Filmoraエフェクトストア期間限定セール!

夏の風物詩の花火大会情報

Wondershare Editor 編集者:

夏の終わりに少し切ない気持ちになりながら見上げる花火の思い出というのはどなたにもあると思います。夏の風物詩である花火大会の情報を地域別にまとめてみました。

1■花火大会の歴史

1543(天文12)年、鉄砲の伝来の時と同時に黒色火薬が日本国内に持ち込まれました。 ここから花火の歴史が始まります。最初にこの花火を見物しなが家康と言われています。 花火の歴史は遡ると遥か昔からなのです。

2■花火大会・関東編

関東で「はたらせ・サマー・フェスタ 第99回足利花火大会」が行ってみたい関東の花火大会の1位になっています。1903年から始まっている歴史ある花火大会なのです。毎年36万人者賑わいを見せる花火大会になります。やはりクライマックスの「大ナイヤガラ」は言葉を無くすほどの素晴らしさがあります。関東の夏の夜空を美しく染める足利花火大会を毎年楽しみにしている 方々が目を細めるほど眩いナイアガラの光に感動する夏が今年もやってきます。

花火

3■花火大会・関西編

関西では「 教祖祭PL花火芸術」が圧倒的な規模で夏の夜空を彩ります。 PL花火の魅力は、なんといっても迫力とスケールの大きさ。 超大型スターマインなどが地響きのようにとどろき渡ります。 とにかく動画からも迫力が伝わります。人出は35万人とも言われています。 関西の夏の風物詩と言えばPL花火というのが合言葉になっているほど多くの 人に浸透してます。

花火大会で撮った写真をスライドショーに作成したい場合、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」が最適です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

関連記事

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>