filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

MacでMOVファイルをカット、リサイズ、圧縮する方法を徹底解説

Jul 15, 2022 • カテゴリ: Filmora動画編集(Mac)

YouTube,Facebook,Tiktok,InstagramなどのSNSで使用する動画をMOV形式のファイルで編集する場合に、動画を劣化させずに、それぞれのメディアに許容されるサイズに圧縮してアップする必要があります。

もしも、許容されるサイズをオーバーしてしまうと、SNS側で受付けずにアップできないか、勝手にリサイズされてしまい、せっかくアップした動画が劣化した状態で表示されてしまうことがあります。

Wondershare Filmora Mac版は、多くの形式のコーデックをサポートしているので、MOVを始め、様々なフォーマットの動画ファイルを入出力することができ、動画を劣化させることなくそれぞれのSNSに適したサイズ、解像度、アスペクト比になるようにカットしたり、圧縮することが可能です。Filmoraでは、とても簡単な操作方法でMOV動画編集できますので、これからご紹介いたします。

 目次:      

Mac版ダウンロード   Windows版ダウンロード

Part1.MacでMOVファイルをロスレスにカットする方法

Step1.Filmoraを開き、左上にある【インポート】から、MOV形式のファイルを選択し、ライブラリーにインポートします。ライブラリーに読み込んだファイルを下部のタイムラインにドラッグ&ドロップで挿入します。

MOVインポート

Step2.タイムライン上にある、オレンジの縦ラインをカットする場所まで移動し、【ハサミ】をクリックしてカットします。繰り返し必要部分をカットし、不要部分は削除します。

MOVァイルをカット

Step3.使用する部分をすべて繋いだら、【エクスポート】をクリックして出力画面を開き、ロスレスに出力する場合はファイル形式を【ローカル】からMOVを選択、設定画面で3つある品質から【高品質】にチェックを入れて、コーデックをH.264、ビットレートを10000kbpに設定して【出力】をクリックして保存します。

MOVファイルエクスポート

Part2.MacでMOVファイルをリサイズする方法

Step1.MOVファイルをライブラリーにインポートして、タイムラインにドラッグ&ドロップで挿入します。

MOVをインポート

Step2.タイムラインの動画部分をダブルクリックすると編集画面が開きますので、【変換】の左側の▶マークをクリックしてスクロールダウンします。【スケール】でサイズを調整してリサイズします。(プレビューを確認しながら数値を入れるか、つまみを左右に動かします)

MOVファイル編集

Step3.【出力】画面で、MOVファイルを選択、設定画面では数値を変更せずに【出力】をクリックして保存します。

Part3.MacでMOVファイルを無劣化で圧縮する方法

Step1.MOVファイルをライブラリーにインポートして、タイムラインにドラッグ&ドロップで挿入します。

MOVファイルをインポート

Step2.【エクスポート】をクリックして出力画面を開きます。ファイル形式でMOVを選択し、設定画面で、解像度は変更せず、フレームレートとビットレートを小さい値に変更します。

MOVエクスポート設定

Step3.最後に保存したら、元のファイルと保存したファイルのデータ量を比較して小さくなっているかを確認します。

Part4.Wondershare Filmora Mac版でMOV画像の編集も簡単です。

Filmora Mac版は、とてもやさしいインターフェイスなので簡単な手順でMOV形式の動画ファイルを編集することが可能です。Filmoraは、多くのコーデックに対応しているので、MOVファイルをMP4に変換したり、MP4をMOV、AVI、WMVなどに変換することも可能です。
出力する際の数値の設定次第で様々な用途に適した画質やサイズで出力できるので、SNS用やiPhoneなどのデバイス用にも変換できますし、DVD用や保存用に高画質で編集することもできます。

Filmora Mac版は、基本的な動画編集をはじめ、高機能編集にも対応しており、キーフレームやモーショングラフィックやクロマキー合成などを利用してプロ級の動画編集を可能にしています。本格的に動画を編集してSNS用に制作する場合は、多くのエフェクト、フィルタートランジッションのパターンとBGMデータを、インストールしてすぐに利用可能で、テキストにも様々な効果やアニメーションを付加することができるのでどのようなケースでも魅力的な動画編集をサポートします。

Macユーザーが動画編集ソフトを選ぶ場合、選択肢は色々とあると思います。高機能で互換性のあるソフトは有料の場合が多く、無料のソフトは信頼性や互換性が低いもの、または海外製で日本語対応が無いもの、などがほとんどです。

ユーザー心理としては、出来れば無料で導入して、高機能な編集ができて、初めてでも使いやすい、そんなソフトが望まれると思います。Filmora Mac版はそんなMacユーザーのすべての要望に応えることできる、最適な動画編集ソフトです。

Mac版ダウンロード   Windows版ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>