カワイイ!結婚式余興のメッセージムービーの作り方

Sep 11,2019 • カテゴリ: 結婚式ムービー

関係者の挨拶やプロフィールムービーや両親へのメッセージなどいろいろなプログラムで構成される現代の結婚式ですが、新しい令和時代になっても今だ強い人気を誇るのが余興ムービーです。業者に依頼するのももちろんありですが、友人同士が集まって自分達で企画、自作するのも良い記念になっていいかもしれません。

いざ自作するとなると、主にパソコンでの作業になるのでどうしても難しいというイメージが頭から離れない方も多いと思いますが、最近の動画編集ソフトはパソコンが苦手という方や、機械を扱えないという方でも簡単に作成できるものが多くなっています。そのため素人でもプロ顔負けの作品を作る事ができ、一生に一度しかない大切な人の結婚式を盛り上げる事ができます。

「Filmora9×Wedding」で結婚式余興のメッセージムービーを作ろう

結婚式余興ムービーに特におすすめなのが、「Filmora9×Wedding」です。友人から集めた笑いあり、涙ありのメッセージをつなぎあわせて結婚式の余興で使用するムービーやメッセージ動画を作成していくのですが、メッセージを順番に流すだけではなくかわいいエレメントや結婚式に特化した甘い雰囲気のエフェクトパックを使ってよりオリジナル感を出すことができるのが特長です。

Filmora9×Weddingを使って、オリジナル感あふれるメッセージムービーを作りましょう!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

「Filmora9×Wedding」なら、こういう感じの結婚式余興のメッセージムービーが楽に作成できる!

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

かわいいエフェクトを使って動画を演出

出演者全員とあらかじめコンセプトを確認している場合は、元動画をつなぎあわせてそのままメッセージだけを流すのもいいですが、よりメッセージの内容や連帯感を強調するエフェクトを活用するとまとまった動画に仕上がります。Filmora9×Weddingには、エフェクト、トランジション、音楽などあらかじめソフトに内蔵&無料で使えるアイテムがたくさんそろっています。結婚式にとらわれず、テーマ別にシーンを演出するのに最適です。

主に結婚式の余興に仕様するメッセージとムービーで分けて詳しくここから紹介します。

まずメッセージを作成する場合ですが、こちら二通りの方法があります。

そのままメッセージだけを記載したボードで文字にアクションをつけて表現するか、それとも周りのエフェクトで表現するかになります。
文字にアクションをつけて表現する場合は、ボードに記載した文字に対して文字のフォントを変更したり、文字をボード内外から突然現れるようにしたりと色々な表現方法が出来ます。
自分たちの好みにあわせて、最適な方法を選んでいきましょう。

文字のフォントを変更

次に結婚式メッセージムービーの周りにエフェクトをつける方法です。

こちらは文字はそのままで周りの画像や写真を移動することで文字を見えなくして、あとから文字だけが現れるという表現が出来ます。こちらは写真や画像に限らず、内蔵されている記号や絵などを使用して行う事も出来ます。
こちらの方法は色々な方法で対応できるので、こうしたいという願望がある方には作業しやすいかもしれません。

エフェクトをつける

最後に写真をスライドしてメッセージムービーに見せる方法と、ムービーをそのまま載せる方法があります。写真をスライドして動画のように見せるには何枚もの写真が必要ですが、非常に細かい表現が出来ます。結婚式のメッセージムービーを載せる方法がはそのまま動画を載せるので特に複数の写真は必要ありません。

「Filmora9×Wedding」を使って、ぜひオリジナリティーあふれる結婚式余興ムービーを作ってみてください。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

結婚式の余興に使用するメッセージやムービーの作成方法

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>