結婚式 エンドロール作成方法

Wondershare Editor 編集者: Jul 07,2017 10:55 am

結婚式エンドロールの作り方

結婚式や披露宴のエンドロールで、ゲストの方々のお名前に添えて、お礼の言葉を伝える方が増えています。結婚式の当日は、直接ゆっくりとゲストの方と会話することができないからです。

結婚式エンドロールビデオを自作して、結婚式や披露宴の終盤・お見送りを待つ時間などを利用して上映すれば、感動的に締めくくることができるというわけです。

通常は手間暇のかかると思われるエンドロールですが、写真編集ビデオが簡単に作成できるソフトWondershare「Filmora(旧名:動画編集プロ)」なら安心です。このフォトムービースタジオ6では結婚式エンドロールの作り方も簡単で、映画のようないくつものパターンから選んで、あらかじめ用意されたテンプレートに沿って写真やビデオを貼り込んでいくだけで、文字の編集・配置も自由自在、素敵なエンドロールビデオが完成できます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

【Filmora動画編集】ユニークな結婚式ムービーを簡単に作成!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しく操作方法は下記の通りです。

ステップ1:写真を選択

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のプログラムを起動してから、「高度編集モード」をクリックすると、画像と音楽を取り込んで下記の画面が表示されます。

写真を選択

ステップ2:演出パターンやエフェクトパターンを選択

ここでは写真やビデオの編集、テキストの追加、クロップ、写真の動きを決定するエフェクトなども選択することができます。自動設定でエフェクトすればあっという間に画像を視聴できる状態に出来上がります。

ゲストに対する感謝の気持ちを、映画のようなエンドロールで演出します。

ステップ3:結婚式エンドロール作成

好みの音楽を取り込み、ゲストの名前・お礼のメッセージなどを編集すれば、素敵なエンドロールが完成できます。DVDに保存、AVI、ASF、MP4などの動画に保存、HDビデオに保存、iPod・iPhone・iPadに保存、携帯プレーヤーに保存、YouTubeに公開などの出力形式があります。

このWondershare「「Filmora(旧名:動画編集プロ)」」ウエディング専用テンプレートや3Dテンプレートで好みの演出に編集し直すこともでき、字幕のスクロール方法も様々なパターンから選ぶことができます。写 真と共に字幕に映し出される披露宴エンドロールのメッセージがゲストの方々に伝わって、きっといつまでも結婚式の余韻を残す感動の締めくくりとなるでしょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。