YouTube動画にBGM(音楽)を入れる方法

Wondershare Editor 編集者:

動画に音楽を追加するには 

「YouTube」とは Google社が運営する、動画共有ポータルサイトです。現在、Youtubeに自分の動画作品をアップロードする人がますます多くなります。動画といえば、大切な部分が音楽ではないでしょうか。この記事は、YouTube動画に音楽を入れる方法を詳しく紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part 1: Youtubeにアップロードした動画に音楽を追加する方法

Youtubeに動画をアップロードする方も多いと思いますが、後から動画に音楽を追加したいと思ったことはありませんか?動画にBGMが有るだけで面白さや迫力が違ってきますよね。Youtubeにアップロードした動画に音楽を追加する場合、Youtube動画エディタを使って音楽を追加します。

まずYoutubeにログインして上部の「アップロード」をクリックし、次にアップロードページ右側の「動画エディタ」の下にある「編集」をクリックします。

そして音符ボタンをクリックすると使用が許可された曲のライブラリが表示されますので、そこから曲をドラッグ&ドロップし「公開」をクリックすると、アップロードした動画に音楽を入れることができます。このようにYoutube動画エディタは簡単にYoutubeに音楽を入れることができます。

関連記事:YouTubeで動画編集するツール!廃止になるのか?>>

youtube エディター

Part 2: Youtubeにアップロードする前に、動画に音楽を入れる方法

今回ご紹介するのは、Youtubeにアップロードする前に、音楽を調整して動画に入れることができ、更にその動画をYoutubeにアップロードすることができるソフト-「Filmora(旧名:動画編集プロ)」です。音楽の調整や編集、音楽の入れ方、アップロードの方法も簡単で、Youtube動画エディタ以上に優秀で便利です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で動画に音楽を入れてアップロードする方法

ソフトを立ち上げて、次に「新しいプロジェクト」を選択して、メイン編集画面に入ります。

ステップ1:音楽を入れたい動画ファイルのインポート

「メディア」をクリックして「インポート」から「メディアファイルをインポートする」から動画を選択し、タイムラインにドラッグ&ドロップします。

音楽を入れたい動画ファイルのインポート

ステップ2:動画に音楽を追加する

「オーディオ」をクリックして動画に入れたい音楽を選択します。

動画に音楽を追加する

音楽の細かな設定をしたい場合は、タイムラインの音楽上で右クリックをして「プロパディを表示」をクリックし、再生速度、ボリューム、フェードイン、フェードアウト、ピッチを設定します。

ステップ3:編集した動画ファイルをYouTubeにアップロードする

「出力」をクリックし、左側にある「YouTube」選択して必要な情報を入力し、動画をアップロードします。

編集した動画ファイルをYouTubeにアップロードする

このように「Filmora(旧名:動画編集プロ)」で簡単に動画に音楽を入れてYouTubeにアップロードすることができます。このソフトがあれば、あなたのお気に入りの動画を気軽にYouTubeを世界の方々に見てもらうことができるでしょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Youtube動画に音楽を追加する方法


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

音楽編集
1. 音楽 ダウンロード
2. 音楽 入れ方
3. 音楽 入れるソフト
4. 音楽 入れるアプリ
5. Mac 音楽編集
6. Mac 音楽削除
7. YouTubeに音楽入れ
8. ムービーメーカーに音楽追加
9. MP4に音楽入れ
10. 音楽おすすめ