Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

おしゃれな推し自己紹介カードの作り方|Filmora

  • 新機能:テキスト入力だけでAI画像生成機能が登場!
  • テキスト読み上げ機能:ボイス10種類&16種類の言語をサポート
  • オーディオエフェクト:ワンクリックでボイスチェンジャー
  • AI自動字幕起こし:SRTファイル&16種類の言語をサポート
無料ダウンロード

あなたの推しの子は?おしゃれな推し自己紹介カードの作り方を紹介!

fukuda
fukuda リリース日: Jun 07, 23, 更新日: Dec 29, 23
推し活が捗る!推し紹介テンプレートが登場|Wondershare Filmora
無料ダウンロード
無料ダウンロード

推し活をしていく上で、自己紹介カードがあると友達を作りやすいでしょう。

しかし、どのように作ればよいのかわからない方も多いかもしれません。

そこで今回は、おしゃれな推し自己紹介カードの作り方や作る際のポイントなどを紹介します。

これから作ろうと考えている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ChatGPTとAI画像生成が搭載!|Filmora
AI機能を活用して推し自己紹介カードをよりクリエイティブで魅力的に!
ChatGPT:AIでアイディアを生み出す
AI画像生成:画像背景や素材を生成する
Wondershare Filmora 12

Filmoraモバイル版の無料ダウンロードはこちら:

1.おしゃれな推し自己紹介カードの作り方

おしゃれな推し自己紹介カードを作る際には、以下のような方法が挙げられます。

作り方 かかる費用 どんな人におすすめ?

Filmoraを使う

画像編集の場合、完全無料!
※無料プランあり
Filmora Free:年額9,979円
Filmoraマルチプラット :10,979円
Filmora永続ライセンス:11,979円
・動画で自己紹介カードを作りたい人
・YouTubeやTikTokで自己紹介カードを公開したい人
Canvaを使う Canva Free:無料
Canva Pro:年額12,000円
Canva for Teams:年額18,000円
・ブラウザ上で自己紹介カードを作りたい人
・動画編集も画像編集もしたい人
プロフメーカーを使う 無料 ・サクッと自己紹介カードを作りたい人
・さまざまなデザインの中から選びたい人
Twitterで配布されているテンプレートを使う 無料 ・他の人が使っていなさそうな自己紹介カードにしたい人
・Twitter向けの自己紹介カードを作りたい人

それぞれどのような方法なのか、1つずつ紹介します。

1.1.Filmoraを使う

もし動画で推し自己紹介カードを作るのであれば、Filmoraがおすすめです。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

 素材パックの詳細を見る

Filmoraは初心者でも扱いやすい動画編集ソフトで、無料版も用意されています。

動画編集に関するさまざまな機能が備わっており、AIを活用した機能も備わっています。

具体的なことに関しては、別の項目で紹介しているため、そちらをチェックしてみてください。

【Filmoraを使った作り方】

  • Filmoraを起動して新しいプロジェクトを作る
  • 素材をタイムラインに加える
  • 無駄なシーンをカットする
  • エフェクトを加えたり速度を調整したりする
  • 保存する

Filmoraの場合、動画で作り方を紹介しているため、初めて利用する方は以下の動画を参考に操作してみるのもおすすめです。

【完全無料】サムネ、チャンネルアート、自己紹介カードの作り方

1.2.Canvaを使う

AI画像生成ツール

Canvaはブラウザ上で動画編集や画像編集ができるサービスであり、推し自己紹介カードを作ることも可能です。

自己紹介カードで活用できるテンプレートも複数あるため、おしゃれなカードや面白いカードを作りたい方にもおすすめです。

【Canvaを使った作り方】

  • アカウントを作ってログインする
  • テンプレートを選ぶ
  • テンプレートをベースに編集する
  • 保存する

日本語対応!AIイラストや画像を自動生成してくれるサイトBEST

1.3.プロフメーカーを使う

AI画像生成ツール

手軽に推し自己紹介カードを作りたいのであれば、プロフメーカーを使うのがおすすめです。

サイト上で簡単に推し自己紹介カードを作ることが可能であり、テンプレートも数多くあるため、推しの雰囲気に合わせたテンプレートを使いたい方に向いています。

例としてホロライブの場合、2000種類以上のテンプレートが用意されています。

  • 【プロフメーカーを使った作り方】
  • サイトにアクセスして使いたいテンプレートを選ぶ
  • 項目に応じて情報を入力する
  • 「作成する」をクリックして保存する
ChatGPTとAI画像生成が搭載!|Filmora
AI機能を活用して推し自己紹介カードをよりクリエイティブで魅力的に!
ChatGPT:AIでアイディアを生み出す
AI画像生成:画像背景や素材を生成する
Wondershare Filmora 12

