Windows Live ムービーメーカーよりもっと便利な動画編集ソフト

Wondershare Editor 編集者: Apr 28,2017 11:26 am

Microsoftは2009年8月19日にWindows Liveムービーメーカーをリリースしました。WLMM(Windows Liveムービーメーカー)は、Windows 7用に設計されており、写真やビデオから美しい映画を作るように構築された最初のアプリケーションです。

この資料では、Windows Liveムービーメーカーよりもっと便利な写真やビデオ編集ソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Win版)をご紹介します。以下の無用試用版をお試してみましょう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

高度なビデオ編集機能を搭載して、多彩な編集作業が楽々!

1.「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Win版)をダウンロードし、実行する

プログラムのダウンロードが終了したら、「スタート」をクリックし、プログラムとファイルの検索フィールドに「ムービーメーカー」と入力します。プログラムの下のWindows Liveムービーメーカーは、リストの上部に表示されます。そのボタンをクリックし、プログラムを実行します。

Windows Liveムービーメーカー,動画,編集

2.動画を追加

新しいプロジェクトを開始している場合は、ドラッグビデオをクリックして、ここにコンテンツを追加したり、参照をクリックすることができます。または、リボンの「ホーム」タブをクリックし、ビデオや写真を追加することもできます。ビデオや写真を追加するとき、複数のファイルを選択するにはCtrlキーまたはShiftキーを押しながら「開く」ボタンをクリックすると、一度に複数のファイルを追加することができます。

Windows Liveムービーメーカー,動画,編集

3.トランジションやエフェクトを追加し、ビデオを編集

ビデオにトランジションを追加したい場合、リボンの「アニメーション」タブをクリックし、1つの映像から次に移行します。

Windows Liveムービーメーカー,動画,編集

4.映画のサウンドトラックを追加し、ビデオを編集

リボンのホームタブの「音楽の追加」をクリックし、お好みの曲を選択し、「開く」ボタンをクリックします。音楽を追加したら、音楽ツール - オプションタブでは、現在使用可能と変わります。

Windows Liveムービーメーカー,動画,編集

5.タイトル、キャプション、及びクレジットの編集

ビデオを選択する前に、タイトル画面が見れます。リボンのホームタブの「タイトル」ボタンをクリックします。「ここにテキストを入力」の領域にムービーのタイトルを入力します。

Windows Liveムービーメーカー,動画,編集

6.編集したムービーを保存

YouTubeのボタンをクリックし、リボンのホームタブの「共有」セクションでYouTubeに編集したムービーを公開することができます。またはWMVファイルとしてムービーを保存し、DVDボタンをクリックしてDVDに書き込むことができます。

Windows Live ムービーメーカー,動画,編集

編集者のおすすめ:

多くの映画愛好家にとって、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Win版)は、Windows Live ムービーメーカーを代替できる最適な品の一つです。「Filmora(旧名:動画編集プロ)」(Win版)を手にすると、ビデオフォーマットおよびコンピュータシステムを心配することはありません。単純に数回のクリックで好きなようにすべてのターゲットのメディアファイルをプログラムにインポートし、その後、スタイリッシュなホームムービーを編集し、生成することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。