X
filmora logo
Filmora-動画編集アプリ
APP Storeからダウンロード(無料)
Google Playからダウンロード(無料)
入手
編集長

Jun 22, 2022 • カテゴリ: Filmora動画編集

皆さんは、YouTubeに動画をアップロードしたことはありますか?YouTubeに動画をアップロードしたはいいけど後から確認すると、「自分の声が入っていた」「不要な音を消してなかった」「動画の背景音をミュートしたい」なんてこともあると思います。そんな時には、一度アップロードしたYouTube動画の音を編集してみましょう。

2つのテクニックを使ってYouTubeにアップロードした動画の音を消すことができます。今回はアップロードした動画の音を消す、YouTubeで行う裏技と&動画編集ソフトを駆使する2つの方法を紹介していきたいと思います。

filmora

YouTube動画の音声を消すソフトー
Wondershare Filmora(フィモーラ)

  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリミング、クロップ、BGM追加、音声フェードイン/アウトなど多様な動画編集機能
  • 音声ミュート、簡単に動画音声分離に対応
  • 高度な編集機能で個性的な動画作成
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード
安全

Part 1.ソフトいらずでYouTubeにアップロードした動画の音を消す方法

基本的に一度アップロードした動画の音を消すことは難しいですが、YouTubeにはアップロードした動画に音声トラックを追加する機能を使って動画の音をミュートすることができます。
厳密には、実際の動画の音を消している訳ではなく、曲の無音部分を活用して音を消す裏技です。

ステップ1:YouTubeにログイン

1. YouTubeにログインし、画面右上の「アカウント」アイコンをクリックします。
2. 次に「クリエイターツール」をクリックします。

クリエイターツールをクリック

3. 画面左側にある「動画の管理」をクリックします。
4. 音を消す動画の「編集」の横にあるプルダウンリストから「音声」をクリックします。

音声の編集

ステップ2:音楽を選択する

1. 「注目曲」のプルダウンリストから好きなジャンルの好きな曲を選択します。
2. すると、プレビューの下に音声トラックが追加されます。

音声トラックの追加

ステップ3:音の消し方

1. プレビューの下にある「音声の位置決め」をクリックします。
2. 再生を開始したい部分をドラッグして、右に最後まで引っ張っていきます。
3. 音声トラックの位置が決まったら、「位置決め完了」をクリックします。
4. 最後に「保存」をクリックします。

音声の位置決め

以上の操作でソフトを使わずに動画の音を消すことができます。また、YouTubeの音声トラック追加機能で動画の音を消す方法を紹介しましたが、無音部分があれば音をミュートすることは可能です。また、YouTubeの動画エディタで音声を編集することもできます。

関連記事:YouTubeに動画をアップロード&投稿するテクニック>>

Part 2.動画編集ソフトWondershare Filmora(フィモーラ)を使って動画の音を消す方法

動画編集ソフトWondershare Filmora(フィモーラ)を使って直接YouTubeにアップロードした動画の音声無音化するのはできませんが、パソコンにアップロードした動画が残っている場合は再編集で対応することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

ステップ1:ソフトのダウンロード

まずは公式サイトからWondershare Filmoraをダウンロードしてインストールする必要があります。

Wondershare Filmoraをダウンロード

ステップ2:動画の音を消す

1. Wondershare Filmoraを起動し、「新しいプロジェクト」をクリックします。
2. 「メディア」から画面上部の「インポート」をクリック。
3. 「ここにメディアファイルをインポートする」をクリックします。

メディアをインポート

4. YouTubeにアップロードしたものと同じ動画を選択し、「開く」をクリックします。
5. インポートした動画を下部のタイムラインにドラッグアンドドロップします。
6. 動画クリップ、または音楽を右クリックして、「ミュート」を選択します。

動画の音を消す

ステップ3:音を消した動画をYouTubeへ再アップロード

1. 動画の音を消したら「出力」をクリックし、画面上部にある「YouTube」を選択します。
2. YouTubeにサインインし、タイトルや説明、画質などを設定します。
3. 設定が完了したら「出力」をクリックします。

YouTubeへ再アップロード

いかがでしょうか?YouTubeに一度アップロードした動画の音声を直接消すことはできませんが、YouTubeの「音声トラック追加機能」を使って動画の音を消すことが可能です。Wondershare Filmora(フィモーラ)のような優秀動画編集ソフトを使って数クリックの操作で、動画の音を消すことが可能です。Wondershare Filmoraには音声編集以外にも、YouTube動画編集に使える機能が盛りだくさん。ぜひ動画作りに役立ててください。

関連記事:音声エフェクトでオーディオの高度編集を行える動画編集ソフトおすすめ5選>>

Windows版ダウンロード Mac版ダウンロード
安全

Wondershare Filmoraノイズ除去・音の調整 |動画編集テクニック講座

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
編集長

fukuda

編集長

人気エフェクトを使って、あなたの動画をもっと鮮やかに
シネマオープナーコレクション
ウェディングコレクション

関連記事