オープニングタイトルを自作しよう-モーションテキスト背景を透明にする

Jul 27, 2020 • カテゴリ: 動画編集のスキル

どうして動画の背景を透明化にする必要ありますか?

テレビ番組やYouTubeを見ているとオリジナルのロゴやテキストを動画の最初に使って、動画のオープニングに使っている動画が良くありますよね。YouTubeだけでなくテレビ番組でもそうですが、アニメーションの入ったロゴを一貫して動画に適用することで、アップロードする動画に統一感が生まれ、視聴者の方達にもチャンネルの名前やブランド名を覚えてもらいやすくなると思います。

オープニングでもたくさん種類があると思いますが、今回はオリジナルのアニメーションロゴを異なる背景映像で適用できるようにする編集方法を紹介します。 今回のポイントはタイトルやオープニングの背景を透明化にするということです。というのも、利用したいアニメーションファイルに背景動画がある状態で、タイトルファイルをトラックに入れると、タイトルファイルの背景が元動画を覆ってしまい、異なる背景画像を映すことができず、この場合PiPやブレンド機能を利用するなど、余計な作業をしなければなりませんね。

背景を透明化にする操作方法

今回はFilmoraProで背景を透明化にする方法をご紹介します。

FilmoraPro

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ステップ1 タイトルをインポートする
オリジナルのロゴを作成するために、まずテキストパネルにある「タイトルをインポートする」をクリックして、お気に入りのタイトルを選んでインポートしましょう。今回はタイトル29を入れてみます。

タイトルをインポート

ステップ2 タイトルを編集する
ビューアパネルにある「T」アイコンをクリックしてテキストモードを選択、タイトルの内容やパラメーターなどを編集できるようになります。自分のチャンネル名や好きなテキストを入れてみてくださいね。フォントやサイズなども画面左の文字スタイルから自由に変更できます。

テキストを編集する

ステップ3 タイトルにエフェクトを加える
今回は、エフェクトパネルで「雲」を検索して、「雲」というエフェクトをタイトルにドラッグします。映画のオープニングでみたことがあるような、印象深い雲のエフェクトが文字にかかりましたね。

エフェクトを追加する

ステップ4 エフェクトのパラメーターを調整する
コントロールパネルで「雲」エフェクトのパラメーターを調整することができます。ここは、雲の「繰り返し」数を3にし、「雲の明度」を1.3にします。タイトルがさっきよりよく見えるようになりましたね。

エフェクトを調整する

ステップ5 背景を透明でエクスポート-アルファチャンネルでレンダリング
エディタパネルの出力からアルファ付き非圧縮AVIを選択してエキスポートします。アルファチャンネルとは、動画を構成しているレイヤーを1つのレイヤーとして捉えているということですので、今回テキストのみの編集を行ったこちらのプロジェクトファイルには、テキストレイヤーのアルファのみが存在し、背景動画は無しつまり透明で出力することができます。

透明背景に出力する

ステップ6 作ったアニメーションロゴを他の動画に適用してみる
エキスポートされたタイトルをもう一度FilmoraProに入れて、適用したい動画に適用して効果を確認してください。

透明背景の効果

複雑なエフェクトをかけたい時の編集コツ-エフェクトを搭載する新規プレーンを

複数のエフェクトを利用したい場合は、エフェクト搭載用の新しいプレーンを作成した方が操作しやすくなります。プレーンとはタイムラインで活用できるレイヤーのようなもので、色や形などを自由に変更できるメディアです。

メディアパネルにある「新規作成」をクリックして、新しいプレーンを作成します。ここで、チェックマークの「透明」ボタンをクリックして色を透明化にすることをお忘れなく。こうすることで、エフェクトを自由に載せられる透明のプレーン(レイヤー)を設置できます。こちらのプレーンをメディアパネルからトラックにドラッグすることで、ビデオエフェクトがフル応用できます。

透明のプレーン

エフェクトのパラメーターを変更したり、キーフレーム機能を活用したりすることによってさらに凝った自作アニメーションなどを作成できますね。

皆さん、いかがでしたでしょうか。今回紹介したテクニックは、タイトルやオープニングだけではなく、常用のエフェクトなどに応用することも可能な動画編集の効率を向上させる重要な機能です。毎回PiP作業やブレンドモードを活用して背景画像を抜かすという編集の手間が省ける方法なので、ぜひ活用してみてくださいね。

今回のご紹介は一つの実例にすぎません。FilmoraProをダウンロードして好みのタイトルを作ってみましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「FilmoraPro」操作デモ(機能紹介とチュートリアル)

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>