人気編集ソフトご紹介

Wondershare Editor 編集者:

画像にしても、動画にしても自分の思うとおりに加工したり変換したりしたくなるものです。かゆいとことに手が届くようなソフトです。そうしたところが、抽象的な言い方ですが、人気が出る秘訣なのではないかと思います。ここでは、編集ソフトを取り上げて、動画と画像の2つについて、人気のソフトをご紹介しようと思います。

写真編集ソフト

では、画像の編集ソフトからご紹介します。しかし、驚くこと無かれ、当然の結果となっているのです。私も画像の編集をしたことはあるのですが、その時に使っていたようなソフトが上位いくつも占めているのです。まさに、独占状態と言えます。何のソフトだと思いますか? そうです。Adobe Photoshopです。これはいくつものパッケージが販売されていますが、これらが独占しているのです。 Adobe Photoshopの次に人気があるのが、ニコンのCapture NX2です。これは1万5千円を少し超える価格のソフトです。それほど高いという訳ではありませんが、自宅で何の収入も無く購入するには高いように思いますね。ただ、購入して実際に使った方々の満足度はかなり高いものとなっています。まあ、ニコンですから勝手知ったる自分の庭のようなソフトですから、間違いないと言えば間違いはないでしょうね。

動画編集ソフト

以上の他には、アドビのIllustrator、CLIP STUDIO PAINT EX(セルシス)、ComicStudio Pro4.0(セルシス)、COREL PAINTSHOP Pro X6などが上位に位置しています。 画像編集ソフトについて言うならば、当然の結果と言えるでしょう。Adobe Photoshopに勝てる画像編集ソフトがあるのでしょうか?という感じではないでしょうかね。

それでは、動画編集ソフトです。人気上位のソフトは、ペガシス TMPGEnc Authoring Work5、サイバーリンク PowerDrector12 Ultra 特別優待版、アドビAdobe Premiere Elements 12日本語版、サイバーリンクPowerDVD 13 Ultra、Wondershreの「Filmora(旧名:動画編集プロ)」などです。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

これらのソフトは購入者の満足度が非常に高く、プロアマ問わず使える非常に完成度の高いソフトと言えますよね。 例えば、サイバーリンクの「PowerDrector12 Ultra 特別優待版」は、11からのヴァージョンアップで、いくつかの機能が追加されています。テーマデザイナー、マルチカムデザイナー、モーションブラー、バッチレンダリング、エフェクトとトランジョンの追加などです。

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>