filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

After Effects用のテンプレート素材が入手可能なおすすめの素材サイトランキング!

Jul 15, 2022 • カテゴリ: filmstocks

動画を様々な効果で演出するエフェクトですが、これは動画編集ソフトとは別の専用ソフトで制作されています。このような映像を加工するソフト、「After Effects」で使用するテンプレート素材について、今回は詳しくまとめてみました。このAE素材をダウンロードするのに最適な素材サイトも併せて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 目次:     

Part1.After Effects用のテンプレートとは?利用するメリットを知ろう

まず、After Effectsとは何のことでしょうか。これは映像や写真の加工編集、またイラスト制作などのクリエイティブなソフトを販売しているAdobe社が提供する、映像制作用ソフトになります。動画編集ソフトとは違い、映像を加工する目的で使用します。Adobe社には動画を扱うソフトとして、このAfter Effects(動画加工)とPremiere Pro(動画編集)の二つのソフトがあります。

そんなAfter Effectsで使用できるテンプレート素材も、各素材サイトで多数公開されています。このようなテンプレートを使用するメリットにはどんな点が挙げられるでしょうか。順にみていきましょう。

メリット①簡単にオリジナルエフェクトが作れる

すでにテーマによって作成されているテンプレートを使用することで、手軽にエフェクトを作ることが可能です。エフェクト素材自体をダウンロードすると、他の人が作った動画を似たような表現になってしまうので、動画にオリジナリティを出したい時はテンプレートを使いエフェクト加工をしてみるのが良いかもしれません。

メリット②効率的に加工ができる

動画の加工や編集は時間が掛かります。特に細かい作業でもある特殊効果加工は、強いこだわりがない場面などでは効率的に行いたいですよね。これもテンプレート素材を活用することで解決できるので、どんどん利用してみましょう。

メリット③土台があるのでアイディアに困らない

実際に加工をする上で、デザイン的な知識やアイディアが必要になることが多々あります。ゼロから作り出すものは魅力的ですが、ある程度の雛形を利用することでクオリティの高い映像に仕上げることができるので、そういった点でもテンプレート素材は有用だといえます。

メリット④映像加工の勉強として

VFXやモーショングラフィックスを勉強したいときの教材としても役に立ちます。難しい加工技術は、実際の素材をじっくり確認することで学ぶこともできます。

After Effectsは映像を加工することに特化したソフトになりますが、何もないところからエフェクト素材を作り出すこともできるので、オリジナリティのあるエフェクト素材を作りたいときはぜひ活用したいですよね。もちろん、After Effects専用のテンプレートを利用すれば、アイディアが浮かばなくても簡単に面白いエフェクトを作ることが可能なのでおすすめです。

Part2.AE素材がたくさん!After Effectsテンプレートが入手できる人気サイトのランキング

おすすめ1:Filmstock

センスがよく幅広いジャンルの動画で使用できるような素材が多く揃っている、素材サイトです。ここのAfter Effectsテンプレートは、テーマごとにまとまったパックとして提供されています。細かい素材を一つ一つダウンロードしなくても、一気に入手することができるので効率的な素材集めが可能です。また、素材によっては単品購入の他にサブスクリプションで気軽に利用できます。無料で使えるプランもあるので、気になったらすぐに試せるのも嬉しいですよね。

Filmstock(フィルムストック)ではエフェクト素材だけでなく、画像や著作権フリーの素材も扱われています。After Effectsで加工する元になるような素材もたくさんあるので、ぜひ一度覗いてみてください。

素材サイトfilmstock

おすすめ2:Motion Elements

様々な制作者が素材を公開している大きな素材サイトになります。クオリティの高いものからシンプルで汎用性のあるものまで揃っているので、素材選びに迷ったらこのサイトを見てみてはいかがでしょうか。ただし、このサイトの素材は製作者によってバラつきがあるので、利用規約などの詳細は素材ごとにチェックが必要です。特に著作権については注意したい点です。

おすすめ3:Motion Array

洗練されたお洒落でかっこいい素材が多いエフェクト提供サイトです。映像の細かい部分に使える素材もたくさん公開されているので、使い勝手も良いかと思います。このサイトは英語なので、言語に抵抗のある方は他のサイトを利用した方が良いかもしれません。

まとめ テンプレートを利用してAfter Effectsを楽しもう!

動画の加工は、発想次第で魅力的な映像を作り出せるので面白いですよね。今回紹介したサイトのようなテンプレート素材を活用して、ぜひ様々映像作品に挑戦してみてください。

素材サイトのFilmstockでは、動画加工や編集に役立つアイテムが揃っています。サイトの作りはユーザー目線で使いやすく、また、素材も随時追加更新されているので、流行りのものや季節をテーマとした新しい素材にも出会う事が可能です。

効率よく作業したい方や面白い素材を求めている方は、Filmstock(フィルムストック)をチェックしてみてはいかがでしょうか。

想像を実現可能にするのは、Filmora X。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

  • *MP4など多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • *動画のカット、切り取り、分割、結合など、動画編集の必須作業が驚くほど簡単に。
  • *豊富なフィルター、タイトル、トランジションで動画をかっこよく編集
  • *3000以上お洒落な無料エフェクトで個性的な動画作成
  • *動画のサイズや比率、フォーマットを簡単にカスタマイズ可能
  • *PCへの保存、YouTubeやVimeoへの投稿

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>