トーンカーブが使える動画編集ソフトの紹介

Jul 31,2019 • カテゴリ: 動画編集のスキル

トーンカーブってなに?

皆さんはトーンカーブという言葉を耳にした事があまりないかと思います。トーンカーブとは、画像内の入力に対する出力の濃度変化を表わしたカーブの事です。写真などの自然画像の明るさやコントラストを調節するときに使用します。

トーンカーブによる補正の方が、レベル補正よりもきめこまかい調整がしやすい事が利点です。今回は、私がお勧めするトーンカーブが簡単に使用出来る動画編集ソフトをいくつか紹介します。

私のおすすめトーンカーブが出来る動画編集ソフトベスト5

おすすめソフト1 :FilmoraPro

このソフトの特徴は、初級者や中級者の動画編集ソフト「Filmora」の操作性はそのままにプロの映像クリエイターが求める高度な機能が追加されており、トーンカーブも簡単に出来る所です。

Wondershare「FilmoraPro」

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード


自由にカスタマイズする事が可能なキーフレームアニメーションを使うことにより、オリジナルモーショングラフィックスも作成出来ます。また、風などの騒音の背景ノイズをトーンダウンさせることができる音声除去機能も搭載されています。プロだけではなく、中級者でも凝った動画編集を作成したい方はお勧めです。

価格もこれだけの機能を搭載したソフトですが、かなり安価になっているのもおすすめの一つです。是非一度「FilmoraPro」を使用してみてください。その性能の良さがすぐに分かると思います。 私の一番のお勧め動画編集ソフトです。

詳しい「FilmoraPro」操作デモ(機能紹介とチュートリアル)

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード


おすすめソフト2:GIMP

AdobePremiere

このソフトの特徴は、フォトショップ風に画像処理が出来る事です。書き込み等に使う各種ブラシや画像を重ねて編集可能なレイヤー機能や色の調整に使うトーンカーブで絵を描く事も可能です。また、モザイク編集も可能なので、プライバシーに配慮が必要な画像も加工してブログなどに記載が可能になります。パソコンが苦手で画像加工ソフトが初めてという方でも、解説本があるので簡単に画像加工が始められます。

おすすめソフト3:疾風 -Tokikaze-

VirtualDub

このソフトの特徴は、非常に高性能なレタッチソフトで多種多様な動画編集ができます。処理後の画像をリアルタイムに表示をしながら操作出来るのも大きな魅力です。デメリットとしては、全ての操作で処理後のイメージを確認できる訳ではない事です。また、非常に多くのフォーマットに対応している事が大きなポイントで、デフォルトの状態であっても殆どの画像ファイルを読み込む事が可能です。トーンカーブも機能の中に入っているので、画像制作に幅が出来ます。

おすすめソフト4:SHARAKU

このソフトの特徴は、レベル補正やトーンカーブ調整が簡単に出来る事です。色調調整やフィルターなどのエフェクトに特化したレタッチソフトです。様々な色調補正の手段を備えるのが特長で、ヒストグラムを表示してのレベル補正や、アンカーポイントとハンドルによるトーンカーブ調整機能で、画像の明るさやコントラストを調節することが出来、RGBのバランスや、色相・明度・彩度の調整も可能なので色調調整をメインにしたい方はかなりお勧めです。

Aviutl

おすすめソフト5:PhotoScape

このソフトの特徴は、非常に多機能で、一般的な画像加工に必要な機能が一通り入っています。動作が軽快で、ストレスを感じさせる事が少ない所も魅力の一つです。 また文字、吹き出し、図形の挿入は画像加工の基本ですが、このソフトは予め多くの雛形が用意されており、簡単な操作で凝った編集がやり易く、自由度が高い所も魅力です。

Shotcut

以上5つの編集ソフトを紹介しました。どれも操作性が良く、高性能なソフトだと思います。ただ、私がもっとも使い易くプロ並みの動画編集が簡単に出来るソフトは「FilmoraPro」がお勧めだと思います。

トーンカーブ調整の奥の深さ

動画編集の中で色のトーンを明るくしたり暗くしたりするトーンカーブ調整ですが、やはり何事もやり過ぎると折角の動画が台無しになってしまいます。

自分の動画に見合った調整を心がける。とは言え最初から適切な調整が出来る訳もなく、何度も何度も調整を繰り返しながら自分の動画に最も適切なトーンに調整出来た時の達成感は計り知れないと思います。動画によって微妙に変わる色調は奥が深いと思いました。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

キーフレームを使って、こんなこともできちゃいます!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>