Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手
スマホに入れたいおすすめ無料アプリ15選
【ビジネス向け】目的別に分けて紹介

スマホに入れたいビジネス向けおすすめ無料アプリ15選【2023年版】

fukuda
fukuda リリース日: Mar 02, 23, 更新日: May 30, 24

スマホに入れたいおすすめ無料アプリ

スマホはビジネスにおいて欠かせないデバイスであり、実際に活用できるアプリも豊富に揃っています。しかし、あまりにも数が多いからこそ、どれが良いのか悩んでしまうかもしれません。

そこで今回は、ビジネスでも実生活でも活用できる多くの方が利用している無料アプリを目的別に分けて紹介します。どのようなアプリがあるのか知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

動画編集アプリならFilmoraがおすすめ

1.PDF編集に使えるおすすめ無料アプリ

PDF編集に使えるおすすめ無料アプリ

PDFの資料はビジネスシーンでよく用いられており、オンライン上での契約書やイベントの資料など幅広い用途で使われています。スマホでPDFを編集できるアプリはいくつもありますが、おすすめのものとしては以下のようなものが挙げられます。

1-1.第1位:PDFelement

第1位:PDFelement

PDF編集で特におすすめしたいアプリが、PDFelementです。PDFを簡単に閲覧・編集でき、フォントやサイズ、色の調整もアプリ上で操作できます。

その上、PDFelementの場合はクラウドサービスを使って、他のデバイスと同期することも可能です。DropboxやGoogle Drive、OneDriveなど有名なクラウドサービスにも対応しているため、いつでもどこでも作業できます。

なお、PDFelementの場合は有料版だとさらに豊富な機能が利用できるようになります。

そのため、まずは無料版で試した上で買うかどうか考えてみると良いでしょう。

対応OS

iOS・Android

メリット

・操作が簡単
・クラウドサービスを使った同期ができる
・11種類のファイル形式に変換できる

公式サイト

PDFelement公式サイト

1-2.第2位:PDF Expert

第2位:PDF Expert

PDF Expertはインターフェースが優れているアプリで、直感的に操作できます。機能は充実しており、テキストの編集はもちろんのこと、リンクを追加したり画像を変更したりできます。また、高速性も魅力的なポイントであり、ストレス無く編集できるでしょう。

対応OS

iOS

メリット

・わかりやすいインターフェース
・高速性も優れている
・独自の読書モードを用意している

公式サイト

PDF Expert公式サイト

1-3.第3位:Adobe Acrobat Reader

第3位:Adobe Acrobat Reader

Adobe Acrobat Reader は、PDFを開発したAdobe社のアプリです。どこにでもコメントを追加することができ、DropboxやGoogle Driveなどのクラウドサービスにも連携しています。文章の読み上げ機能も備わっていることから、読みにくい文章があっても内容を把握できるでしょう。

対応OS

iOS・Android

メリット

・どこにでもコメントを加えられる
・指やスタイラスで署名できる
・文章を読み上げてくれる

公式サイト

Adobe Acrobat Reader公式サイト

2.チャットで使えるおすすめ無料アプリ

チャットで使えるおすすめ無料アプリ

現在のビジネスでは、コミュニケーションを取る方法としてチャットを使った方法があります。ビジネスで活用できるチャットツールはいくつもありますが、ここでは特におすすめしたいアプリを3つ紹介します。

2-1.第1位:Chatwork

第1位:Chatwork

Chatworkは中小企業向けのビジネスチャットとして多くの企業に利用されており、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。シンプルなチャットアプリであり、各グループでタスクやファイルの管理ができます。

対応OS

iOS・Android

メリット

・シンプルで使いやすい
・グループごとにタスクやファイルを管理できる
・音声通話やビデオ通話ができる

公式サイト

Chatwork公式サイト

2-2.第2位:Slack

第2位:Slack

Slackは世界中で使われているチャットアプリであり、さまざまな外部ツールと連携できます。その数は2,200以上であり、Slackを使うことでこれまで以上に業務の効率化を図れるでしょう。また、コードを投稿できる機能もあるため、エンジニアが多い企業にも向いています。

対応OS

iOS・Android

メリット

・連携できる外部ツールが豊富
・プログラミング言語を共有できる
・ワークスペースごとにアカウントを持つことができる

公式サイト

Slack公式サイト

2-3.第3位:LINE WORKS

第3位:LINE WORKS

LINE WORKSはLINEとの連携が唯一できるチャットアプリであり、導入したその日からすぐ使えます。LINEと同じようなアプリだからこそ、初めて使う方でもすぐに使いこなせるでしょう。機能も豊富で、カレンダー機能やアンケート機能などが備わっています。

対応OS

iOS・Android

メリット

・LINEと似たような操作性なので使いやすい
・業務の効率化につながる機能が豊富
・ハイレベルなセキュリティ体制を設けている

公式サイト

LINE WORKS公式サイト

3.ビデオ通話に使えるおすすめ無料アプリ

ビジネスでは、ビデオ通話で会議したり営業したりすることもあります。現在では、新型コロナウイルスの影響でテレワークが普及しているため、スマホにダウンロードしておいて後悔することはないでしょう。

3-1.第1位:Zoom

第1位:Zoom

ビジネス向けビデオ通話アプリとして有名なものがZoomであり、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。画面の共有や録画などが簡単で、接続環境も安定していることからスムーズに通話できます。

対応OS

iOS・Android

メリット

・画面共有や録画が簡単
・接続環境が安定している
・自由に背景を変えられる

公式サイト

Zoom公式サイト

3-2.第2位:Google Meet

第2位:Google Meet

Google Meetは、Googleアカウントさえあれば誰でも利用できるアプリです。Googleの他のサービスと同じ情報保護機能が備わっているため、セキュリティ性を重視する方に向いています。また、自動でネットワーク速度に応じた設定にしてくれるのも魅力的なポイントです。

