Macユーザーにオススメ!動画編集ソフトPremiere Pro CS6の知られざる特徴とは?

Wondershare Editor 編集者:

Mac用の動画編集ソフトをお探しではありませんか?

Mac用の動画編集ソフトは、Windows用と比べると少ないため、「Macで動画編集するにはどうすれば良いのか」などと頭を悩ませているユーザーの方も多いと思います。 しかし、Adobe社製の動画編集ソフト「adobe premiere pro cs6」なら、macでも動画編集を行う事ができます。 今回は、Mac用動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CS6の特徴についてご紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.覚えておきたいMac用Premiere Pro CS6の魅力的な3つの特徴とは?

・特徴その1 初心者でも簡単に操作ができる

「Premiere Pro CS6」の特徴として、まず、最初に挙げられるのが初心者の方でも簡単に操作ができるという点です。 従来の動画編集ソフトでは、高性能なものになるあるいは、編集機能が増えていくに連れて、操作が複雑になってしまう事が良くありました。 しかし、「Premiere Pro CS6」では、Adobe独自のカスタマイズ性の高いインターフェースと、スッキリとした画面レイアウトによって、初心者の方でも簡単に操作する事ができます。 また、「Premiere Pro CS6」では、非常に頼もしいチュートリアル動画が用意されています。 チュートリアルの説明に従うだけで、ソフトのインストールから機能の使い方まで、全ての操作を学ぶ事が可能です。

Premiere Pro CS6 特徴

・特徴その2 多彩で尚且つ高度な編集機能を搭載している

2つ目の特徴として、多彩で尚且つ高度な編集機能を搭載している点です。 「Premiere Pro CS6」では、動画編集の基礎である基本的な機能から、プロ向けの高度な機能まで、従来の編集ソフトよりも充実した機能を搭載しています。 基本的な機能では、動画・画像の回転やトリミング、カラー補正、トランジションと言った動画編集には欠かせない機能が全て用意されています。 また、高度な機能では、カラーグレーディング機能やワープスタビライザーエフェクト、ノイズ&グレインエフェクトなど、他のソフトでは見られない編集機能が搭載されています。 これだけの機能を全て使えてしまうソフトは「Premiere Pro CS6」だけと言っても過言ではありません。

・特徴その3 Adobe製品との強力な連携が可能

3つ目の特徴として、他のAdobe製品との強力な連携ができるという点です。 Adobe社では、「Premiere Pro」を始めとした動画編集ソフトだけでなく、画像編集ソフト「Photoshop」および「illustrator」シリーズや、映像編集ソフト「After Effects」シリーズと言った、バラエティ豊かなソフト・アプリがあります。 「Premiere Pro CS6」では、これらの強力なAdobe製品と連携して、従来のソフトには無い様々な編集を行う事ができます。 また、互換性さえあれば、他社の動画編集ソフトと連携する事もできるので、使っていて飽きてしまう事はありません。

Part2.初心者の方にオススメのMac動画編集ソフトFilmora

「Premiere Pro CS6」について紹介してきましたが、中には「初めて動画編集するのには難しい」と感じている方もいらっしゃると思います。 そんな方にぜひオススメしたいのが、Wondershare社製の高性能動画編集ソフト「Filmora」(Mac版)です。

初心者向け動画編集ソフトランキングで、常に上位に入るほどかなり有名なソフトです。 「Filmora」独自のシンプルかつ高度なインターフェースによって、どんな編集でも簡単に行う事ができます。 また、他社のソフトに引けを取らない豊富なエフェクトおよび編集機能を搭載しています。 「Filmora」では、ピクチャー・イン・ピクチャーやチルトシフト、クロマキー合成、オーディオ分離機能などの編集機能を利用して、プロ顔負けの高品質な動画を作成する事が可能です。 その他にも「Filmora」には、動画編集をより楽しくする多くの機能が用意されています。

いかがでしたでしょうか? Mac用動画編集ソフト「Premiere Pro CS6」には、どのような特徴があるのか皆さんに分かって頂けたかと思います。 もし、Macで動画編集を行いたいという方は、この機会に Filmora の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Filmoraと動画編集を始める


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>