動画の中に画像や動画を重ねて編集した作品を、SNSやYouTubeに投稿している方がいます。これは動画の上に画像を載せるアプリを使って編集しています。そのアプリにはパソコン用のPIP機能がある動画編集ソフト、スマートフォンやiPhoneで使える専用のアプリ等があります。動画に画像を重ねるアプリにはどの様なものがあるのか、数多くあるアプリの中から代表的なものを3つ紹介させて頂きます。

PC用の動画に画像を重ねるソフト

PC用の動画に画像を重ねるソフト-Filmora

  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • 動画サイズ変更、動画圧縮、トリミングなど多様な動画編集機能
  • PIP編集、クロマキー、動画逆再生などの高度編集機能
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Part 1.動画の上に画像を重ねるアプリおすすめ3選

動画に画像を重ねるアプリが iPhoneには備わっています。それ以外で、パソコンやスマートフォン(Android)で使える代表的なアプリ3つを紹介いたします。

アプリ① Aviutl

AviutlはWeb上では有名なソフトです。パソコン専用のソフトで、インターネットのWebより、無料でダウンロードして使う事が出来ます。無料で使う事が出来る上に使用制限も無く、ウォーターマーク等も入りません。
また動画に画像や動画を重ねる機能を備え、「動画、画像、音声」のフォーマットにも幅広く対応しています。編集機能も動画のトリミングや色彩調整、音声の編集と動画編集に必要な機能は一通り備わっています。
機能的には申し分ないのですが、ソフト本体・プラグイン・拡張子の3つをインストールした後に、ソフトを使える様にする為の初期設定が必要になります。パソコンのスキルも少し必要な感じがいたします。

アプリ② Video Pad

対応デバイスはパソコンがWindowsとMac、携帯電話がAndroidとなります。動画を編集する上で主に必要な機能は備わっており、動画に画像を重ねる事も出来ます。
例えば、YouTubeにアップロードされているような、ギターを演奏している映像に譜面を重ねた動画もこのアプリなら作成が可能です。
対応フォーマットは、動画がmov、avi、wmv 、mpeg、divX、 Xvid、mpeg、mp4など、その他数種類に対応しています。また画像は jpg、apng、bmp、gif、png、tifなどに対応しています。
無料体験版が用意されていますが、使用制限が付きます。アプリ自体は直感的操作感覚と言うより操作に慣れが必要な感じがします。

アプリ③ Any Video Editor

動画と画像を重ねる機能の他に、動画同士を重ねる事もできます。また価格が比較的リーズナブルです。
動画編集に必要な機能全般が備わっています。動画のフォーマットはAVI、WMV 、MP4、MPG、などの13種類に対応しており、画像はJPG、JPEG、BMP、TIFなど代表的なものを含めた全8種類に対応しています。
音声形式もMP3、WMA、AAC、WAVE他8種類に対応です。また切り替えエフェクト効果が20種類以上用意されています。DVDプレイヤーとテレビで再生できるDVD動画の作成が出来ます。
編集機能もありますが、ソフトの印象はDVD作成ソフトとして特化した部分がある感じです。インターネットでの評判も良く無料体験版の用意もあります。

Part 2.PCで動画に画像を重ねるソフトと方法

動画の上に画像を入れるアプリには色々ありますが、簡単にパソコンで動画に画像を重ねる編集をするなら「Filmora(旧名:動画編集プロ)」が断然お勧めだと思います。Filmoraに備わっているオーバーレイ(ピクチャーインピクチャー)機能を使えば簡単に作ることが出来ます。Filmora動画編集ソフトの良い所は、多彩な編集機能を備えていながら操作が簡単で使い勝手が良い所です。

Download Win Version     Download Mac Version

オーバーレイ(ピクチャーインピクチャー)機能で、動画に画像を重ねる操作方法と共にソフトの使いやすさを説明させて頂きます。ソフトの「高度編集モード」を選択します。(アイコンも分かりやすい図で示されていて作業を分かりやすくするインターフェイスです。)

ステップ1:編集したい動画を取り込む

画面下のタイムラインに、編集したい動画(クリップ)をドラッグアンドドロップで取り込みます。

ステップ2:載せたい位置を調整

タイムラインに取り込んだクリップの下のタイムラインに重ねたい画像を入れます。載せたい位置の調整は、重ねたい所にスライダーバーをスライドして、そこで画像をダブルクリックすると入ります。

ステップ3:画像を重ねた状態を確認

ソフトの画面右上にてプレビュー画面の再生ボタンをクリックすると、動画に画像を重ねた状態を確認できます。(Wondershareの公式サイト、Filmoraの使い方ガイドに詳しいPIP操作の説明動画があります。)

動画に画像を重ねる

動画に画像を重ねる編集操作は3ステップで簡単に出来ます。他にソフトには80を超えるオーバーレイエフェクト効果や、画像の形をオシャレな形に変えるエフェクトが備わっています。Filmoraを使えばプロ顔負けの動画作りも可能です。

iPhoneやスマートフォンの普及で動画を扱う事は一般的になりました。また画像を扱う上でデバイスや動画のフォーマットも色々とあります。その殆どに対応してくれるFilmoraは、動画編集するに当たり大変重宝します。動画の編集は難しいと思っている方や、YouTubeに作品を動画稿してみたいと追っている方は是非一度「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を試してみてください。難しいと思っていた動画作りがとても楽しく感じます。

Download Win Version     Download Mac Version

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

動画に画像や映像を挿入する方法ーPIPチュートリアル

Download Win Version     Download Mac Version