スマートフォンにカメラ機能が付き、手軽に高画質で動画の撮影が出来る様になりました。しかし、動画のデータ容量が増えた事に伴い、SNSでの共有におけるデータの容量制限が気になります。
動画の共有、またはスマートフォンへ保存の際には、ファイルのサイズを小さく変更する事は必須です。

そこで、動画のリサイズツールを公開しているサイトを利用する方法があります。お勧めの動画リサイズツールを3つ紹介させて頂きます。

filmora

動画サイズを変更できるツール

  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • 動画サイズ変更、動画圧縮、トリミングなど多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Part 1.動画サイズをオンラインで変更するツールおすすめ3選

動画リサイズツール(1)Apowersoftの「フリーオンライン動画兼音声変換ソフト」

このツールは、動画ファイルの「エンコーダー、解像度、フレームレート、ビットレート」を変更してリサイズします。また、オーディオファイルの変換や簡単な動画の編集機能も備えています。

画面のサイズを4:3や16:9などに変更できるので、例えば16:9の縦と横の比率の数値を入れ替えて入力する事で、「縦動画」の作成も可能です。
フォーマットの形式はMP4、VAI、MOV、などの全16種類で、オーディオファイルはMP3、AAC、WAV、と他を合わせて全11種類に対応しています。
無料で使えて取り扱いも簡単ですが、オンラインで使用する為にドライバのインストールが必要です。

動画リサイズツール(2)「Online converter」

このオンライン動画リサイズツールの機能は以下の通りです。

①、フォーマットの形式は、「3G2、3GP、AVI、MOV、MP4」、他に全11種類です。
②、リサイズ機能は、1.「動画の横幅、縦幅を指定のサイズに変更」2.「動画のビットレートを指定の数値に変換」3. 「オーディオの品質を変更」4.「フレームレートを変更」等の機能を備えています。
③、パソコンに何もダウンロードする事なく、オンラインで使えるツールです。また扱える動画のサイズに制限があります。また日本語の対応はしていません。

動画リサイズツール(3)「VideoSmaller」

VideoSmallerのウェブページの画面上で、「Android」や「iPhone」で撮影したMP4の動画が圧縮できます。ドライバやソフト類をインストールする事なく使用できます。

最大500MBの動画のファイルをアップロードする事ができます。フォーマットの形式は、「MP4、AVI、MPEG、MOV」の動画フォーマットに対応しています。
画面サイズの変更も縮小無しの他に、1929(横幅)から160まで圧縮する事が可能です。

ツールを使うにあたり、日本語で説明が明記されています。問題なく動画をリサイズできた事と、「アップロードファイルは、数時間後に削除されます」と謳っている事もあり、動画をリサイズするだけなら良いツールです。

Part 2.動画サイズを変更できるソフト-Filmoraについて簡単に紹介する

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は動画編集ソフトですが、動画の圧縮リサイズに関しても操作が簡単で分かり易くできています。

Download Win Version     Download Mac Version

このソフトの特徴は、分かり易く構成されたインターフェイスです。文字と絵で示されたアイコンを使う事で、迷うことなく目的の編集操作を行う事が出来ます。

動画圧縮機能のファイル形式はWMV、MP4、AVI、MOV、その他の全12種類と、現在メインで使われているファイル全てに対応しています。
また画像の「エンコーダー、解像度フレームレート、ビットレート」の各種変更機能も備わっています。
出力デバイスもiPhone、iPot、スマートフォン、アンドロイド、Galaxy S5、PS4、Wiiなどに対応しています。

動画圧縮ソフト

上記の動画圧縮機能に加えて、動画のカット編集や画質の調整変更と動画全般に必要な機能がすべて備わっていて、操作がとても簡単です。

他にもスタートスタート画面で、簡単に画面比率の設定が可能な事です。動画を編集する時に面倒なのが画面比率です。
ワイドな16:9や標準の4:3に、今流行りの9:16からInstagramの1:1まで、様々な画面サイズを最初の編集段階で簡単に設定が出来ます。

動画サイズをオンラインで変更するツールに迷いを感じているならFilmoraで

SNSやYouTubeに動画を投稿したり、共有したりする際のフォーマットやデータ容量には制約があります。大容量の動画ファイルなどは、リサイズで容量を適正なものに変更しなければなりません。
その為に、動画ファイルのリサイズツールは必要になります。この問題を解決してくれるツールの種類も沢山あり、どれを使うのが良いか迷います。

動画サイズ変更ツールで迷っている方は、一度本格的に動画の編集やリサイズが簡単に出来る「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を試してみてはいかがでしょうか。
無料でも使う事も出来るので、簡単な操作と充実した機能を兼ね備えたFilmoraの体験を是非勧めいたします。

Download Win Version     Download Mac Version

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

Filmora(旧名:動画編集プロ)で動画圧縮する方法

Download Win Version     Download Mac Version