バーチャルYoutuberも使ってるおススメFilmora機能 トップ5

Wondershare Editor 編集者:

Filmora公式Vtuber「彩撮モラ」がデビュー!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.バーチャルyoutuberも使っている動画編集のエフェクトとは

撮影した動画にデコレーションして、よりインパクトのある動画を作成するために使用するのがエフェクトです。 エフェクトには色々な種類があり、それぞれをどう挿入するかで動画の出来栄えが変わってきます。 撮影した動画をより見合え良くするために、動画編集ソフトを使ってエフェクトを挿入していきます。 テキスト・トランジション・オーバーレイなどのエフェクトを使って動画を編集していきます。

Part2.エフェクトを使うにはお勧めのfilmora

バーチャルyoutuberが使うと動画のクオリティを上げてくれるのが「Filmora(旧名:動画編集プロ)」という動画編集ソフトです。 filmoraが誇るエフェクト機能を見ていきます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

2.1 PIP

PIP機能を使うときは、背景の動画と小窓の動画を作成しておきます。 背景となる動画をマウスのドラッグ&ドロップ機能でタイムラインへ挿入します。 次にチャイムライン上の「オ-バーレイ」メニューをクリックしてオーバーレイエフェクト一覧を表示します。 挿入したいオーバーレイにマウスを移動すると「+」ボタンが表示されるので、タイムラインのオーバーレイへ挿入されます。 挿入されたオーバーレイは、再生ボタンをクリックすることでオーバーレイ画像付きで動画が再生されます。 オーバーレイ画像を確認するために、色々と選択することで複数のオーバーレイ動画を挿入して確認できます。

2.2エフェクト挿入

編集画面を表示して、多数の動画をマウスのドラッグ&ドロップでタイムラインへ挿入します。 タイムライン上部にあるテキスト・トランジション・フィルター・BGM・オーバーレイ・エレメントといったエフェクトメニューがあるので、挿入したいエフェクトを選択すると、それぞれのエフェクト一覧が表示されます。 気に入ったエフェクトをマウスのドラッグ&ドロップでタイムラインへ挿入します。 これでエフェクトの挿入完了です。

BGMの挿入

2.3字幕挿入

バーチャルyoutube動画に字幕を挿入すると、動画を補足的に紹介してくれます。 字幕を挿入するには「高度編集モード」を起動して編集画面を表示したら、動画をタイムラインに挿入してタイムライ上部のメニューのタイトルをクリックしてタイトルエフェクトを表示します。 表示されたタイトルエフェクトをタイムラインへ挿入して、挿入したテキストをクリックしてビューワーで表示します。 「高度編集モード」をクリックして編集画面を表示します。 編集画面でテキスト欄に字幕文字を入力していけば1つの字幕は完成です。 これを繰り返せば動画全体の字幕が完成します。

字幕挿入

2.4画面分割

画面分割をして複数の画面に違う動画を出して比較対象させたり、動画をより効果的に表現できます。 タイムライン上の動画を選択して、上部のメニューの「画面分割」をクリックして分割パターンを表示させます。 表示された画面分割パターンで、行いたい分割画面にマウスを移動させると「+」が表示されるので、クリックします。 右側に分割された画面が表示されます。 表示された分割画面へ挿入したい動画をマウスのドラッグ&ドロップで挿入します。 全ての画面へ動画の挿入が終わったら、「OK」ボタンをクリックして分割画面の編集は完了です。

2.5クロマキー合成機能

クロマキーと刃、2つ以上の動画を重ねていく手法です。 クロマキー機能が使える動画編集ソフトは少なく、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」ではクロマキー合成ができるようになっています。 クロマキー合成したい動画を読み込んで、1つ目の動画を通常のタイムラインの動画エリアへ挿入します。 その後、合成したい動画をマウスのドラッグ&ドロップでオーバーレイ動画エリアへ挿入します。 これだけでクロマキー合成の完成です。 非常に簡単な操作でクロマキー合成が出来上がります。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>