スライドショーの作り方:簡単にBGM付き写真スライドショーを作成

Wondershare Editor 編集者:

デジタルカメラで撮った写真やビデオが、パソコンに保存されたまま眠ってるなんてことありませんか? 次から次へ撮って保存して、いつの間にかディスクが容量不足なんてことありますよね? そこで一度、画像やビデオを整理して、思い出が蘇る、心温まる写真スライドショーを作ってみてはいかがでしょうか

スライドショーの作り方について、画像スライドショー作成ソフトの「Filmora(旧名:動画編集プロ)」』を使って素敵なスライドショーを作る方法を紹介します。写真スライドショー作成ソフトの無料ダウンロード用のボタンをクリックしてソフトをダウンロードして試してみてください。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じのスライドショーが楽に作成できる!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

スライドショーの作り方を詳しく紹介

ステップ 1 スライドショーにしたい写真をインポート

まず、画像スライドショー作成ソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」をダウンロードして、 インストールします。インストールして起動させたら、「高度編集モード」、「簡単編集モード」、「超高速動画カッター」及び「アクションカメラツール」の4種類の選択肢が出てきますが、ここでは「高度編集モード」でのスライドショーの作り方について紹介したいと思います。

写真スライドショーを作成

スライドショーで使用する画像をインポートします。「追加」ボタンをクリックすると、複数の写真を1度にまとめてインポートすることも可能なので手間はかかりません。

メディアライブラリにインポートした画像は、サムネイルで表示されます。ドラッグ&ドロップで、操作画面下部分のタイムラインに好きな写真、動画クリップを持っていき、動画を作っていきます。好きなように写真の順番を入れ替えることや、それぞれのメディアの表示時間を変更することも出来ます。

ステップ 2 エフェクト追加

エフェクト追加

動画に使いたいメディアを全てタイムライン上に並べたら、次はエフェクトを追加してみましょう。Filmoraには様々なシーンで使い易いおしゃれなエフェクトがたくさん用意されています。シーンに合ったものをドラッグ&ドロップで追加していきましょう。

フィルターやオーバーレイなど、動画を本格的な映画のように演出するエフェクトもたくさん搭載されています。

ステップ 3 アニメーション追加

次にトランジションやズームイン、アウトなどのアニメーションをつけて、スライドショーのメディアの表示方法に動きを付けてみましょう。

アニメーション追加

トランジションを写真の切り替わりに付けると、より凝った印象のスライドショーになります。スライドショーの雰囲気にあったものを選んで使ってみましょう。

ステップ 4 オープニング&エンディング追加

スライドショーの始めと終わりにタイトルなどをいれて、動画を更にかっこよく仕上げてみましょう。

オープニング&エンディング追加

動画のオープニング、エンディングと聞くと編集が難しそうな印象がありますが、Filmoraには文字を入れ替えるだけで使えるおしゃれなテンプレートがたくさん入っています。好きなタイトルを動画の始め(または終わり)にドラッグ&ドロップ、文字を編集して、オリジナルのタイトルを追加しましょう。

ステップ 5 BGMの追加

BGMの追加

スライドショーの構成が完成したら、最後に雰囲気にあったBGMを追加しましょう。Filmoraに搭載されている音楽ライブラリから好きな曲をタイムラインに追加するか、自分のパソコンから好きな音楽を入れましょう。Filmoraに搭載されているBGMは全て著作権フリーなのでYouTubeなどのソーシャルメディアにも問題なく投稿できます。

ステップ 6 作成したスライドショーを確認&書き出し

作成したスライドショーをDVD、iPod、iPhone、PSPなどの携帯プレーヤー用ビデオ、Web公開用のビデオに変換することができます。

作成したスライドショーを確認&書き出し

*DVD作成:手軽に受け渡しができるDVDに高画質で保存できます。DVD作成する前にプレビューすることもできます。

*多様なビデオ形式で保存:編集したムービーをAVI、WMV、MOV、FLV、MKV、MP4、M4V、MPEG、TSなどのビデオ形式をに出力することができます。 パソコンのメモリや、ファイル容量に余裕のある場合は、最大4096×2160(4K)ピクセル/16:9のフルHD出力がおすすめです。大画面で迫力のムービーが楽しめます。

*Web上に公開:Facebook 、YouTube などソーシャルメディアに直接アップロード可能です。

*デバイスへ保存:iPod・iPhone・iPadなどのスマートフォンやタブレット、携帯電話など、機器を選ぶだけで最適な形式で保存できます。デバイスに保存すれば移動中でも外出先でもお気に入りのフォトムービーが楽しめます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

写真スライドショーの作り方は以下動画チュートリアルをご覧ください。

基本的な操作方法はもちろん、DVDへの保存方法などもわかりやすく説明しています。 ムービー作りが初めての方、パソコンが苦手な方でも、安心してスライドショー作りを始められます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

*お得な情報:Filmoraには初期搭載されているエフェクトだけではなく、エフェクトストアから無料・有料エフェクトをプラグインとしてダウンロードできます。

最新エフェクト情報はこちらから

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」エフェクトストア新登場!


いかがでしたか?スライドショーの作り方は簡単でしょう!編集が簡単にできると写真の楽しみ方がぐんと広がります。パワーポイントでスライドショーを作成し、音楽を追加するという簡素な方法もありますが、せっかく作るのなら少しこだわって自分らしい作品に仕上げたいですよね。

あなたもFilmoraでそのままになってしまっている写真や動画を素敵に残してみませんか?

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

こだわりのBGM付きスライドショーはFilmora1本で作成可能!

皆さんも楽しい編集エフェクトやBGMが満載のFilmoraをスライドショー作成にぜひ活用してみて下さいね。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

スライドショー作成知識まとめ
1.1 スライドショー作り方
1.2 結婚式スライドショー
1.3 スライドショーソフトおすすめ
1.4 フォトムービー作成 無料
1.5 スライドショーDVD
1.6 Mac スライドショー作成
1.7 iMovieスライドショー
1.8 スライドショー音楽
1.9 BGM付きスライドショー
1.10 Mac フォトムービー作成