【結婚式】プロフィールムービーをオシャレに作れるエフェクト3選

Jun 18, 2020 • カテゴリ: 結婚式ムービー

結婚式で流すプロフィールムービーとは、新郎新婦の生い立ちや馴れ初めを、ゲストに紹介するための動画のことです。結婚式の中盤あたりで、お色直し入場の直前や、両親への手紙の前などに上映するのが一般的です。ゲストを楽しませたり、感動させたり、二人の想いが詰まった瞬間を共有するものなので、シナリオをどのように設定するかが鍵になってきます。プロフィールムービーをこだわってオシャレに作りたい方のために、編集時に使えるエフェクト3選をご紹介します。

プロフィールムービー作成


Part1. プロフィールムービーはどんな構成で作るの?

プロフィールムービー構成

プロフィールムービーを自作するには、初めにシナリオを考えることからやってみましょう。シナリオによって、写真の枚数や曲選びなどを決定していくことになるので、あらかじめ決めておいた方が、プロフィールムービーが作りやすくなります。まずはどんな構成で作るか例をあげてみましょう。

「プロフィールムービーの構成例」

  • ①オープニング
  • ②新郎、新婦の生い立ち 「誕生→幼少→学生→社会人」時系列を追って紹介
  • ③二人の出会いエピソード
  • ④二人の思い出から結婚に至るまで
  • ⑤感謝やどんな家庭を築きたいかの抱負など
  • ⑥エンディング

例えば、新郎と新婦の生い立ちでは、時系列に二人の写真を交互に流すのパターンや、新郎と新婦のシーンをそれぞれ作るのもいいでしょう。 二人の思い出のシーンでは、当時の気持ちやエピソードを入れると盛り上がります。ゲストには親戚や友人、会社の上司などもいますので、あまり身内ネタよりは誰でもわかりやすい内容にまとめるのがおすすめです。

Part2. プロフィールムービー作成のポイント

プロフィールムービー作成のポイント

■いつから作る?

結婚式は、準備することが沢山ありますよね。実家から写真を送ってもらう場合なども考えて、3、4か月前から作るのがベストです。

■BGMを使用するときの注意点は?

プロフィールムービーの上映は5分程度で作るのがおすすめなので、BGM1-2曲分がちょうどいい長さでしょう。BGMは著作権問題があるので、使いたい曲の使用に関するライセンスや、BGMを流す際の式場での決まりを事前に確認しておきましょう。

■写真は何枚必要?

編集の仕方で使用枚数が変わってきますが、1つの項目に5~7枚と考えると、大体30枚から40枚は必要になります。家族やゲストと一緒に写っているもので、サイズは横長の方があとでトリミングもしやすいです。

■コメントを入れる場合は?

20字以内にすると読みやすいでしょう。ストーリー仕立てにする場合は、1コマずつ台詞をつけるのもいいですね。

それでは、ムービーの作成準備が整ったところで、プロフィールムービーをオシャレに作るためのエフェクト3選をご紹介します。

Part3. 動画をオシャレに作るためのおすすめエフェクト3選

エフェクトとは、動画や画像に特殊効果を加えることです。例えば、動画に文字を加えたり、画像を映画のワンシーンのように配色したりできます。エフェクト効果によって、動画がよりプロのような仕上がりに編集することが可能です。 今回は、結婚式用のエフェクトが充実している動画編集ソフト「Filmora9×Wedding」からご紹介します。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

■おすすめエフェクト素材3選

〈フローラルパック〉

手書き風の花や落ち着いた色調で演出ができます。

プロフィールムービーエフェクト素材,フローラルパックト


〈カントリーパック〉

レースのドレスや木目調の素材で、ナチュラルなイメージの動画を作れます。

プロフィールムービーエフェクト素材,カントリーパック


〈ゴージャスパック〉

モダン×ヴィンテージをほどよくミックスした、人気のエフェクトです。

プロフィールムービーエフェクト素材,ゴージャスパック

「Filmora9×Wedding」のエフェクトは、スタンダードプラン月々1,280円からと少ない金額で購入することができ、プラン範囲内であればエフェクト素材を無制限にダウンロードできます。ご自身の作りたい動画に合わせてプランを選べるのが嬉しいですね。 また、「Filmora9×Wedding」で作成した動画はYouTubeやVimeoから直接シェアすることもできるので、家族や友人に思い出をシェアするのもいいですね。

Part4. 計画的に準備を進めましょう

結婚式の準備は大変なことですが、前もって何が必要か知っておくことで作業効率もあがります。今回ご紹介した「Filmora9×Wedding」のエフェクトは、他にも映画のようなワンシーンに仕上げたり、BGMを利用してコメントとリンクさせたり、アイデア次第でこだわりのプロフィールムービーを自作することができます。 自分のイメージするプロフィールムービーをエフェクトを上手に利用して、結婚式をより特別なものにしましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

【Filmora9×Wedding】ユニークな結婚式ムービーを簡単に作成!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>