AvidemuxでHD動画を編集する方法

Wondershare Editor 編集者:

HD動画とは通常のSD動画に比べてから高品質の動画が再生できるファイル形式です。 このHD動画を読み込んでから編集をするには、動画編集ソフトが必要になります。動画編集ソフトには、無料・有料の動画編集ソフトがあります。その中で無料で使える編集ソフトと言えば、Avidemuxが一般的に使われています。その中でHD動画を編集するためにAvidemuxで読み込んでから編集をしてみます。

Part 1: AvidemuxでHD動画を編集する方法・手順

ステップ1:HD画質の動画をインポートする

AvidemuxでHD動画を読み込むことからはじめないといけません。まずは、Avidemuxを起動してHD動画を読み込みます。動画を読み込むには、起動している編集画面の左上に表示されているメニューのフォルダーマークをマウスでクリックすれば、別ウィンドウが表示されるので指定のHD動画ファイルを検索します。編集したいHD動画ファイルが見つかったら、マウスで選択して下部にある「開く」をクリックして動画を読み込みます。これで動画の読み込みまで完了しました。

HD画質の動画をインポートする

ステップ2:HD画質の動画を編集する

エンディング動画の準備

それでは実際にAvidemuxを使ってから動画を編集していきます。動画の一部を使ってからエンディング動画を追加します。まずは、エンディング動画として使いたい部分をコピーしていきます。画面下部にあるスライダーバーの下にある←→ボタンでコピーしたい動画の開始時点で移動します。移動したら「A」ボタンをクリックして開始点を確定します。

次に←→で終点まで移動してから「B」ボタンをクリックして終了点を確定させます。確定すると青い線でその部分が囲まれます。この囲まれた動画をコピーするために、画面上部のメニューにある「編集」をクリックしてプルダウンメニューを表示させます。表示したプルダウンメニューの中にある「コピー」を選択して動画をコピーします。

次にコピーした動画を、現在表示されている動画の最後に追加するには、スライダーバーの下の→で動画の終点まで移動します。移動したら、メニューの「編集」をクリックして表示されたプルダウンメニューの中から「貼り付け」を選択すると、指定の位置に貼り付けてくれます。これで、エンディング動画の準備が完了しました。

HD画質の動画を編集する

エンディング動画にタイトルなどを入れる

このエンディング動画にタイトルなどを入れたい場合は、上部メニューの「映像」をクリックしてからプルダウンメニューに表示されている「フィルター」を選択してフィルター画面を表示させます。表示されているフィルター一覧の中に「字幕」があるので、字幕をクリックすると使えるフィルターが利用可能なフィルターに表示されます。

表示されたSSA・ASSをマウスでダブルクリックすると編集画面が表示されます。表示された画面の上にある「開く」をクリックしてから字幕用のファイルを読み込みます。事前に字幕用のASS・SSAファイルを用意しておく必要があります。これでエンディング動画に字幕まで挿入できました。あとは色や色彩を変えるには、フィルター変種画面より「カラー」フィルターで編集することが出来ます。

エンディング動画にタイトルなどを入れる

Part 2: ほかのHD動画を編集するソフトおすすめー「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

AvidemuxでHD動画を読み込むことが出来なかった場合は、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を使ったら簡単に読み込むことが出来ます。この点が無料動画編集ファイルと有料動画編集ファイルの大きな違いです。無料動画編集ファイルの場合は、どうしてもサポートがありませんので仕方がありません。その点「Filmora(旧名:動画編集プロ)」であれば、万が一HD動画が読み込めない場合はサポートで対応してくれます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>