いまさら聞けない、バーチャルユーチューバーって?

Wondershare Editor 編集者:

バーチャルYoutuberとは

バーチャルyoutuberとはyoutube上で登場するアニメーションキャラクターです。 モーションキャプチャー技術を利用して作成した3Dアバターが、youtube動画を配信するというものです。 最近では、個人運営のyoutuberが3Dアバターを利用したyoutube動画配信を行っている人が増えていて、有名なvtuberも多数出てきています。

Filmora 公式 Vtuber「彩撮 モラ」

Part1.バーチャルユーチューバ―はどうやってできて呼び方には何種類あるの?

1.1バーチャルユーチューバ―はこうしてできてきた

3Dアニメを動かした動画は昔からありました。 当時はそこまで人気はありませんでしたが、バーチャルユーチューバーの始まりはここからではないでしょうか。 「見習いディーヴァ」という作品は、バーチャルユーチューバーの始まりです。 テレビで生放送の動画アニメーション3Dアバターが現在のバーチャルユーチューバーの始まりですが、当時は見た目があまりきれいではなく、見る価値を持てない品祖な3Dアバターだったのがそこまでの人気が出なかった原因です。 バーチャルユーチューバーが本格的に認知されだしたのが、「キズナアイ」というキャラクターが登場してからです。 キズナアイは2016年12月にyoutubeに動画を配信化ししています。 キズナアイを見た外国人が火付け役となったのがきっかけで、一気に3Dアバターの人気が上がり始めました。 外国で人気と名始めてから日本でもバーチャルユーチューバーの人気に火が付き始めました。

1.2バーチャルユーチューバーの呼び名

バーチャルユーチューバーには色々な呼び方が転じて、正式名称として「バーチャルユーチューバー」がありますが、他にも「Vチューバ―」「VTuber」「Virtual YouTuber」など日本での呼び名には、日本語と英語の両方をつかってから色々と呼ばれています。 実際のバーチャルユーチューバーにも正式の名前とは別に呼び名があり、たくさんのファンがついています。 バーチャルユーチューバーで人気の「キズナアイ」のファンの呼び名は「キズナ―」と言われるもので、 此方も有名なバーチャルユーチューバーの輝夜月は2018年4月にファンから呼び名が欲しいということでできたのが「ルナFam」です。 此方も有名なバーチャルユーチューバー「電脳少女シロ」ですが、チャンネル登録者数1000人に到達した時に「ふれっふれっシロ組」と応援したのがきっかけで、できたのが「シロ組」となります。 「ねこみみマスター」さんの場合は、ちょっと変わっていて、2018年1月にねこみみマスターのYouTubeチャンネルが、「けもみみおーこく国営放送」という名称に変わったときからファンのみんなが「おーこく民」と呼ぶようになったのが始まりで、ねこみみマスターが決めたわけではありません。

Part2.バーチャルYoutuberの新人「彩撮 モラ」ちゃんとはどんな人物なのでしょうか

バーチャルユーチューバーのまだ新人中の新人で今後人気が出るのではと思われる注目バーチャルユーチューバーが「彩撮 モラ」です。 「彩撮 モラ」ちゃんは日本初のIT業界バーチャルユーチューバーで動画編集ソフトの「Filmora(旧名:動画編集プロ)」の公式Vチューバ―に任命されています。 Filmoraに関しての知識は誰よりもあり、質問したいことがあれば何でも答えてくれるfilmora大使でもあります。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmoraの知識だけではなく、動画や動画編集に関する知識は素人並みで、今から始める人と一緒に勉強しながら上達していこうと考えています。 動画編集を今から始めようとしている人であれば、わからないことは聞けば一緒に考えて教えてくれるバーチャルユーチューバーの「彩撮 モラ」ちゃんです。 動画編集なんかしないという人でも写真や、ビデオを撮ると思うので、その時に不明点があれば何でも聞いてくれれば教えてくれる、みんなの動画に関する疑問点を解決してくれまるのが「彩撮 モラ」ちゃんです。

Filmora公式バーチャルYouTuber「彩撮モラ」をもっと知りたい?>>

Filmora 公式 Vtuber「彩撮 モラ」

Filmora公式Vtuber「彩撮モラ」がデビュー!

Vtuberにおすすめの動画編集ソフト


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>