対応OS

iOS・Android

メリット

・セキュリティ性が高い
・ネットワーク速度に応じて自動で設定を調整してくれる
・ブラウザ上から参加できる

公式サイト

Google Meet公式サイト

3-3.第3位:Microsoft Teams

第3位:Microsoft Teams

Microsoft Teamsはビデオ通話機能だけではなく、チャット機能や資料の共有機能、豊富な機能など豊富な機能が備わっています。Office365ツールとの連携もでき、リアルタイムでWordやPowerPointなどでの共同作業ができます。

対応OS

iOS・Android

メリット

・機能が豊富に揃っている
・Office365ツールとの連携ができる
・リアルタイムで共同作業ができる

公式サイト

Google Meet公式サイト

4.マインドマップに使えるおすすめ無料アプリ

マインドマップに使えるおすすめ無料アプリ

そもそもマインドマップとは、思考やアイデア、情報の流れをまとめたいときに用いられる方法であり、スマホでもマインドマップを作ることが可能です。無料で作れるアプリもあるため、初めて作る方はまず無料のもので試してみると良いでしょう。

4-1.第1位: EdrawMind

第1位:Wondershare EdrawMind

EdrawMindは豊富なデザインが揃っているマインドマップアプリであり、目的に応じたデザインでマインドマップを作れます。閲覧や編集権限を簡単に変更でき、チームメンバーや上司などと協力しながらマインドマップを作ることも可能です。
また、出力形式も豊富に用意されており、PDFやWord形式、HTML形式などさまざまな形で出力可能です。その上、Dropboxとも連携しているため、完成したものをクラウド上に保存することもできます。

対応OS

Android

メリット

・おしゃれなデザインが豊富
・閲覧や編集権限を簡単に変更できる
・出力形式が豊富

公式サイト

EdrawMind公式サイト

4-2.第2位:Mindmeister

第2位:Mindmeister

Mindmeisterでは、メンバー同士で共同作業しながらマインドマップを作ることができ、ビジネスツールとしても活用されています。また、シンプルなインターフェースということもあって、初めての方でも使いやすいでしょう。
その上Mindmeisterの場合は作ったマインドマップをそのままプレゼン資料として活用できます。

対応OS

iOS・Android

メリット

・共同作業でマインドマップを作れる
・インターフェースがシンプル
・作ったマインドマップをプレゼン資料として活用できる

公式サイト

Mindmeister公式サイト

4-3.第3位:XMind

第3位:XMind

XMindはアイデアを整理したいときや履歴書を作りたいときなど、さまざまなときに活用できるマインドマップアプリです。作ったマインドマップはビジネス向けのSNSであるLinkedInで共有でき、ビジネス上の関係者とつながれるきっかけとして活用できるでしょう。

対応OS

iOS・Android

メリット

・視覚的に見やすい
・LinkedInで共有できる
・フィッシュボーンチャートやツリー図なども作れる

公式サイト

XMind公式サイト

5.動画制作に使えるおすすめ無料アプリ

動画制作に使えるおすすめ無料アプリ

ビジネスシーンにおける動画の存在は年々重要視されており、商品のPRや会社の説明などで用いられています。動画制作はスマホでも可能であり、質の高い作品を作れるアプリもあります。

5-1.第1位:Wondershare Filmora

第1位:Wondershare Filmora

スマホで動画を作れるアプリは数多くありますが、その中でも特におすすめしたいものがWondershare Filmora です。

Wondershare Filmoraは簡単ながらも本格的な動画を作れるソフトであり、BGMやエフェクトも豊富に揃っています。

ショート動画向けのエフェクトも用意されており、TikTokやYouTubeショート動画など短い尺の動画を作りたい場合にもおすすめです。また、Wondershare Filmoraの場合は有料版も用意されており、無料版よりも高度な編集ができます。

初心者にとってコスパ最強の『FilmoraGo』

対応OS

iOS・Android

メリット

・簡単に動画編集ができる
・ショート動画で活用できるエフェクトが揃っている
・有料版にすることでさらに高度な編集ができる

公式サイト

Wondershare Filmora公式サイト

5-2.第2位:Adobe Premiere Rush

第2位:Adobe Premiere Rush

Adobe Premiere Rushは外出先でも動画編集ができるアプリであり、スマホやPCで質の高い作品を作れます。操作性も初心者向けで扱いやすく、無料で追加できるサウンドも用意されています。

対応OS

iOS・Android

メリット

・編集が簡単
・質の高いテンプレートが豊富
・さまざまなデバイスと組み合わせて使用できる

公式サイト

Adobe Premiere Rush公式サイト

5-3.第3位:VITA

.第3位:VITA

VITAも簡単で操作しやすい動画編集アプリであり、世界で2000万以上もダウンロードされています。どの素材も豊富に用意されており、音楽に関しては2000種類以上も用意されているため、動画の内容に応じたBGMを見つけられるでしょう。

対応OS

iOS・Android

メリット

・初心者でも扱いやすい
・2000種類以上の音楽を用意している
・テンプレートを使って気軽に動画を作れる

公式サイト

VITA公式サイト

6.アプリを活用してビジネススキルを高めよう!

アプリを活用してビジネススキルを高めよう!

今回は、スマホに入れたいビジネス向けおすすめ無料アプリを紹介しました。

PDFelementやEdrawMind、VITAなどビジネスで活用できるアプリは数多くあります。コストをかけずに利用できるものもあるため、この機会に自分の仕事に活用できそうなアプリをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

【商用利用可】動画編集におすすめ!日本語フリーフォント10選+α

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
fukuda
fukuda May 30, 24
記事をシェアする: