YouTubeに動画をアップロードや投稿する方法

Wondershare Editor 編集者:

以前動画を投稿する場合、もっぱらPCで編集した動画を自分のホームページやブログだけにアップするのが一般的でした。しかしスマートフォンなど気軽に動画を撮れる時代になり、ユーチューブに動画アップし、世界中の人にも見てもらいたいと思う人が増えてきています。しかしyoutubeに動画投稿するにはいくつかのプロセスがあり、その方法が分からないため躊躇う方もいると思いますので、動画共有サイトyoutubeに動画をアップロードや投稿する方法を段階ごとに分けて紹介します。

(注意:特別に表記しない場合はPCでの操作になります。)


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.YouTube登録方法やチャンネル

YouTubeアカウント作成

ユーチューブに動画をアップする方法の前にまずは登録からです。youtubeのアカウントを作成するには、Googleアカウントで管理する必要があるので、最初にGoogleアカウントを作成します。iPhoneやAndroid、PC関係なく手順は一緒です。

1.YouTubeのホームページより、右上にある「ログイン」をクリックし、次に右上にある「アカウントを作成」をクリックします。

youtube account

2.入力フォームが表示されますので、必要事項を選択・記入後「次のステップ」をクリックします。メールが送られてくるので、確認します

これで登録は完了し、youtubeで 投稿動画を見られるだけでなく、ユーチューブにログインして動画をアップロードすることができるようになります。他にもさまざまな機能やチャンネル登録が可能になります。なお複数の動画をジャンルで分けたい時など、youtubeでは複数のアカウントを後から追加し、所持することも可能です。

ここで「ユーチューブのチャンネル」って何?と疑問に思う方もいるでしょう。
ユーチューブでは動画投稿する場所としてチャンネルが必要になります。
誰かの動画を見るということは誰かのチャンネルをみるということで、上述したユーチューブのチャンネル登録とは何かというと、好きな配信者のチャンネルを登録してすぐに見られるようにする機能です。つまり配信する場合、最初に行ったアカウント作成と自分のチャンネル作成をしないとユーチューブでは動画投稿ができません。

チャンネル作成

YouTubeにログインし、トップ画面右上のアイコン(プロフィール写真)をクリックし、歯車の形のアイコンをクリックします。概要の中から下に「新しいチャンネルを作成」とあるのでそこをクリックします。利用するアカウントと表示されますので、「チャンネルを作成」をクリック。これでチャンネルが開設されます。

Part2.YouTubeに動画をアップロードや投稿する方法

アップロードの前に動画の編集はしてありますか?

YouTubeは世界で視聴される動画サイトです。動画をアップロードした後、編集できる機能があるのですが、オンラインでの作業になるため、時間がかかり、本格的な編集をするには無理があります。そこでアップロードの前に編集し、そのままアップロードできる「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmora(旧名:動画編集プロ)を使ったyoutubeに投稿する方法

さまざまな動画ファイル形式に対応し、本格的な編集から初心者でも楽しめる「簡単編集モード」を搭載したユーザーを選ばない動画編集ソフトです。もちろんYouTube用に最適化し、サイトを開いて情報を再入力する必要もありません。

1.アップロードの手順は動画作成後、画面中央の「作成」をクリックし、出力画面で「YouTube」を選択します。

youtube account

2.YouTubeにサインインし、タイトルや動画の説明、タグ、プライバシー設定などを選択・入力し「作成」をクリックすれば完了です。

ユーチューブサイトからの投稿方法

投稿する前にいくつか注意すべき点がありますので、チェックしてみてください。

1.著作権・肖像権の問題をクリアしているかどうか 他者のコンテンツを無断に利用すると権利の侵害で削除されたり、場合によっては訴えられる場合もありますので、YouTubeヘルプ内の「著作権と著作権管理」の方を見ておきましょう。

2.公開する範囲の指定 動画には「公開」、「限定公開」、「非公開」とあり、自分で指定できます。デフォルトでは「公開」になっているので、公開したくない、または範囲を限定したい場合にきちんと設定しましょう。 3.アクセスしてもらうためのサムネイルやタイトル どんな優れた動画もタイトルやサムネイルで気を引けなければ見てもらえません。 Google検索でもヒットするようワードも考えるといいでしょう。
2.YouTubeにサインインし、タイトルや動画の説明、タグ、プライバシー設定などを選択・入力し「作成」をクリックすれば完了です。

YouTubeアップロードの方法

投稿する前にいくつか注意すべき点がありますので、チェックしてみてください。

さてここから「ユーチューブ動画投稿方法」に入ります。
1.YouTubeにログインし、トップ画面右上の「アップロード」をクリックします。

youtube

2.アップロードしたい動画を選択、もしくはドラッグ&ドロップします。


youtube

3.アップロード中に基本情報や詳細設定し、右上の「公開」をクリックすれば完了です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

• YouTube動画編集
1.1 YouTube動画編集ソフト
1.2 YouTube スピード調整ソフト
1.3 Youtube 録画ソフト
1.4 YouTube動画加工アプリ
1.5 Youtube 動画編集方法
1.6 YouTube スロー再生方法
1.7 YouTube カット
1.8 YouTube 動画アップロード
1.9 YouTube BGM入れ
1.10 YouTube音声抽出
1.11 YouTube 動画回転
1.12 YouTube 動画クロップ
1.13 YouTube 動画投稿