誕生日動画って何?友達に送る新しいプレゼントの形

Wondershare Editor 編集者:

友人や好きな人に誕生日に何かプレゼントをするというのは、習慣となっています。当然相手が喜ぶプレゼントを贈ることで相手に喜んでもらいたいと思います。プレゼントにはいろいろなものがあり、最近は物が溢れているので、品物を送るということではなく、別のプレゼントの形があります。若者の間でははやりつつある誕生日動画のプレゼントです。いろいろなプレゼントがありますが、誕生日動画というのは、知らない人が多いと思います。

誕生日動画って何?

誕生日動画を友人や好きな人にプレゼントするということがはやっていて、その動画は、誕生日を祝うために作った動画です。友人の誕生日にお祝いを言う動画を作ってから、相手に贈ることで、プレゼントにするというケースが中・高校生の間で流行っていて、誰でも簡単に動画を作れる環境になったのも影響しているのではないでしょうか。

誕生日動画にはいくつかパターンがあって、送る相手に合わせた動画編集が重要です。スマホやiPhoneで簡単に動画を撮影することができるので、自撮り動画を撮影してから、簡単な編集をして友人に贈るというものから、本格的な編集を行ってから好きな恋人に贈る誕生日動画などもあります。最近の誕生日動画は凝っていて、動画編集ソフトを使ってからプロ顔負けの動画なども作る素人が増えてきています。あくまでも、大路の人に見せるための動画ではなく、決まった相手に贈るための動画だということになります。

友達に送る新しいプレゼントの形を紹介する

誕生日動画にも、テーマがあって、贈る相手によってテーマを決めてから、動画のイメージを変えてから撮影と編集を行うようになってきています。その中で癒し系の誕生日動画というものがあり、アニメの絵を描いてからコマ送り動画のようなものを製作して、その中に相手への誕生日メッセージを入れているようなユニークで癒される動画を贈ります。

手作り間満載の、誕生日祝いのメッセージを書いて、絵をコマ送りで作成したものや、いくつかのメッセージを何枚もの紙に書いていて、その紙をくしゃくしゃにしてから逆再生させることで、ちょっと変わった誕生日メッセージ動画を編集して作り上げるケースもあります。女性の間では人気なのが、ぬいぐるみなどを動きを付けるために、ぬいぐるみにいくつかのポーズをとらせてから、そのポーズをつなげて、ぬいぐるみが動いているように見せて、ぬいぐるみがケーキを作ったり、なにかプレゼントをラップしているところを動画編集したりして、そのプレゼントと一緒に動画を贈ったりと、凝った動画を作り上げているケースもあります。

凝った動画編集をしたものは受け取った人からしたら、うれしいものです。雛物をプレゼントされるより、そういった動画をプレゼントされるほうがうれしい場合もあります。 贈る相手を主人公にしたストーリー性のある漫画形式の動画を編集してから贈ると、相手に記憶に残るプレゼントとしていつまでも心に残ります。普段はありえないような動画でも、編集ソフトを使うと簡単に製作することができるので、誕生日動画でこの編集を行って贈ると、受け取って人は喜びます。

誕生日動画は、手作り感があって、受け取ったほうは、この世に1つしかない誕生日プレゼントをもらったイメージに慣れるので、最高のバースデーになるのではないでしょうか。 なんといっても誕生日動画は、贈る人の気持ちがこもっていて今後も、若者を中心にどんどん流行っていく誕生日プレゼントになるのではないでしょうか。サプライズ動画として、愛情に溢れたプレゼントは、居間までにはなかったプレゼント形式で、もらった人の心を塚も動画を製作することができます。

誕生日動画を作成するソフトおすすめー「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

バースデーパック- パーティーにピッタリな楽しいエフェクト

filmoraのダウンロードはこちらへ:

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>