年末年始のイベントをまとめるのに使える動画編集ソフト5選

Wondershare Editor 編集者:

動画を撮影する機会として、いろいろな年間行事があります。 その中でも有名なイベントとしては、クリスマス・年末年始・ハロウィーンなど大きなイベントが年の終わりに集中してあります。 そこで、今回、一番大きなイベントとしてカウントダウン映像があります。 年末年始の映像を撮影してからその動画を編集したいときに、どのような動画編集ソフトがあるのでしょうか。 年末年始の動画を編集するソフトは重要で、よりクオリティの高い動画に編集することができれば、より良い動画に編集することができます。

年末年始の動画を編集するソフトおすすめ5選

おススメソフト1 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

Filmoraは、動画編集ソフトとしては、低価格の有料ソフトで、初心者が動画を編集するのにも適していて、プロ並みの動画へ編集することができます。 たくさんのエフェクトを最初から持っていて、追加でプラグインエフェクトを利用することも出来ます。 プラグインエフェクトには、ホリデーコレクションといってクリスマスや年末年始の動画編集専用のエフェクトがあり、購入してダウンロードするだけで簡単に使うことが出来ます。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

ホリデーコレクション - ホリデーシーズンのかけがえのない思い出を演出


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

おススメソフト2 Kizoa

Kizoaは、無料で使える動画編集ブラウザソフトで、年末年始の動画を編集するには十分な機能とエフェクトが揃っています。 動画の編集においては有料版と同じ用に使うことができるので、あとは書き出し部分で有料版でなければできない部分があるので、編集がよく出来れば有料版を考えてもいいのではないでしょうか。

おススメソフト3 Vegas Pro

Vegas Proは、はっきりいってプロ向けの動画編集ソフトで、素人の個人が使うのにはもったいないものです。 編集能力が他のソフトとは比較にならないくらいのスケールです。 HD動画を4K並みのクオリティの高い動画へ編集することができます。 その他の編集機能も細かい編集ができて、他のどの動画編集ソフトよりも高性能であることは言うまでもありません。 年末年始の動画をより高解像度の映像へと編集するには最適なソフトです。 ただ、価格が高くて、60000円以上するので、他のソフトとは比較にならないくらい高性能動画編集ソフトです。

おススメソフト4 AviUtl

AviUtlは無料で使える動画編集ソフトで、プラグイン機能を導入して初めて動画編集ソフトとして高度な編集をすることが出来ます。 プラグイン機能としてはL-SMASH Worksという動画ファイルをの読み込みが沢山の種類にサポートしている機能があります。 これにより沢山のファイ形式を読み込むことができます。 他にも拡張プラグイン機能により、高度編集をすることが出来ます。 年末年始の動画を編集するために拡張プラグイン機能を使えば相当な編集をすることが出来ます。

おススメソフト5 Lightworks

Lightworksは無料で使える動画編集ソフトです。 無料の動画ソフトとしては十分な編集機能があります。 テキストの挿入も数パターンありある程度の編集をすることが出来ます。 するだけで簡単に使うことが出来ます。

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>