キーイング機能におけるルミナンスキーを使って特別な合成効果を作れる

Jul 31,2019 • カテゴリ: 動画編集のスキル

キーイング機能のルミナンスキーとは

キーイング機能の1つにルミナンスキーというエフェクトがあります。ルミナンスキーは輝度キーとも言い、特定範囲の明るさがある部分を指定して、透明にすることができます。また、透明にした部分に別の映像や画像を当てはめ、合成することも可能です。

キーイング機能のルミナンスキーが使える動画編集ソフトFilmoraProを紹介

FilmoraProではルミナンスキーを「輝度キー」として表記しています。今回はFilmoraProで、キーイング機能のルミナンスキーを使って合成する方法を紹介します。

Wondershare「FilmoraPro」

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

キーイング機能のルミナンスキーで合成する方法の前に、Filmora Proについて紹介したいと思います。本ソフトはWondershareが販売する動画編集ソフトで、プロのような迫力ある動画を簡単に作成することが可能です。そして、様々な編集ツールや豊富なエフェクトを簡単に使いこなせるので、自由に思い通りの動画を作成できます。

Filmora Proは効率的に作業することに重点を置いており、スピーディーでありながら正確に動画編集を行えます。動画の細かいところまでこだわる方にぴったりなソフトです。タイムライン内のクリップをグループ化したり、メディア整理機能を利用したりすることで編集作業を助けます。

オーディオ編集機能も優れているので、音声にノイズがあったとしても無かったことにしてくれます。他にも自動音声シンクロやオーディオコンプレッサー、オーディオトランジション機能が搭載されています。

映像面では精密なカラー補正と完成度の高いプリセットで自動補正してくれるため、スピーディーかつ簡単に編集できます。また、瞬時に画質を調整したり、カラー調整で映像全体のスタイルを統一したりなど高度な映像編集が可能です。

カスタマイズが可能なアニメーションで、オリジナルのモーションテキストやモーショングラフィックを作成できます。キーフレームでエフェクトとアニメーションを調整や、スルーイン&アウトオプションでアニメーションの再生速度や時間などを細かく設定することが可能です。

FilmoraProでキーイング機能のルミナンスキーを使って合成する方法

ここからルミナンスキーを使って合成する方法を紹介していきます。

キーイングエフェクトのルミナンスキーを使って合成するには少し分かりにくいので、実際にソフトを使いながら設定していくと感覚がつかめると思います。

ステップ1.動画をインポート

1. ソフトを起動し、「新しいプロジェクト」をクリックします。
2. 画面左下の「メディア」から「インポート」をクリックし、任意の動画を選択します。
3. 「開く」をクリックしたら、インポートした動画をタイムラインにドラッグ&ドロップします。

ステップ2.ルミナンスキーを使って一部を透明化

1. 画面左下から「エフェクト」タブをクリックします。
2. 一覧から「キーイング」をクリックして展開し、「輝度キー」を選択します。
3. タイムライン内のクリップを選択し、「キータイプ」を設定します。
4. 下矢印をクリックし、キーアウトする部分の明るさを選択します。
5. 「2階調化」のスライダーを調整するとモノクロになります。
6. 任意で「公差」のスライダーを調整、「マットを表示」にチェックを入れて下さい。
7. 「使用される明度」から下矢印をクリックし、使用する明度を選択します。

ステップ3.素材を合成

1. 再度「メディア」タブから「インポート」をクリックします。
2. 一覧から任意の素材を選択したら「開く」をクリックします。
3. ルミナンスキーを適用したクリップの下部に、インポートした素材をドラッグ&ドロップします。

ステップ4.出力

1. 右下の「エディタパネル」から「出力」をクリックし、「コンテンツ」を選択します。
2. 下部の「プリセット」から「内臓プリセット」を展開し、任意の動画形式を選択します。
3. キューパネルの右下にある「出力開始」をクリックします。

最後に

ルミナンスキーを使って合成する方法を紹介しましたが、いかがでしょうか?

キーイング機能のルミナンスキーは高度な編集機能なので、初心者にとって難易度の高いものとなっています。ルミナンスキーで合成を行う操作は少し複雑なため、紹介した手順を参考に実際に操作することをおすすめします。

また、Filmora Proには試用版も用意されているので、是非利用してみてはいかがでしょうか。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

FilmoraProのキーフレームで、こんなアニメーションもできちゃいます!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>