みなさんは動画編集をしているときに、2画面で分割表示したいと思ったことはありませんか。今回は動画画面分割が出来るおすすめソフト5つを紹介していきたいと思います。

動画画面分割が出来るおすすめソフト5つ

おススメソフト1:Filmora(旧名:動画編集プロ)

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」動画編集プロを使用して、1つの画面に2つの動画を表示させる方法を紹介します。

filmora

動画画面を2画面表示に分割できるソフト

  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリミング、クロップ、BGM追加など多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 高度な編集機能で個性的な動画作成
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

まず、ソフトを起動して画面中央部分にある画面分割を選択します。一番左にある分割を選択すると、2つの動画を1つの画面に表示することが出来ます。

タイムライン上の分割画面を引っ張って動画の尺を伸ばしたら、プレビュー画面の左側にあるドロップゾーンに使用する動画をドラックアンドドロップして追加しましょう。また、ドロップゾーンの下部にある「枠線の適用」にチェックを入れると動画の分割部分に枠線を追加することができ、枠線の色も好きな色に変更することが出来ます。

分割表示

Filmora動画編集プロの画面分割編集と豊富なテキストクレジットを使用して、とてもオシャレな動画のオープニングを作成することが出来ます。このソフトウェアには、はじめから2画面表示のテンプレートがあります。動画の解像度の値を自分で調節しながら分割する必要がないため、簡単に2画面分割表示の動画を作成することが出来ます。

Download Win Version     Download Mac Version

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

分割画面の動画を作成する方法|Filmora HELPシリーズ

Download Win Version     Download Mac Version

おススメソフト2:AviUtl

動画編集ソフト「AviUtl」の使用方法を紹介していきたいと思います
はじめに「AviUtl」をダウンロードしてソフトを起動します。
次に拡張編集のタイムライン上で右クリックして「新規プロジェクトの作成」を選択し、画像サイズを1920×1080のフルHD画質に設定をして「OK」クリックします。

2画面にする一つ目の動画を選択して、タイムライン上にドラックアンドドロップします。
タイムライン上で右クリックをしてメディアプロジェクトの追加、グループ制御を選択します。そして対象のレイヤー数は「2」に設定して左下のチェックを外します。
画面サイズの横幅は1920なので2画面にする場合は半分のサイズ960に設定し、必要のない両側を480ずつクリッピングします。これで横幅が960の1つ目の動画は完成です。

2つ目の動画も同じ様に横幅960にしたいので、このクリッピング制御が入っているグループ制御をコピーして張り付け、2つ目の動画をドラックアンドドロップしてください。
クリッピングが効いているので、あとは動画の位置を移動させます。Xの値を-480と入力することで動画を左側に移動することが出来ます。もう一つの動画のグループ制御からXの値を480と入力すると、
動画を右側に移動させることが出来ます。この手順で動画画面分割を行う事が出来ます。

おススメソフト3:Apowersoft動画変換マスター

Apowersoft動画変換マスターの使用方法を紹介します。
まず、ソフトを起動します。次に画面上部にある「ビデオコラージュ」をクリックして、右側から2画面のスタイルを選択します。
そして左下の「+」をクリックし動画を追加してください。
画面上部のプレビュー画面で確認した後、出力で動画の解像度を選択してパソコンに保存してください。

おススメソフト4:SONY Vegas Pro

SONY Vegas Proの使用方法を紹介します。
ソフトを起動し、動画を一つタイムライン上にドラックアンドドロップします。
次にタイムライン上の動画にあるボタンをクリックして、「イベントパン/クロップ」を開きます。
アスペクト比が「オン」なっている状態で幅を1940にすると、ファインダーの大きさが倍になるので動画を左側にドラックして移動させます。
2つ目の動画も幅を1940にして動画を右側に移動させます。そうすることで、一つの画面に2つの動画を表示する事が出来ます。

おススメソフト5:PowerDirector 15

PowerDirector 15の使用方法を紹介します。
ソフトを起動してタイムライン上に、2画面表示したい動画をドラックアンドドロップします。
次にプレビュー画面の「ディスプレイオプション」をクリックして、グリット線の2×2を選択します。
一つの動画を左側半分に縮小し、もう一つの動画を右側に縮小することで2つの動画を1つの画面に表示する事が出来ます。

5つの動画編集ソフトを紹介してきましたが、中でも一番のおすすめは「Filmora(旧名:動画編集プロ)」です。このソフトウェアには2画面表示のテンプレートがある為、そのテンプレートに動画を挿入するだけで2画面表示の動画を制作することが出来ます。みなさんも是非一度お試しください。

Download Win Version     Download Mac Version