動画のクロマキー合成が無料でできるiPhoneのアプリおすすめ6選

Wondershare Editor 編集者:

室内やスタジオなどで撮影した人物や動物などの特定の被写体のみを切り取って、別の場所で撮影した風景と合成することをクロマキーと呼びます。最近は手軽にクロマキー機能が利用ができるiphone用のクロマキー合成アプリが無料でも公開されているので、誰でも簡単に動画の被写体を切り取って、別の動画と結合することができるようになりました。


Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

Part1. 動画のクロマキー合成が無料でできるiPhoneのアプリおすすめ6選

無料で利用することができるクロマキー合成iphone用の動画編集用のツールをおすすめ順に6つご紹介します。

1位「Veescope Live Green Screen App」

これはダウンロード数が100万回を超える人気アプリです。簡単な操作で被写体の切り抜きと他の画像との合成ができます。海外製ですが日本語にも対応していて、画像編集機能を利用するだけであれば無課金でも利用し続けることが可能です。4Kビデオに対応しているので、品質の高いビデオを制作することもできます。

2位「Enlight Videoleap」

iphone用の動画編集アプリで多くのツールが含まれていますが、クロマキー合成機能も付いています。無課金でも基本的な機能が利用でき、パソコン用のソフトのように高度な編集作業も可能です。背景画像のテンプレートが用意されているので、すぐに使用することができます。

3位「Video Toolbox」

これはiOSとAndroidの両方に対応したクロマキー合成アプリです。無課金でも動画を合成してみることができますが、保存をする場合には課金(360円)をする必要があります。クロマキーがどのようなものかを試してみたい人向けです。

4位「Vizmato-Video Editor with FX」

これはゲーム感覚で簡単に動画の編集ができるiphone用のアプリです。手軽に面白い合成動画を作成することができますが、海外製のソフトで日本語に対応していません。無料版は有料版から一部の機能がカットされています。

5位「Perfect Video」

Perfect Video高機能の動画編集ツールで、有料版と無料版があります。無料版は編集ができるビデオの長さが30秒に制限されていますが、クロマキー機能も利用できます。ちなみに機能制限がない有料版は600円です。Perfect Videoは有料アプリとして開発されたので、品質が高いという特徴があります。

6位「Pro Video FX」

グリーンスクリーンで撮影した動画の人物などを切り取って、別の動画と合成することができる無料アプリです。撮影する際は背景がグリーンである必要がありますが、100均などで販売されている緑色の布でも十分です。グリーンの布の前でビデオを撮影すれば簡単に切り取って別の画像と張り合わせることができます。

Part2. クロマキー合成ができる動画編集ソフトWondershare filmoraの紹介

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

最近はiphone用のアプリでも高度な動画編集作業ができますが、高品質の作品を仕上げる場合にはPC用のソフトの方がおすすめです。PCでクロマキー合成をするのであればFilmoraが一番おすすめです。

filmoraのグリーンスクリーン機能を利用すれば、簡単に人物や動物などの特定の被写体のみを正確に切り取って別の画像とクロマキー合成をすることができます。一般的な画像編集ソフトでクロマキー機能を利用するとビデオから特定の被写体を切り取り操作の難易度が高い場合が多いのですが、filmoraは直感的に操作ができるので初心者の方でも簡単に利用できます。filmoraのグリーンスクリーン機能を活用すると、スマホ用のアプリよりも自然な感じの作品に仕上がります。

数秒~30秒以内のビデオであれば、動画を撮影したiphoneでクロマキー合成をして面白い作品を仕上げることが可能です。ただし品質の高い合成動画を制作したい場合には、PC用のソフトウェアを活用した方が良いでしょう。Wondershare Filmoraはクロマキー合成のような高度な編集でも簡単な操作で作業を進めることができるので、一番おすすめです。

「Filmora (旧名:動画編集プロ)」の操作ガイド

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>