運動会のお弁当がおしゃれに!おすすめのレシピ動画まとめ

Wondershare Editor 編集者:

秋になると、運動会の開始の花火の音が朝によく耳にします。 うちは、学校と保育園や幼稚園が近くにあるので、その音で目が覚める事もこの時期ならではの出来事の一つです。 頑張って走る子供の姿を一生懸命応援する元気な声も聞こえてきます。 さて、運動会と言えば親子で一緒に食べるお弁当はかかせません。 当然子供達も運動会のお弁当は楽しみの一つです。 そこで今回は、運動会のお弁当で役に立つレシピ動画を紹介しようと思います。


運動会ビデオ作成にぴったりのエフェクトパック - 年に一度の一大イベントをすっきりきれいに演出!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.運動会のお弁当を作ってみたい!参考になれるレシピ動画5選

1. 長芋でふわふわ

枝豆ナゲット このレシピの特徴は、長芋が入ったふわふわっとしたナゲットで、ゴロっとした枝豆がアクセントになっているレシピです。運動会お弁当のおかずの他、お酒のおつまみにも最適です。沢山作ってパーティーのおかずの一つにしてもいいと思います。 調理時間は約30分で作れます。

2. 牛肉とブロッコリーのオイマヨ炒め

このレシピの特徴は、コク旨のオイスターソースマヨネーズが牛肉とブロッコリーとの相性が抜群で、ごはんが進む一品です。運動会お弁当の他、夕ご飯のおかずにもぴったりです。 調理時間は約20分で作れます。

3. お弁当に欠かせない 定番唐揚げ

このレシピの特徴は、お弁当には欠かせないおかずです。 サクサクの衣とジューシーな鶏肉がたまらない一品です。 運動会のお弁当のみならず、ごはんのおかず、おつまみ、どれも相性ぴったりです。 お花見やピクニックにも最適な万能なおかずです。 調理時間は約40分で作れます。

4. 手作りで ミニチーズインウインナー

このレシピの特徴は、鶏ひき肉で手作りのミニソーセージです。 チーズの旨味がアクセントになっており、ミニサイズなので可愛く小さなお子さんも喜んで食べてくれる一品です。お酒のおつまみにも最適です。 手作りソーセージと聞くと難しいイメージがありますがとても簡単に出来るので是非試してみてください。 調理時間は約30分で作れます。

5. 塩鮭のポテトチーズボール

このレシピの特徴は、塩鮭とジャガイモで作った可愛らしいチーズボールです。 塩鮭の旨味とチーズの風味がジャガイモと合わさり、大人も子供も喜ぶ一品です。 大きくして、味を濃くすればお酒のおつまみになり、小さく作れば子供のおやつとしてもぴったりな一品です。 勿論、運動会のお弁当や普段のお弁当にも、きっと喜ばれると思います。 子供と一緒に作ることができるレシピなので、ワイワイ話ながらみんなで作ると楽しいです。 調理時間は約30分で作れます。

以上、運動会のお弁当に参考になるレシピ動画を5つ紹介しました。 尚、このレシピ動画は運動会レシピ人気サイト「Kurashiru」から紹介しています。 このサイトには他にも沢山、簡単レシピが紹介されているので是非一度見てみてください。 このようにレシピを動画にする投稿動画が最近多くなってきました。 自分もこんな動画をだしてみたいと思う人もいるかもしれないです。 そこで私が一番おすすめする動画編集ソフト「Filmora」を紹介します。

Part2.運動会のレシピ動画を作成できるソフトfilmora

このソフトの特徴は、数ステップで簡単に初心者から上級者の方まで幅広く使える、本格的な運動会のレシピ動画が出来ます。画面もシンプルなので、迷う事なく操作出来ます。 「高度編集モード」を使用すれば、運動会のお弁当レシピの動画編集に役に立つ、運動会パックが使用できます。 「運動会パック」は、「Filmora」に新しく追加された物で、運動会などの動画編集に適した背景やスタンプなど豊富なイラストを搭載している為、運動会のお弁当レシピ動画が簡単に作成可能です。価格も高くなく、性能も高いソフトです。 是非、Filmoraを実際に操作して実感してみてください。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

当時、運動会のお弁当は質素でしたが、普段あまり作ってもらえないおかずが沢山詰め込まれていました。 運動した後という事と青空の下で食べるというスパイスが更にお弁当をおいしくさせていたのかなと今は思います。 昨今、お弁当の種類も家庭ごとに手が込んでいて、バラエティーにあふれた弁当を目にします。 手軽に動画を見られる時代になり、色々なレシピを参考にできるような時代になりました。 運動会で張り切る子供の為に親もお弁当作りを張り切っている光景が微笑ましいと思いました。

運動会パック

運動会の思い出をきれいに残そう!|運動会動画講座・編集編


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>