FilmstocksのAfter Effectが使いやすい!商用で使いやすい優秀テンプレートまとめ

Sep 17, 2020 • カテゴリ: filmstocks

ソフトを選択する事の重要性

映像作品を制作する際に、どんなソフトを選択するか悩んでいるのではないでしょうか。そんな皆さんにお薦めしたいのは、Adobe社のAfter Effectsです。素材となる動画を編集したり、エフェクトを追加したりして何もない状態から見応えある映像を作成します。また、動画のテーマが決まっていない時は標準搭載のAfter Effectsテンプレートに豊富なひな形が揃っています。
Filmstock(フィルムストック)のAfter Effectsテンプレートは、世界各国のユーザーから支持を集めています。その中でも、今回は日本人ユーザーにお薦めしたいFilmstockのAfter Effectsテンプレートを5つ紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.日本のユーザーにお薦めしたいFilmstockのAfter Effectsテンプレート5選

1.テイクアフォトパック

オリジナルスライドショーやオープナーが動画を華やかに彩ります。YouTuberの方には、YouTubeイントロを使うと視聴者の目を惹く仕上がりになります。また家族の想い出動画には、ファミリーバケーションムービーが見応えある作品に仕上げます。タイトルを12種類とオーバーレイを4種類用意していて、SNS映えを意識する日本人ユーザーにお薦めします。

テイクアフォトパック

2.グラスボーダーズパック

雰囲気やテーマにとらわれず、どんな動画にも使える万能さが特徴です。モダンなスライドショーは、着物など和をテーマにした動画にも最適です。このテンプレートには、20種類のタイトルと3種類のオーバーレイを用意しています。また、ファッションやライフスタイル動画にもテーマを引き立てる仕上がりでお薦めです。

グラスボーダーズパック

3.フォトスタックパック

写真を良く撮影する方にお薦めしたいテンプレートです。家族旅行やパートナーにペットなど、大切な想い出をスライドショーにして楽しんで貰いましょう。動画のオープニングやYouTubeへ投稿する動画等、アイディア次第で活用方法は大きく広がります。撮影した写真が沢山ある方は、フォトスタックパックを活用して素敵なスライドショーに編集しましょう。

フォトスタックパック

4.スムーズトランジションパック

写真や動画のつなぎ目を滑らかにするトランジションや、ソフトズームを特徴としたテンプレートです。上下左右どこからでも、シーンの切り替わりを視聴者に意識させない自然な仕上がりになります。このテンプレートには、15のタイトルを用意しています。ライフスタイルや旅行の想い出に、SNSへ投稿する動画にも最適です。

スムーズトランジションパック

5.ビューファインダーパック

ビデオカメラのファインダーからの世界を、普段は観る事が出来ない視聴者へ伝えるテンプレートです。日本ならではの四季の美しさを、ファインダー越しに表現するならピッタリです。スタイリッシュかつモダンな12種類のタイトルと、1種類のオーバーレイを用意しています。 家族旅行や休日のムービーが、見応えのある編集に仕上がります。

ビューファインダーパック

ここまで、日本向けのFilmstockのAfter Effectsテンプレートを5つ紹介しました。全てのAfter Effectsテンプレートは、著作権フリーなので商用利用も安心です。

Part2.お薦めのAfter Effectsテンプレート素材サイトFilmstockの紹介

数ある素材サイトの中から、自信を持ってお薦めしたいのがWondershare社のFilmstock(フィルムストック)です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmstock

Filmstock(フィルムストック)では多くのエフェクトやタイトル、オーバーレイといった素材を提供しています。また、無料・スタンダード・プレミアムの各プランで素材が自動更新されます。その際は自動更新なので、ユーザーによる手続きは不要です。有料プランは無償の技術サポートが充実しており、全ての素材はロイヤリティフリーなので安心して使用して下さい。また、月額料金の決済はPayPalや各種クレジットカードにて行う事が出来ます。是非一度、Filmstockのサイトへアクセスしてみて下さい。

新サービスFilmstock登場!|新しくなったFilmoraエフェクトストア


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

動画作成の強い味方として、日本向けのAfter Effectsテンプレートを5つ紹介しました。動画のテーマやシーンを引き立てる素材が、今回紹介した中から見つかる事を願います。もし求める物がない場合は、充実のラインナップと素材を自動更新するFilmstockへアクセスして下さい。貴方の動画が注目されて、更なる作成意欲の向上をお手伝い出来たら幸いです。

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>