VideoStudioのような簡単なMac用動画編集ソフト

Wondershare Editor 編集者:

VideoStudioは動画編集ソフトで、windows版の本格的な動画編集ソフトです。動画編集ソフトにはたくさんの無料・有料ソフトがあります。iPhoneやスマホでも使える動画編集ソフトもありますし、windows用動画編集ソフト、Mac用動画編集ソフトがあります。 windows版と言えばVideoStudioという認識が日本ではあります。確かにVideoStudioの機能面で行くとプロが使っても十分な機能やエフェクトを取り揃えていて、動画編集ソフトとしては十分な機能を持っています。

反面、iPhoneやスマホ用の動画編集アプリもいろいろと出ていて、その中では簡単に編集できる機能を持っているソフトもありますが、window版ほどの機能を持っているものはそこまでありません。素人が使うには十分な機能ですが、プロが編集するには物足りないソフトがほとんどです。プロの動画編集者がよく利用するOSとしてMacがいまだに人気がたかかく、windowsよりもMacで動画を編集したいという人も大勢います。

VideoStudioについて簡単に紹介

VideoStudioというものはwindowsで利用できる動画編集ソフトで、windows上で動画を編集する素人には高性能な動画編集ソフトです。VideoStudioでは基本的な機能はほとんどそろっていて、タイムラプス機能も持っています。数時間撮影した動画を数分に短縮して短い動画として編集できます。

VideoStudioの基本編集画面では、上部左側には現在タイムライン上の動画を表示再生できます。上部右側でには、現在読み込んでいる動画の一覧を表示しています。画面下部に編集用のタイムラインが表示されていて、こちらに編集する動画を挿入したり、使用するエフェクトを挿入したりして、動画全体の必要な要素が表示されます。

VideoStudioの主なメニューとしては、「取り込み」「編集」「完了」とあり、編集後にはメニューの「完了」をマウスでクリックすることで、編集した動画を出力するメニューに切り替わります。

VideoStudio

出力ファイル形式としては何種類かのファイル形式から選ぶことが出来ます。十分なファイル形式となっています。

VideoStudioのような簡単なMac用動画編集ソフト

VideoStudioはあくまでもwindows用の動画編集ソフトでMacにも対応していませんし、iPhoneやスマホでの編集も出来ません。エフェクトも既存のエフェクトとして利用できるものはありますが、ソフト内にプラグインを挿入するのに手間が必要になります。その点、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」の場合であれば、windouwだけではなくMacでも編集できるようになっています。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

エフェクトに関しては自動的に「Filmora(旧名:動画編集プロ)」へ挿入してくれるようになっていて、手間がかかりません。システムにあまり詳しくない人でも簡単にプラグインエフェクトを挿入することが出来ます。

VideoStudio

エフェクトを使って編集した結果保存するファイル形式でも、VideoStudioであれば6種類程度しかない形式に、プラスアルファとして別途ファイル形式として幾つかのファイル形式に対応しています。それだけではありません。編集した動画を直接youtubeやfacebookなどのWEB上へアッププロードすることが出来ます。何よりオエフェクトの使い勝手で行けば、VideoStudioよりも「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のほうが初心者でも使いやすくなっていて、簡単な操作で挿入することが出来ます。

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>