iPhotoで簡単的なスライドショーを作成する方法

Wondershare Editor 編集者: Jul 06,2017 16:05 pm

iPhotoでスライドショームービーを作る

iPhotoで出来る綺麗なムービーのスライドショーを作ることができます。撮影した写真を使って、お祝いのビデオ、旅の記念をムービーにしてみるなど、使い道は様々でしょう。スライドショーを動画にして、家族・友人に見せたり、インターネットにアップロードして公開することもできます。YouTubeなどに公開することで、多くの人に撮った写真を見せることが可能になります。

この記事では、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)という初心者にもわかりやすいiPhotoのスライドショー作成の初歩的な使い方から、上級者向けの技術的な事まで網羅した「マニュアル」の提供を目的としています。

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

iPhotoでスライドショーの作り方はとても簡単です:

ステップ1 Mac用のスライドショーメーカーをダウンロードして実行する

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)をダウンロードして、インストールした後、それを実行すると、インターフェイスが表示されます。

iphoto,スライドショー,idvd作成

ステップ2 プログラムにidvd用の写真をインポートする

Mac用のスライドショーメーカーは簡単にイメージ、オーディオやビデオをインポートするために、メディアライブラリの中央にあるアイコンをクリックして、ファイルを直接追加します。

iphoto,スライドショー,idvd作成

ステップ3 スライドショーのスタイルを変更する

プロジェクトに写真をインポートすると、スライドショーの写真を編集し始めます。1000種類以上のエフェクトが含まれているので、それらを維持するか、後でいつでも好きなように変更することができます。また、別のスタイルから写真を自由的にドラッグすることができます。

iphoto,スライドショー,idvd作成

ステップ4 iphotoのスライドショーをプレビューと共有

今、最初から最後までスライドショームービーをプレビューします。それから、画面にある「作成」ボタンをクリックしてください。直接、YouTubeにアップロードiDVDを使ってDVDに焼いたり、DVD書き込みツールを保存し、MP4、WMV、AVIなどの動画形式にエクスポートしたり、見ることができます。

iphoto,スライドショー,idvd作成

これで、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Mac版)でスライドショーが作れました。スライドショーの編集は、詳しくはこちらのサイトをご覧ください。分からないこと、聞きたいことがあれば、コメント欄から連絡をいただければ幸いです!

Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

簡単!スライドショーの作り方|思い出をきれいに整理


Mac版ダウンロード    Windows版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。