人気のフォトウェディングしたい!費用や段取りを解明する【徹底ガイド】

Nov 30,2019 • カテゴリ: 結婚式ヒント

1、フォトウェディングが熱い

結婚は人生において大きなイベントの一つです。結婚と一口に言っても、沢山の友人・知人を呼んで披露宴を行うカップルがいれば、親族だけでささやかなお祝いをするカップルもいます。中には結婚式を挙げずに2人の生活を始めるカップルがいます。最近、式を挙げない代わりに記念写真だけを撮るフォトウェディングが人気を集めています。前撮りとは結婚式をしないところが違います。今回はリーズナブルで、手軽にできるフォトウェディングを紐解いていきます。

2、フォトウェディングの詳細

・魅力

1.衣装が選べる

定番のドレスなどの洋装、白無垢などの和装はもちろん、他のカップルが選ばないような独創的な衣装でも気に入ったものを着られます。式を挙げないからこそ、ゴージャスな衣装に挑戦することも可能です。ただし、基本的にスタジオにある衣装から選びます。

Wedding

2.少ない費用でも実現できる

結婚するとなると準備に始まり、指輪、結婚式・披露宴、新居への引っ越しなど、かなりの出費です。多くの人を呼んで盛大な披露宴をやれば百万単位でお金がかかります。フォトウェディングは結婚式をやらない分、少ない費用で済みます。

Wedding

3.好きな時期に撮影

結婚式は日取りを慎重に決めます。縁起が良くて、沢山のゲストが来られる日、などと考えると気軽には決められないものです。しかし、フォトウェディングは結婚するカップル2人さえいればできるので、予定が合う日にすればOKです。

・かかる費用

あるサイトによると、3万円以上5万円未満の価格帯が一番多く、次に10万円以上15万円未満、7万円以上10万円未満、と続きます。つまり、とにかく安く済ませたいカップルと、ある程度お金をかけてでも納得できる写真を撮りたいカップルに分かれている状況です。内容に関わらず費用を抑えたい場合は、観光地や思い出の場所でのロケーション撮影よりもスタジオ撮影の方がベターです。

・種類

フォトウェディングには「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」があります。どちらも良いところとそうでないところがあるので、しっかり調べた上で選ぶことをおすすめします。 「スタジオ撮影」は室内で行います。スタジオのスタッフ以外はいませんし、自分達のペースで好みの写真を撮影していくことができます。しかし、撮影セットが大体決まっているので、オリジナリティのある写真は難しいです。そして、スタジオで撮ることで構えてしまい、日常を切り取ったような自然な表情は出にくくなります。 それに対して、「ロケーション撮影」は季節感たっぷりの場所や思い出の場所で撮ったり、風光明媚な景色をバックに撮ったりすることも可能です。自然光が降り注ぐ中で撮影に臨めば気分も上がり、より良い表情の写真になるかもしれないです。良くないところは天候の影響を受けやすいことと、スタジオでの撮影に比べて割高なことが挙げられます。

Filmora9×Wedding

・当日の段取り

1.フォトスタジオを予約する

フォトウェディングをやりたいと思ったら、まずは情報収集です。費用やロケーション撮影が可能か、どんなプランがあるのか、などをネットで検索して、自分達に適したフォトウェディングができるスタジオを予約します。

2.打ち合わせ

具体的な内容を詰めていきます。プランや衣装はこの段階で選ぶことになりますので、2人で納得できるものにするべきです。撮影日を決めたら、正式に契約します。

3.準備

衣装はレンタルするとしても、下着は用意しておくと安心です。透けにくいものやブライダル用のものが必要になります。直前に慌てないために、早めの準備を心がけます。あとは、なるべく規則正しい生活をして、体調を整えておきます。

4.撮影当日

準備や撮影後の写真選びもあるので、1日がかりになることを覚悟した方が良いです。衣装に着替えて、ヘアメイクを済ませたら撮影が始まります。ロケーション撮影の場合は、撮影場所に移動します。3時間以上を要する可能性もあるので、前日は早めに休みます。

Filmora9×Wedding

・フォトウェディングの思い出を残す

スタジオによってはフォトウェディングで撮影した写真や動画をデータでくれる場合があります。それを最高の形で活かすには、「Filmora9×Wedding」という動画編集ソフトを使うことです。多様な実績を持つWondershare社が手がけるソフトであり、ウェディングに特化しています。もらった写真や動画を使って、このソフトで編集すれば素晴らしいムービーが作成できます。操作は非常に簡単で、マニュアル動画も用意されています。数多くの機能と、フローラルパックやカントリーパックといったエフェクトがあり、ハイセンスなムービーに仕上がります。結婚式ができなくても、親族や友人達にお披露目できます。

Filmora9×Wedding

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

3、フォトウェディングの価値

結婚する(した)カップルすべてが結婚式を挙げられるわけではないというのが現実です。その理由は、お金がない、子どもができて余裕がない、再婚だから恥ずかしい、など様々です。それでも結婚という人生でそう何度もない祝うべき節目に、何かを残したいと思うものです。フォトウェディングは、特別な事情があってもなくても思い出をかたちにできるサービスです。

「Filmora9×Wedding」なら、こういう感じの結婚式余興のメッセージムービーが楽に作成できる!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>