3GP/3GP2動画を回転する方法

Wondershare Editor 編集者: Apr 27,2017 20:04 pm

3GP(3GP2)は、MP4形式と同様に、動画を保存のために、3G携帯電話で使用されています。

しかし、多くの3GPの動画は間違った向きで撮影されてしまい、コンピュータ上で正しく再生することができません。3GPのビデオを視聴するたびに頭を傾けなければなりません。3GPを回転させ、正しい状態にして保存する方法をご紹介しましょう。


Part 1: 3GP/3GP2動画をPC用編集ソフトで回転

必要なツール:Wondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Wondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は任意の方向に3GPビデオを回転させることができます。

また、基本的な編集ツールで分割、トリム、マージなどができます。ビデオエフェクトを適用し、アニメーションタイトルを追加し、YouTubeやテレビで3GPの動画を共有することができます。3GP/3GP2 回転ソフト をダウンロードして、3GP/3GP2ビデオを回転させましょう。

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

3GP動画を回転

Step 1回転したい3GP/3GP2の動画をインポート

このプログラムは、メディアファイルを整理するアルバムが付属しています。ですから、元の3GPファイルの変更する必要がありません。

3GPビデオを回転させるには主ウィンドウの「インポート」ボタンをクリックするか、ファイルエクスプローラからユーザーのアルバムにファイルをドラッグ&ドロップして、プログラムにインポートします。

3GP動画を回転

Step 2 3GP/3GP2の動画を回転(動画の向きを変える

ユーザのアルバムからビデオタイムラインにファイルをドラッグします。次に、3GP ファイルのサムネイルをダブルクリックすると編集パネルが開かれます。回転オプションは上部にあります。必要とする機能をクリックすると、プレビューウィンドウ内でリアルタイムで効果を確認することができます。

1.動画を時計回りに90度回転し、クリックするたびに、 180°回転、270°回転、元の状態になります。

2.動画を反時計回りに90度回転し、1.のボタン同様にクリックするたびに回転します。

3.水平方向にフリップ:上下反転します。

4.垂直方向にフリップ:左右反転します。

3GP動画を回転

Step 3 回転した動画を出力

完成後、「作成」ボタンをクリックし、保存します。異なるフォーマットで保存するには、「フォーマット」タブに移動し、任意のフォーマットを選択します。

MOV、M4V、MP4、AVI、WMV、FLV、MPEGなど一般的なビデオフォーマットがサポートされています。保存して、iPhone、iPadとiPodなどで動画を再生したい場合は、「デバイス」タブに移動し、リストからデバイスを選択します。また、テレビで見るためにDVDディスクに焼いたり、 3GP動画をYouTubeに直接アップロードすることができます。

3GP動画を回転

Part 2: iPhone編集アプリで3GP/3GP2動画を回転する方法

必要なツール:Video Rotator

デスクトップビデオ編集ツール以外にファイルを回転させるためにビデオ編集アプリを利用することができます。向きが違っているときに、正しい映像に回転させることができる無料アプリがあります。AndroidとiOSの両方のバージョンがあります。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。

1 動画 回転
1.1 Windows 動画 回転
1.2 Mac 動画 回転
2 各形式動画を回転
2.1 MP4 回転
2.2 MOV 回転
2.3 YouTube 回転
2.4 3GP/3GP2 回転
2.5 iPhone動画 回転
3 動画回転 ソフト
3.1 Top5 回転ソフト
3.2 iPhone 回転アプリ
3.3 Android 回転アプリ
3.4 iMovie 回転
3.5 メディアプレイヤー回転