

テキストパネルの文字スタイルでは、[HGMinchoE]を選択し、文字の大きさを300にします。 FilmoraPro には、「HGフォント」「Hiraginoフォント」「MSフォント」「Meiryo」「Songtiフォント」などの日本語フォントが入っていますので好みのフォントを探しましょう。 文字に縁取りをつけるには、右下のカラーを好きな色に変更し、幅の0.00を6.00などに変更すると、幅広の縁がつきます。

ステップ3:文字を画面中央に配置

テキストの中心位置(緑と赤の矢印が示すアンカーポイント)は、[コントロールパネル] の [トランスフォーム] [アンカーポイント]で位置変更します。

文字を画面中央に配置

タイトルを画面の中央に置きたいときは、編集画面の[レイアウト]タブの[整列基準]で、[水平方向の中央揃え][垂直方向の中央揃え]をクリックします。

文字を画面中央に配置

ステップ4:ドロップシャドーをつける

[エフェクト] パネルの [描画] から [ドロップシャドー] を選択し、[エディタ]パネルのタイムライン上のテキストファイルにドラッグ&ドロップします。

ドロップシャドーをつける

すると、[コントロール] パネルの [エフェクト] に [ドロップシャドー] が表示されますので、▼で詳細を広げて、シャドーの項目を調整します。

ドロップシャドーをつける

サンプルでは、不透明度を1.00にアップし、半シャドウを100にしています。

ドロップシャドーをつける

また、プリセットの中から、[ハーシュ]を選ぶと、はっきりとした影が出ます。

ドロップシャドーをつける

プリセットの [光彩外側] を適用すると、淡い光が周りに出るので、色を変えたり、文字に縁取りをつけたりして編集してみましょう。

ドロップシャドーをつける

様々なドロップシャドーを、動画のテキストにつけることで、動画が見やすく、また、魅力的な映像になります。

4.まとめ

FilmoraProには、動画の上に配置される文字が見やすくなるよう、様々なパターンのシャドーのエフェクトが揃っています。「シャドーエフェクト」を文字に追加するには、[エフェクト]の[描画]の[ドロップシャドー]を開き、ドラッグ&ドロップで文字のクリップに適用します。シャドーエフェクトのプリセットは、豊富な種類から選んで、ワンクリックでテキストに追加できるのでとても便利です。FilmoraPro(フィモーラプロ)でテキストに「シャドーエフェクト」をかけて、魅力的なタイトル画像やインパクトのある広告動画を作ってみましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

アニメーション入門編:キーフレームの使い方【FilmoraPro動画チュートリアル】

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>