1.4.Twitterで配布されているテンプレートを使う

もし自分がおしゃれと思えるテンプレートが無い場合は、Twitterで探してみましょう。

Canvaやプロフメーカーだけではなく、Twitterでテンプレートを公開している方もいます。

ただ、作成者によって利用規約が設けられている場合があるため、あらかじめその部分をチェックした上で利用するようにしましょう。

  • 【プロフメーカーを使った作り方】
  • Twitterでテンプレートを探す
  • 利用規約といったものが設けられていないか確認する
  • テンプレートに沿って入力する
  • Twitterで公開する

関連記事:【アニメ「推しの子」から学ぶ】推し活とは?SNS で人気の推し動画の種類と作成コツも紹介

AI画像生成ツール
テキスト入力だけで推し紹介カードに使う素材をAIで生成|Filmora無料新機能
無料ダウンロード
無料ダウンロード

2.推し自己紹介カードは動画で作るのがおすすめ!その理由は?

推し自己紹介カードと聞くと画像のイメージがあるかもしれませんが、動画で作るのもおすすめです。

その理由として、以下の2つが挙げられます。

  • 拡散しやすい
  • 自由度が高い

それぞれどのようなものなのか、1つずつ紹介します。

①拡散しやすい

動画は多くの人に興味を持ってもらいやすく、拡散されるようなカードを作りたい方におすすめです。

拡散されれば、推しの魅力をさらに多くの人に伝えられるため、ファンの獲得にもつながるでしょう。

②自由度が高い

動画は画像よりもさまざまな情報を伝えられることから、おしゃれにしたり面白くしたりできます。

推しに応じた雰囲気にできるため、オリジナリティのある自己紹介カードにしたい方にもおすすめです。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
自己紹介カード作成のアイディアをAIで生成してみよう!Filmora新機能ChatGPT

3.推し自己紹介カードを作る際のポイント

推し自己紹介カードを作る際には、以下のようなポイントが挙げられます。

  • 簡潔に推しの魅力をまとめる
  • 他の人のカードを参考にする
  • ハッシュタグを活用する

ポイントを知っておけば、理想的なカードを作れるでしょう。

ChatGPTとAI画像生成が搭載!|Filmora
AI機能を活用して推し自己紹介カードをよりクリエイティブで魅力的に!
ChatGPT:AIでアイディアを生み出す
AI画像生成:画像背景や素材を生成する
Wondershare Filmora 12

①簡潔に推しの魅力をまとめる

推しについてさまざまなことを伝えたくなるかもしれませんが、できる限り簡潔にまとめるのがおすすめです。

あまりにも情報量が多いと、結局何を伝えたいカードなのかわからなくなってしまいます。

なかなか難しいことかもしれませんが、いきなり作り始めるのではなく、まずはどのようなことを優先的に伝えたいのか考えてみましょう。

AI画像生成ツール
テキスト入力だけで推し紹介カードに使う素材をAIで生成|Filmora無料新機能
無料ダウンロード
無料ダウンロード

②他の人のカードを参考にする

もし初めて作るのであれば、他の人のカードを参考にしてみましょう。

自己紹介カード自体、さまざまなものがあるため、自分がおしゃれと思えるデザインが見つかるかもしれません。

また、参考にする過程で使ってみたいと思えるテンプレートに出会える可能性があります。

③ハッシュタグを活用する

多くの人に見てもらいたいのであれば、ハッシュタグを活用しましょう。

例えばTwitterの場合、「#ホロライブ自己紹介カード」や「#原神自己紹介カード」、「#ポケモン履歴書」などのハッシュタグが挙げられます。

ジャンルによってさまざまなタグがあるため、ジャンルに合わせて使い分けてみましょう。

なお、Apex Legendに関する自己紹介カードを作ろうと考えているのであれば、以下の記事を参考にしてみてください。

Apex Legendsの自己紹介カードが作れるツールとは?動画化のメリットも紹介

ChatGPTとAI画像生成が搭載!|Filmora
AI機能を活用して推し自己紹介カードをよりクリエイティブで魅力的に!
ChatGPT:AIでアイディアを生み出す
AI画像生成:画像背景や素材を生成する
Wondershare Filmora 12

