動画回転に役立つソフトTOP5

Wondershare Editor 編集者: Apr 28,2017 14:05 pm

横倒しになってしまった動画の向きを直すためには、動画編集ソフトなどを使用する必要があります。このような動画を回転させることができるソフトには、フリーソフトもあれば有料のソフトもあります。また、最近はスマートフォンなどで使えるアプリも多数あります。ここでは動画回転に使える、PC用の5つのソフトを選んで、それぞれの特徴、価格、メリット、デメリットを簡単にご紹介します。

Part 1: 最適な動画回転ソフトおススメ


おススメ動画回転ソフト:「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は、Wondershare社から発売されている動画編集のためのソフトウェアです。製品版は有料ですが、ホームページから無料体験版をダウンロードできます。動画の回転操作は無料体験版でも行うことができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

価格:6980円 年間ライセンス(税込)

メリット:初心者から上級者まで使いやすく、幅広い機能を備えている。多数のソフトウェアを手掛ける企業の製品なので安全性が高い。
デメリット:有料なソフトです。

mac 動画編集ソフト

  • *多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • *回転、トリム、クロップ、BGM追加など多様な編集機能
  • *豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • *イントロ、クレジットやエフェクトで個性的な動画作成
  • *Macへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part 2: もっと多くの動画回転ソフトの詳細情報

人気な動画回転ソフト1:Apple iMovie

imovie

「iMovie」はMacに標準装備されている動画編集ソフトです。使い慣れている人であれば、かなり高度な編集もできます。

価格:無料

メリット:Macにははじめからインストールされているので、ダウンロードなどの手間が一切ない。
デメリット:様々な機能があって、どこで動画を回転させるのかを探すのが大変。

人気な動画回転ソフト2 :Windowsムービーメーカー

ムービーメーカー回転

「Windowsムービーメーカー」は、Windows Vistaなどの一部のOSにプリインストールされているソフトウェアです。簡単な動画編集を行うことができます。

価格:無料

メリット:使い方がわかりやすい。
デメリット:Windows 8など一部のOSではインターネットを通じてインストールする必要がある。

人気な動画回転ソフト3 :Video Pad

videopad 回転

「VideoPad」はNCH Softwareから発売されている動画編集ソフトです。高度な種々の動画編集を行うことができます。

価格:7399円(概算/家庭版)

メリット:様々な機能が搭載されているので、動画を回転させる以外の編集ができる。無料体験版で体験してから購入できる。
デメリット:価格が高く、通貨レートによっても変動する。

人気な動画回転ソフト4 :Cyberlin PowerDirector

Cyberlin PowerDirector回転

「Cyberlin PowerDirector」は、CyberLink社から発売されている動画編集ソフトです。Windows10にも対応しています。目的に応じて音声編集ソフトや追加エフェクトとセットで購入できます。

価格:15,980円(通常価格)

メリット:高機能なソフトウェアで、音声編集専用のソフトなどがセットで購入できるため本格的な動画編集にも対応できる。
デメリット:高価格なので、ビデオ回転のみをするのには適さない。

このように、ソフトによって機能も価格も様々なので、自分の目的と予算に応じて適切なソフトウェアを選ぶ必要があります。もし動画の向きを回転させることだけが目的ならば、iMovieやWindowsムービーメーカーなどの標準装備または無料のソフトウェアを使うのがよいでしょう。逆に、他の高度な編集もしたいのであれば、有料ソフトを購入するのがお勧めです。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。