知っておトク!企業動画を自社で動画制作するメリットとは?

Aug 06, 2020 • カテゴリ: Small Business

昨今のYouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトの繁栄は凄まじく、テレビを視聴するよりも動画共有サイトを見ているというユーザーが多くなっています。「YouTuber」という言葉が注目され始めて久しいですが、動画作成クリエイターと視聴者が多数集まっているためでしょう。 そういった事情も絡んで、テレビCMなどがそのまま広告として流れていることが多く、プロモーションの効果も大きくなっています。SNSでのプロモーション等も効果はありますが、企業の情報を発信する上ではやはり動画共有サイトでのプロモーションが最適といえるでしょう。 今回は企業が抱える動画作の課題、動画を外注する際のメリット・デメリット、動画を自社制作するメリット・デメリット について、詳しく紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1. 2020年は動画時代の到来!動画でより良いプロモーションを

前項で説明したように、動画を用いたプロモーションはプラットフォームの大きさも併せて大きな効果が見込めます。動画でのプロモーションの核となりえるのは音と映像の組み合わせによって、より対象者に印象付けを強く行うことが出来るということです。 動画でのプロモーションにおいては、動画の長さを伸ばせば伝えたい情報を余すことなく伝えることができます。

また、YouTube等で動画間に挟まれるに動画広告として掲載する際にも、比較的簡単申請することが出来ます。 紙媒体の場合には掲載場所の選定や実際の依頼等、工数がかかってしまいます。

Part2.企業が抱える動画作の課題

実際に動画を制作するにあたって、一番重要になってくるのが「自社で作成するのか、外注で作成するのか」という点です。例えば自社で制作する場合はソフトの選定や操作方法の習得などに時間が取られます。

一方で外注の場合には、依頼料が必要になり、臨んだ動画構成とのすり合わせに時間が掛かります。 次項から、外注と自社制作のメリットとデメリットをそれぞれ見ていきましょう。

Part3.動画を外注する際のメリット・デメリット

まずは外注する際のメリットとデメリットを見ていきましょう。

・メリット

  • クオリティの高い動画の作成が期待できる。
  • 動画編集ソフトについて習熟する必要がない。

・デメリット

  • 依頼料などが必要である。
  • 動画内容のすり合わせ等に時間を割かれる。
  • 納期に一定の期間が必要である。

外注の場合は上記のようになるでしょう。メリットとしては素人が作成するよりも高クオリティの動画を制作出来るという点です。プロ顔負けの動画を制作するサービスもたくさんありますので、よく検討することが重要です。

また、依頼することになるので、動画編集ソフトについて習熟する必要がありません。人員を動画制作に回すことなく、業務を行うことが出来ます。

デメリットは、料金がかかる事と、納期などの時間の問題が挙げられます。依頼先に要望を伝え、そのやり取りをするのにリソースを割くことになり、スケジュールによっては希望納期に対応できないケースがあります。

Part4.動画を自社制作するメリット・デメリット

・メリット

  • 自社で製作できるので納期や構成などを自由にできる。
  • 一度テンプレートを作っておけばある程度工程を省略できる
  • 費用が安価で済む

・デメリット

  • ソフトの習熟が必要
  • クオリティの高い動画を作るのに時間がかかってしまう場合がある。

自社制作のメリット・デメリットは以上のようになります。やはり費用が掛からず、作りたいイメージをより明確にすることが出来ます。納期なども自由にできるためギリギリまで制作に充てることが出来るのも強みです。

しかし、動画編集ソフトの使い方について習熟する必要がある事や、そのために人員を回す必要がある点がデメリットといえるでしょう。操作が専門的なため、しっかりと時間を使って習熟する必要があります。新入社員の方に任せるのは不向きなことですので、人選にも注意が必要です。

そしてやはり、凝った内容は作成できないというのは大きなデメリットでしょう。素人ではなかなかプロのようにはいきません。

・Filmoraのビジネスプランを利用すれば簡単に動画制作が可能!商用利用も

そこでおすすめの動画編集ソフトがあります。Wondershare社の「Filmora9」です。Filmoraは、安価な動画編集ソフトですが、高機能で操作も簡単なので動画編集ソフトになれていない方にもおすすめです。また法人プランもあるので動画マーケティングをご利用の企業にもご利用いただけます。 動画編集を行う際には、素材を集める際に様々なサイトを回ることになりますが、そんな時には「Filmstock」を利用してみると良いでしょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

このサイトはFilmoraのエフェクトテンプレートや画像・音楽素材をダウンロードできるサービスになります。無料で利用できる素材のほかにも、月額課金で利用できる素材が大量にありますので、うまく活用してみてください。この記事を参考により良い企業動画を作成してください。

初心者でも簡単に動画編集できるFilmora 9で、あなたの「面白い」を始めよう!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>