バーチャルYouTuberとは2.5次元のユーチューバーで、ほとんどがゲーム実況のチャンネルを開設しています。海外の視聴者が多い為、動画には英語やラテン語などの字幕を付けています。

ゲーム実況チャンネル以外では自己紹介動画を作っていて、自分がどんなバーチャルユーチューバーになりたいかなどを紹介しています。今後の動画更新が楽しみになっていくような、動画を投稿しているのが特徴です。

バーチャルYouTuberになるにはおすすめの動画編集ソフト

バーチャルYouTuberになるにはおすすめの動画編集ソフト

  • 多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリミング、クロップ、BGM追加など多様な動画編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション搭載
  • 色調補正、動画逆再生、倍速、クロマキー
  • PCへの保存、YouTubeへの共有やDVDへの出力

Part 1.バーチャルユーチューバー作り方

「私もやってみたい」と意気込む方に、バーチャルユーチューバー動画の作り方を紹介します。
バーチャルユーチューバーは、モーションキャプチャーを使ってCGで作られたキャラクターに動きをつけています。
人の手や太股、頭などにつけたセンサーによって人の動きをキャラクターに反映させ、より滑らかな動きの再現が可能という訳です。

アプリ① Face Rig

Face Rigは自分の顔の動きに合わせ、3DCGのキャラクターが動いてくれるiPhoneXの「アニ文字」のようなソフトです。

アプリのダウンロード

STIMEというサイトでソフトウェアを検索し、Face RigとFace Rig Live2D Moduleの2つをダウンロードする事をおすすめします。
Face Rigはリアリティのあるキャラクターのみですが、Face Rig Live2D Moduleにはアニメ風のキャラクターもいます。
有名な所ではマリオなどがダウンロードできるので、キャラクターの選択肢を増やすことが出来ます。
※このソフトウェアを使用するにはWebカメラが必要です。

言語の設定変更

このソフトを初めて起動した時はメニュー表示が英語なので、画面上部の一番右にあるSwitch to Advanced UIをクリックしてください。
そうすると画面右側にメニューバーが表示されるので、下から二番目の歯車アイコンからオプションを開いてください。
最後に一番右のLanguageを開いて日本語を選択してください。これでソフトの表示を日本語にすることが出来ます。

アプリ② ホロライブ

カメラアクセスの許可設定

スマートフォンでアプリを起動すると、カメラアクセスの許可を求めるポップアップが表示されます。動画を作成する為に必要なので、OKをクリックしましょう。

キャラクターの選択と設定

許可設定をすると画面上にキャラクターが表示されて、インカメラに写るユーザーの顔の角度や表情に連動して動きます。
画面左下のキャラアイコンをタップして、好みのキャラクターを選択したり、髪の毛・目の色・背景などを変えられたりします。
バーチャルユーチューバーのやり方として、皆さんにおすすめのアプリです。

アプリ③ パペ文字

Twitterアカウントと連携

Twitterでログインからアカウント連携すると、使用中のアイコンがアプリに読み込まれて表示されます。

設定

ウサギの顔をタップして、キャラクターの選択と顔の大きさや位置をスライダーで調節可能です。
またボディ表示アイコンをタップすると、全身が表示されて手動で腕が動きます。好みに合わせて背景やボイスを変える事も出来ます。
注意点としては、iPhone X専用アプリとなります。

アプリ方④ MSQRD

アプリの起動

アプリを起動するとデフォルトでインカメラの撮影モードになって、自分の顔が変化します。
画面右上のボタンをタップすると、静止画と動画を切り替えられます。

フィルターの選択とシェア

ユーザーが認識エリアに顔を合わせると瞬時にフィルターが適用され、撮影後はシェアする画面に切り替わります。

アプリ⑤ LOL Movie

アプリの起動と撮影スタイルの選択

アプリを起動すると撮影画面になります。画面下部のメニューをタップして、一覧から好みのスタイルと撮影時の背景を選択することも出来ます。
マイクのアイコンをタップして、動画に合った音声に変える事も出来ます。

撮影開始

全ての設定が済んだら、真ん中の赤いボタンをタップして撮影を開始します。
思わず笑ってしまう動画の撮影が出来たら、バーチャルYou Tuberとしてチャンネルを開設しましょう。

今回はバーチャルユーチューバーの仕組みとして、5つの無料アプリを紹介しました。

Part 2.バーチャルYouTuberになるにはおすすめの動画編集ソフト

バーチャルYouTuberにおすすめの動画編集ソフトは、Wondershare社の「Filmora(旧名:動画編集プロ)」です。

このソフトは豊富なエフェクトやテキストクレジットがあるので、動画編集を始めたばかりの方でもクオリティーの高い動画を作成することが出来ます。 編集メニューの表示も見やすく、どこのボタンをクリックすればどんな効果を加えられるのか、すごくわかりやすいです。 また、オーディオ編集も行うことが出来るので、BGMのフェードインやキャラクターの声とBGMの音量調節なども容易です。

Download Win Version     Download Mac Version

上記で紹介した「Filmora(旧名:動画編集プロ)」ソフトとバーチャルユーチューバーを作るアプリはどれも初心者の方でも使いやすいソフトなので、紹介したソフトとアプリを使用してバーチャルユーチューバーに挑戦してみてください。

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

Download Win Version     Download Mac Version

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」の操作ガイド

Download Win Version     Download Mac Version