YouTubeに動画をアップロード&投稿するテクニック

Nov 01,2019 • カテゴリ: Filmora動画編集

世界15憶人とオンタイムでつながるYouTube

以前は自分で作った動画をネット上でシェアしたい場合は、PCで編集した動画を自分のホームページやブログにアップするのが一般的でした。今は誰もが気軽にスマートフォンなど気軽に動画を撮れる時代になり、月間ログインユーザーが今や15憶人といわれるYouTubeに動画をアップすると、国内のみならず世界中の人の目に留まるチャンスを作り出すことができます。字幕機能をオンにしておくと、言葉の壁を超えることができますし、何よりコメント欄で感想や情報をオンタイムでシェアできることもYouTubeが世界中の視聴者を引き付けてやまない魅力だといえます。

そんなYouTubeに動画を投稿するには、いくつかのプロセスがあり、今回は動画共有サイトyoutubeに動画をアップロードや投稿する方法をご紹介します。Youtubeアップのテクニックをマスターして、ぜひ世界で一つのオリジナル動画をYouTubeでシェアしてみましょう。 (注意:特別に表記しない場合はPCでの操作になります。)

(注意:特別に表記しない場合はPCでの操作になります。)


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.YouTube登録方法やチャンネル

YouTubeアカウントの作成

ユーチューブに動画をUPするには、まずアカウント登録からはじめましょう。YouTubeのアカウントを作成するには、Googleアカウントで管理する必要があるので、最初にGoogleアカウントを作成します。iPhoneやAndroid、PC関係なく手順は一緒です。

1.YouTubeのホームページより、右上にある「ログイン」をクリックし、次に右上にある「アカウントを作成」をクリックします。

youtube アカウント

2.入力フォームが表示されますので、必要事項を選択・記入後「次のステップ」をクリックします。メールが送られてくるので、確認します。

これで登録は完了です。Youtubeで投稿動画を見られるだけでなく、ユーチューブにログインして動画をアップロードすることができるようになります。他にもさまざまな機能やチャンネル登録が可能になります。なお複数の動画をジャンルで分けたい時など、youtubeでは複数のアカウントを後から追加することも可能です。

ここで「ユーチューブのチャンネル」って何?と疑問に思う方もいるでしょう。ユーチューブでは動画投稿する場所としてチャンネルが必要になります。
英語でYouとはもちろんあなた。TubeとはスラングでTVのことです。つまりあなたが作成したTV番組のチャンネルを誰かがみるということで、上述したユーチューブのチャンネル登録とは、好きな配信者のチャンネルを登録してすぐに見られるようにすることです。配信を行う場合、最初に行ったアカウント作成と自分のチャンネル作りは必須となります。

チャンネルの作成

YouTubeにログインし、トップ画面右上のアイコン(プロフィール写真)をクリックし、歯車の形のアイコンをクリックします。
概要の中から下に「新しいチャンネルを作成」とあるのでそこをクリックします。利用するアカウントと表示されますので、「チャンネルを作成」をクリック。
これでチャンネルが開設されます。好きな動画には、いいね!やチャンネル登録をしてお気に入りとして何度も訪れることができます。人気YouTuberのチャンネルは、何百万人と登録者がいます。

Part2.YouTubeサイトから動画をアップロード・投稿する方法

ユーチューブサイトからの投稿する前の注意点

投稿する前にいくつか注意すべき点がありますので、チェックしてみてください。

1.著作権・肖像権の問題をクリアしているかどうか

他者が作った音楽や映像などののコンテンツを無断で利用すると権利の侵害で削除されたり、場合によっては訴えられる場合もありますので、YouTubeヘルプ内の「著作権と著作権管理」を確認しておきましょう。

2.公開する範囲の指定

動画には「公開」、「限定公開」、「非公開」とあり、自分で指定できます。デフォルトでは「公開」になっているので、公開したくない、または範囲を限定したい場合にきちんと設定しましょう。

3.アクセスしてもらうためのサムネイルやタイトル

どんな優れた動画もタイトルやサムネイルで気を引けなければ見てもらえません。Google検索でもヒットするようキーワードも考えるといいでしょう。YouTubeにサインインし、タイトルや動画の説明、タグ、プライバシー設定などを選択・入力し「作成」をクリックすると、完了です。

YouTube動画投稿の方法

さてここから「ユーチューブ動画投稿方法」に入ります。
1.YouTubeにログインし、トップ画面右上の「アップロード」をクリックします。

YouTube動画投稿

2.アップロードしたい動画を選択、もしくはドラッグ&ドロップします。

YouTube動画投稿

3.アップロード中に基本情報や詳細設定し、右上の「公開」をクリックすれば完了です。

Part3.動画編集ソフトFilmoraを使ってyoutubeに動画を投稿する方法

YouTubeにアップロード前の動画の編集は万全に!

YouTubeは世界で視聴される動画サイトです。動画をアップロードした後、編集できる機能があるのですが、オンラインでの作業になるため時間がかかり、本格的な編集をするには無理があります。そこでアップロードの前に編集を施し、完成後直接Youtubeアップロードできる「Filmora(フィモーラ)」をご紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「Filmora (フィモーラ)」であなたの面白いを始めよう!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

優秀ソフト「Filmora(フィモーラ)」を使ったYoutubeに動画を投稿するテクニック

Filmoraはさまざまな動画ファイル形式に対応し、本格的な編集から初心者でも楽しめる、ユーザーを選ばない優秀動画編集ソフトです。様々な動画形式から選んで、Youtubeなど4つの出力先から選んで出力できるので時間を節約できます。もちろんYouTube用に最適化し、サイトを開いて情報を再入力する必要もありません。

youtubeに動画を投稿する

1.編集完了後、水色の「出力」ボタンを押すと出力画面が表示されます。画面右でMP4など動画形式を選び、画面上からYouTubeを出力先として選びます。

youtubeに動画を投稿する

2.YouTubeにサインインし、タイトルや動画の説明、タグ、プライバシー設定などを選択・入力し「作成」をクリックするとUPが完了です。

いかがでしたか?YouTube動画UP方法をマスターして、人気YouTuberを目指しましょう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

• YouTube動画編集
1.1 YouTube動画編集ソフト
1.2 YouTube スピード調整ソフト
1.3 Youtube 録画ソフト
1.4 YouTube動画加工アプリ
1.5 Youtube 動画編集方法
1.6 YouTube スロー再生方法
1.7 YouTube カット
1.8 YouTube 動画アップロード
1.9 YouTube BGM入れ
1.10 YouTube音声抽出
1.11 YouTube 動画回転
1.12 YouTube 動画クロップ
1.13 YouTube 動画投稿