Filmoraエフェクトストア期間限定セール!

直感で簡単な編集ができる動画編集ソフト(Mac編)

Wondershare Editor 編集者:

動画編集ソフトのなかにはプロ向けというか、さまざまな編集機能がついているために使いにくかったり、わかりにくいというものもたくさん存在しています。
そんな動画編集ソフトのなかでも使いやすいと評判になっているのが「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)になります。

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

直感だけで簡単な編集ができる動画編集ソフトー「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)

1.ワンタッチであっという間に編集

まず注目できるのがそのインターフェイスになるのですが、とくにパソコンに詳しくなかったとしても直感だけで簡単な編集ができるようになっています。
またエフェクト機能にかんしてもトリム・クロップ・回転という基本的なものしか設定されていませんので、機能がありすぎて迷ってしまうということもありません。また初心者にはとくに便利なテーマやフィルター、エフェクト、トランジション、イントロやクレジットテンプレートなどにかんしてですが、さまざまなラインナップが用意してありますので、ワンタッチであっという間に編集が完成されるというのもメリットになっています。

便利な動画編集ソフト

2.さまざまな形式に対応

ほかにも便利な点として挙げることができるのはさまざまな形式に対応しているという点でしょう。
例えばビデオカメラなどで録画した映像などをソフトに入れる場合に、そのソフトがその形式に対応していなかったりすると、事前に別のソフトなどをつかって形式変換をしなければならなくなるのですが、このソフトの場合にはFLV、MOV、AVI、MKV、FLV、WMV、TS、MTSなどの動画形式に対応しているほか、MP3、WMA、WAV、M4A、AAC、AC3、OGGなどの音声ファイル、
BMP、JPG、PNG、GIFなどの写真にも対応しているので、大抵のファイルはそのままソフトに取り入れることができるようになっているといえるでしょう。

多様な動画形式

3.多様な出力方式

そしてもうひとつ便利なポイントとして挙げることができるのが多様な出力方式に対応しているということになるのですが、このソフトのなかでMOV、MP4、M4V、MKV、WMV、FLVなどに直接変換することができるため、ほかのソフトを介して映像などが劣化してしまうのを防ぐことができます。
また便利な点として挙げることができるのが、TwitterやFacebookのアカウントにメッセージを送ったり、アカウントさえあればYouTubeへの共有が簡単にできるということです。もちろんDVDディスク、.dvdmedia、DVDフォルダーなどにして保存することもできますので、イベントなどの記念品作りなどにも使うことができるでしょう。

編集した動画を保存

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>