ビューティー系Youtuber必見!かわいいエンディングを作る方法

Wondershare Editor 編集者:

動画を作成してから本編の編集まで出来た場合、最後にエンディングが重要になります。 エンディングでもうまく編集することで、別の動画を見てもらうことが出来ます。ほかに、まだ動画がないような場合でも、チャンネル登録への誘導画面を表示しておけば、チャンネル登録してくれて、次に動画を作成してYouTubeにアップしたときにリピートしてくれます。

動画のエンディングもオープニングと同じくらい重要で、作り方しだいで、次も視聴してもらえます。ただオープニングと違う点があります。オープニングの場合は、最初に見てからそのまま本編を見てもらうことが重要で、それだけのことを考えてから作ります。 その点、エンディングの場合は、本編を見た後に流すものなので、その後のリピートへ誘導するという役目があります。ただその前に、ビューティー系の動画であれば、変身後の姿をもう一度見せたり、変身前と変身後をもう一度見せたりします。

Wondershare 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」及びビューティーエフェクトを紹介する

エンディングを作成するには、どうしても動画編集ソフトがなければ出来ません。動画編集ソフトには無料・有料といろいろなソフトがありますが、無料だとそこまでのエンディングを作成できないという欠点があります。そこで有料動画編集ソフトを使ってからエンディングを作ったほうがその後のリピーター獲得に役に立ちます。

おすすめのソフト

そこでおすすめは「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を進める理由として、たくさんのエフェクトを利用することが出来ます。「Filmora(旧名:動画編集プロ)」自体にすでに導入されているエフェクトがたくさんあり、ほかにも随時新しいエフェクトをダウンロードして利用できるエフェクトセンターがあります。エフェクトセンターでは、毎回多くのエフェクトを新規素材として不定期ですが更新されています。現在も、ビューティーコレクションがダウンロードできてテキスト・オーバレイ・エレメントなど多数エフェクトが用意されています。それもビューティー系動画で使用すると効果的なエフェクトとなっているので、エンディングでも使えます。ビューティーエフェクトを利用する には、こちらへ

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ビューティーコレクション - メイクアップ動画をもっとおしゃれに


filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ビューティーエフェクトを使用してエンディングを作る方法・手順

ステップ1:エンディングを作成する目的はリピートしてもらいたいためなので、まずは「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のエフェクトを使って効果的なエンディングにします。ビューティー系のエンディングなので、メイクやファッション系の動画を作成して、本編終了時には変身後の姿が出来上がっています。より変身効果を視聴者に紹介するために、変身後に街に出てから楽しんでいる姿を、動画で紹介する動画を入れるとリピート率が上がります。変身後の動画を編集するときには、エフェクトセンターからビィーティーコレクションをダウンロードしてその中のオーバレイエフェクトを利用します。

ステップ2:編集用動画を読み込みます。読み込んだエンディング用動画を、タイムラインの最後にドラッグ&ドロップで挿入します。挿入した動画へビューティーコレクションに含まれているオーバレイを使って効果的なものにします。

ステップ3:タイムラインの上部にあるメニューのオーバレイを選択すると最上部にオーバレイが表示されるので、オーバレイの中からビューティーコレクションのオーバレイを選んで、ドラッグ&ドロップでタイムラインのエンディング動画の下に挿入します。再生するとエンディング動画が華やかな動画へと変わります。これだけでも大きな変化で、変身後のエンディング動画が出来上がります。その上にテキストをタイムライン上に挿入してからチャンネル登録を促す文章に変更すれば最高のエンディング動画が完成です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。