filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

YouTubeでバズるショート動画を作成する方法

Jul 15, 2022 • カテゴリ: YouTube動画編集

最近流行っているYouTubeのショート動画

YouTubeを視聴する方も多いと思いますが、最近YouTubeに短めの動画が投稿されているのを見かけると思います。これはYouTubeのショート動画で60秒の動画となっています。この動画は気軽に視聴ができ、自身のYouTube動画の宣伝にも一役買ってくれるので、ショート動画がバズることは非常に有益です。

既に作成している方もいると思いますが、これから作成しようと思っている方に、YouTubeのショートの動画がバズるポイントを幾つか紹介したいと思います。

目次:

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

Part1. バズらせるポイント

1.動画の冒頭で視聴者を引き付ける

この動画はスワイプをすれば簡単に次の動画に移動してしまいます。視聴者が直感的につまらないと判断すれば、即座にスキップされてしまう可能性が高いので、不要な部分をカットして冒頭にインパクトがあるものを入れると良いと思われます。視聴者を引き付ける為に、冒頭の3秒が一番重要だと言われています。 

2.ストーリーを重視しましょう

YouTubeを視聴する方の多くは、同じストーリー構成を好む傾向にあります。ストーリーが気に入れば、アップロードする度に視聴してもらえるので、ストーリー構成をよく考えて作成すると良いと思われます。ストーリー構成は項目ごとに分けて作成し、起承転結になるように仕上げると良いと思われます。

3.自身の特徴を生かしましょう

特徴を生かすと視聴者に覚えてもらい易い傾向にあります。動画のテキストやアイコンなど、他のものと見分けやすいものにすると視聴者の記憶にも残ります。記憶に残れば前に視聴した動画のこと思い出し、新しいものも視聴してくれるようになると思うので、特徴を意識して作成すると良いと思われます。 

4.ツァイガルニク効果や熟知性の原則を活用しましょう

動画の最後に、続きは自身のチャンネルで視聴ができますなどとすれば、ツァイガルニク効果の影響で再生数も上がると思われます。更に、同じキャラクターなどを用いることで熟知性の原則の効果も出てきます。作成にツァイガルニク効果や熟知性の原則はとっても有効なので、動画を作る際は意識して作業しましょう。 

5.タイトルで注目をひきましょう

最近流行っているものなどをタイトルに入れると再生回数が伸びる場合があります。しかし、有名人などの名前を入れるなどの行為はマナー違反となるので注意しましょう。タイトルは動画視聴の入り口と言っても過言ではないので、よく考えて決めるようにしましょう。

Part2.ショート動画を作成するならWondershare Filmoraがおすすめ

以上がショート動画をバズらせるポイントですが、これらを知っていても肝心の動画を上手に作成できなければ再生回数は伸びません。動画を作成する場合、多くの方がPCソフトを使っていると思いますが機能の少ないものもあり、使うものによっても再生回数が変わってくると思われます。

そこで、良い動画を作成するために、Wondershare Filmoraという動画編集に最適なソフトを紹介したいと思います。 

動画編集ソフトwondershare filmora

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

・Filmoraの特徴

Filmoraの編集機能は、エフェクト、タイトル、トランジションなど様々あり、どのようなシーンの動画も簡単に作成することが出来ます。他にも、グリーンスクリーン、オーディオの調整、色調補正など、ショート動画の作成に欠かせない機能が多く備わっています。

エフェクト満載

編集したものは色々なフォーマットで保存することができ、デバイスごとの出力やDVDに書き込めますが、Filmoraはこれだけではありません。このソフトには作成したものを、YouTubeに直接アップロードできるといった機能があるので、YouTubeの投稿にはとっても便利です。 

・ショート動画を作成する方法

Step1・Filmoraを立ち上げて「新しいプロジェクト」をクリックし、メイン画面を表示させます。

Filmoraを起動

Step2・メイン画面の表示後、「メディア」をクリックして編集したいファイルをインポートします。

動画をインポート

Step3・インポートした動画をタイムラインにドラッグ&ドロップし、色々な機能を使って編集を行います。

Step4・編集が完了したら「エクスポート」をクリックし、ローカル、デバイス、YouTubeなどの項目の中から保存方法を選択して「出力」をクリックします。

動画をエクスポート

Part3.YouTubeのショート動画にぴったりなFilmora

以上がFilmoraの紹介になりますが、Filmoraは編集機能も多くてYouTubeに直接アップロードできるので最適なものと言えます。そして、Filmoraショート動画に限らず、あらゆるシーンの動画を作成することが出来ます。皆さんも、Filmoraを使ってワンランク上の動画を作成してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

【完全無料】YouTubeのサムネイルを作成する方法

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>