YouTube動画(FLV)を回転する方法をご紹介

Oct 17,2019 • カテゴリ: Filmora動画編集

時間をかけて編集した動画をYouTubeにUPしたあと、しばらくして再生してみたら動画の向きが違っていた!なんてことはありませんか?こんな時はできるだけ早く動画の向きを修正しましょう。

動画の向きを変える方法は2つあり、一つはダウンロードしたYouTube動画を回転させる、もう一つはすでにYouTubeにアップロードされている動画を回転する方法です。この2つのテクニックをご紹介します。


Part 1: ダウンロードしたYouTube動画を回転させる方法

ダウンロードしたYouTubeのビデオの回転や修正を行う場合は、優秀動画編集ソフトの「Filmora(フィモーラ)」 を使うと、数クリックでYouTube動画の向きを修正することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

さらにエフェクトを適用するなどの微調整後、直接YouTube上に再度アップロードすることができて便利です。今すぐ動画をダウンロードして、YouTube動画を回転させてみましょう。

「Filmora (フィモーラ)」であなたの面白いを始めよう!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Step 1 YouTube動画をソフトに取り込む

まずソフトを起動したら、最初の画面で「新しいプロジェクト」を選択します。「ここにメディアファイルをインストールする」をクリックし、編集したい動画を取り込みます。次に、動画を画面下のタイムラインにドラッグ&ドロップします。これで編集が可能な状態になります。

YouTube動画を回転

Step 2 YouTube動画を回転します(YouTube動画の向きを変える)

タイムライン上にドラッグした動画を右クリックし、「時計回り90°回転」。または「反時計回り90°回転」を選び、向きを調節します。複数回クリックすると180°回転します。画面右のプレビューウィンドウで編集の状態を確認しながら操作ができるので、便利ですね。「OK」ボタンをクリックし、設定を確定します。

YouTube動画を回転

スキルアップのヒント:

ここでタイムライン上の動画をダブルクリックし、モーションタブを選択すると時計回り回転ややズームインを含む種類豊富なモーションを付ける事ができます。動画の冒頭に入れるとインパクト大!静止画の連続で退屈な動画でも、ズームインなどのモーションを付けるだけでダイナミックな動きを演出することができます。動画の向きを変えるだけではなく、一歩先の動画作りを目指す人はぜひ使ってみてください。

Step 3 YouTubeに動画を直接アップロードで時間節約!

編集が完了したら、忘れずにプロジェクトを保存してYouTubeに再アップロードします。Filmoraで編集したプロジェクトは直接YouTubeにUPできるので、再出力&アップロードの時間を節約することができます。水色の出力ボタンを押すと出力画面が表示されますのでMP4などの12の形式から動画形式、出力先はYouTubeを選んでスピード出力します。

保存と出力

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part 2: オンラインでYouTube動画を回転する方法

YouTubeのビデオエディタを使って、動画の向きを変更することもできます。YouTubeから提供されているシンプルなブラウザベースのビデオエディタで、回転、トリミング、分割など、ユーチューバ上にアップロードした動画にちょっとした編集や効果を追加することができます。詳しくはオンラインのYouTubeガイドをチェックしてください。

Step 1 YouTubeを登録

YouTubeサイトのアカウントをログインして、「アップロード」>>「編集」タブをクリックします。

Step 2 ビデオを回転

タイムライン上にビデオをドラッグし、ダブルクリックします。ポップアップウィンドウの、「回転」オプションをクリックして動画を回転します。

Step 3 動画を保存

設定を保存し、「公開」ボタンを押してください。

いかがでしたか?優秀動画編集ソフトやオンラインツールを使うと、カンタンに動画を回転することができますね。動画ツールを駆使して、最高の動画作りに役立ててください!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

1 動画 回転
1.1 Windows 動画 回転
1.2 Mac 動画 回転
2 各形式動画を回転
2.1 MP4 回転
2.2 MOV 回転
2.3 YouTube 回転
2.4 3GP/3GP2 回転
2.5 iPhone動画 回転
3 動画回転 ソフト
3.1 Top5 回転ソフト
3.2 iPhone 回転アプリ
3.3 Android 回転アプリ
3.4 iMovie 回転
3.5 メディアプレイヤー回転