面白いバレンタインデーのビデオカードを作ろう!

Wondershare Editor 編集者:

幸せなバレンタインデーのビデオ

今では、贈り物として多くのユーザーがオンラインのバレンタインデーカードにします。そして、ユーチューブを通して、バレンタインデーのカードなどを送信します。それは素晴らしいアイデアのように聞こえますね。YouTubeにビデオを作るのを恐れてはいけません。これは、おそらくあなたが想像するほど難しくはありません。

写真、音楽及び創造力を使用すると、ワンダーシェア社の「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で簡単に見栄えの良いまたは面白いバレンタインデーのビデオを作成することができます。恋人、友人や家族がバレンタインデーにきっとサプライズを受け取ります。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じのスライドショーが楽に作成できる!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

多くの写真や音楽で、バレンタインデーの挨拶ビデオはどうでしょうか?それを自分でも作ることができます。

ロマンチックなバレンタインデービデオを作る方法

バレンタインデーのビデオを作ることはすごく簡単です。しかし、より多くの時間は、特別な人に完璧なバレンタインデービデオを設計するために必要です。写真を準備し、適切なバレンタインデーの歌を見つけ、いくつかの想像力と創造力で、素敵なバレンタインデービデオ作り始めましょう。

最初に、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」という使いやすくて、偉大なバレンタインデーのビデオを作るためのツールを取得すべきです。三つの手順で基本的なバレンタインデーのビデオを作ることができます。

手順 1 バレンタインデーの写真や音楽をインポートします。

バレンタインデー 映画にしたい写真を選び、プログラムに追加してください。

バレンタインデーの写真や音楽をインポート

手順 2 効果、クリップアート、サウンドなどパーソナライズします。

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」では、写真をタイムラインにドラッグして、エフェクト効果を追加します。

エフェクト追加

手順 3 直接YouTubeにバレンタインデーのビデオをアップロードします。

DVDに保存、動画に保存、HDビデオに保存、iPod・iPhone・iPadに保存、YouTubeに公開などの出力形式があります。

YouTubeにバレンタインデーのビデオをアップロード

Wondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は、最大300のカードテンプレートへと自宅でのバレンタインデーカードを作ることができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>