企業も活用できるSNS動画ファイル形式のまとめ

Mar 16,2020 • カテゴリ: Social Media Marketing

活躍の場を広げるSNSアカウント

ソーシャル ネットワーキング サービス、略称SNSではプライベート用だけに収まらず、今や企業においてもアカウントが作成されるようになっています。 その背景には特有の拡散力が挙げられ、アカウントを通してSNS動画形式の情報を発信すれば誰かの目に留まるので、以前とは比較にもならないほど高い集客が見込める為です。 企業に務められている皆さんが、ソーシャルメディア動画をSNSアカウントにて発信できるように、主流のプラットフォームにおける現形式をご紹介いたします。 また、動画編集に関連した製品を多く扱うメーカー、Wondershare社からFilmoraのSNSアカウントも記載するので、ぜひ参考にしてみてください。 今回は主流SNSプラットフォームにおける動画ファイルの現形式を紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.主流SNSプラットフォームにおける動画ファイルの現形式

プラットフォームその①:Facebook

Facebookに適正とされるファイルについて形式はMP4のみ、サイズは上限が4GBとなります。 動画の画面比率に影響を受けることから解像度は不確定、フレームレートの値は30fpsで、時間は120分つまり2時間が限界です。 FilmoraのFacebookアカウントの投稿は、次のURLからシェアできます。〈https://www.facebook.com/filmoraJP/〉

Facebook用の動画活用サイズ例

プラットフォームその②:Instagram

その①のFacebookと同じく、適正と判断されるファイル形式はMP4だけで、サイズ上限は4GBです。 解像度は横600に対して縦が多段階で変わり、フレームレートの値は30fps、時間は60秒つまり1分の長さで限界を迎えます。 FilmoraのInstagramアカウントを、次のURLからフォローしてみましょう。〈https://www.instagram.com/filmora_japan/?hl=ja〉

Instagram用の動画活用サイズ例

プラットフォームその③:Twitter

Twitterに適正とされるファイル形式はMP4かMOVのどちらか、解像度は全開だと1920×1200まで上がり、フレームレートの値はFacebookやInstagramよりもやや高く40fpsとなります。 サイズの上限は単位が変わって512MB、時間は2分半に届かない長さで限界なもののPVは優遇される仕様です。 FilmoraのTwitterアカウントのツイートは、次のURLからリツイートできます。〈https://twitter.com/FilmoraJP〉

Twitter用の動画活用サイズ例

プラットフォームその④:YouTube

YouTubeに適正とされるファイル形式はMP4しかありませんが、サイズ上限は他を大きく離して128GBです。 全開の解像度はTwitterのさらに上をいく3840×2160、フレームレートの値も60fpsと、動画内で流せる広告の時間制限を除けば優秀さが目立ちます。 FilmoraのYouTubeアカウントの配信は、次のURLからチャンネルを登録できます。 〈https://www.youtube.com/channel/UCg8q6vRYGoQ9TxZR5ARv3mA〉

Youtube用の動画活用サイズ例

プラットフォームその⑤:Line Ads

Line Adsに適正とされるファイル形式はMP4のみで、サイズは単位をMBに変えて上限が100MBとなります。 解像度は全開が1920×1080の1080P、フレームレートの値は30fpsで、時間は60秒つまり1分が限界とあくまでもトーク機能重視です。 FilmoraのLine Adsアカウントは、次のIDから追加することができます。〈@wondershare〉

プラットフォームその⑥:ニコニコ動画

ニコニコ動画に適正とされるファイル形式はMP4単独、サイズ上限は優遇される有料会員なら1.5GBとなる仕様です。 解像度は高い順だと1280×720に続くのが960×540で、フレームレートの値は60fps、時間は会員のグレードにも依存します。 当プラットフォームにて、Filmora9を動画編集に利用されているプライベートユーザーも多いことから、アカウントが作成される可能性は十分にあります。

Part2.SNSでの情報拡散に合う動画編集製品のプラン

Wondershare社が動画編集の製品を扱うにあたり、皆さんへご提供するFilmora9のプランを紹介いたします。 Filmoraライフタイムビジネスプラン クレジットカードだけではなく、コンビニでの決済と銀行での振り込みによる支払いにも対応しており、アップデートとサポートを無期限で受けられるプランです。 それぞれのプラットフォームに向けた情報を、企業用のSNSアカウントから発信するには最適なプランと言えます。誰かの目に留めるべく、ライフタイムビジネスプランを導入してみてください。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

【最新バーションFilmora9.3が登場】新しい無料タイトル&トランジション、新機能が盛りだくさん!|

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>