4.推し自己紹介カードを動画で作るならFilmoraがおすすめ

推しの自己紹介カードを動画で作る際にはFilmoraが向いていますが、もし使うのであれば、以下のような機能を使ってみるのがおすすめです。

  • AI画像生成機能
  • AIスマートカットアウト
  • 文字編集機能
  • YouTube・TikTokへの投稿機能

各機能を使い分ければ、おしゃれな推し自己紹介を作れるでしょう。

4.1.AI画像生成機能

もし推し自己紹介動画で画像を用意したいときには、AI画像生成機能を使ってみてはいかがでしょうか。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
自己紹介カード作成のアイディアを生成しよう!Filmora新機能ChatGPT

Filmoraでは簡単に画像を生成でき、状況に応じた画像を用意できます。

方法は簡単であり、Filmoraを起動してメインメニューを起動した後、「新しいプロジェクト」をクリックしましょう。

AI画像生成ツール
テキスト入力だけで推し紹介カードに使う素材をAIで生成|Filmora無料新機能

その後、「AI画像」をクリックしてアスペクト比やスタイルなどを指定し、作りたい画像を表現した文章を入力すれば、生成してくれます。

そうすると、以下のようなウインドウが表示されます。

AI画像生成ツール
テキスト入力だけで推し紹介カードに使う素材をAIで生成|Filmora無料新機能

アスペクト比や画像のスタイルを選んだ上で、求めている画像を文章で入力してAIに作ってもらえればOKです。

完成後にダウンロードすれば、操作画面のライブラリに保存されます。そのままタイムラインに加えて編集しましょう 。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
AI画像生成ツール
テキスト入力だけで推し紹介カードに使う素材をAIで生成|Filmora無料新機能

ライブラリに保存された画像は右クリックして、「Finderに表示」(Mac版)もしくは「エクスプローラに表示」(Windows版)を選べば、生成した画像の保存ファイルを開けます。

4.2.AIスマートカットアウト

AIスマートカットアウトを使えば、動画から不要なオブジェクトを簡単に削除できる機能です。

この機能を使えば他の画像や動画との合成もしやすくなるため、推しの画像を他の画像に合成したいと考えているときにもおすすめです。

方法としては新しいプロジェクトを作った後、背景と被写体をタイムラインに加えます。

次に被写体の動画をクリックして「AIツール」を選び、「スマートカットアウト」を有効にしましょう。

その後、専用のウインドウで再生ヘッドを動画先頭に移動させて、被写体をスマートカットアウトの対象にして細かく設定したら、保存すればOKです。

具体的な操作方法は以下の動画で解説しているため、真似しながら作業してみましょう。

【新機能】AIスマートカットアウトの使い方

4.3.文字編集機能

Filmoraには高度な文字編集機能が備わっており、動画の雰囲気に合わせた文字を使えます。

方法は簡単で、編集画面からタイトルタブを選び、加えたいタイトルをタイムラインに追加します。

その後、加えたタイトルをダブルクリックすると編集画面になるため、文章の内容やデザインを調整しましょう。

編集初心者でもわかるテロップデザイン【フォント・配色・配置】

4.4.YouTube・TikTokへの投稿機能

Filmoraでは、簡単に作った動画をYouTubeやTikTokに共有できます。

動画が完成したら「エクスポート」をクリックし、共有先を決めます。

例としてYouTubeの場合、以下のような画面になるため、各項目を入力すればOKです。

動画版推し自己紹介カードを作ってSNSに投稿しよう
無料ダウンロード
無料ダウンロード

5.動画で推しの魅力を伝えよう!

今回は、おしゃれな推し自己紹介カードの作り方や作る際のポイントなどを紹介しました。

推し自己紹介カードはさまざまな方法で作ることが可能ですが、特に動画で作る場合にはFilmoraがおすすめです。

Filmoraには推しの魅力を伝える際に活用できる機能が豊富に備わっているため、この機会にFilmoraで推し自己紹介カードを作ってみてはいかがでしょうか。

【テンプレート無料配布】SNS担当者向け!キャンペーン・求人募集バナー(動画/画像)の作り方
無料ダウンロード
無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
fukuda
fukuda Dec 29, 23
記事をシェアする: