披露宴スライドショーの作り方

Wondershare Editor 編集者:

婚約式の後に友人たちを招いて、自宅や自宅の庭を用いて行なうパーティーは欧米ではとても一般的です。 手作り料理を持ち寄るなど、とてもアットホームな雰囲気で行なわれているようです。面白い写真を利用して、ウェディングでムービーとして再生することがあります。

日本では、婚約パーティというと、芸能人や有名人だけのことのように聞こえますが、そんなことはありません。 まだあまりなじみがありませんが、婚約パーティで婚約を発表するカップルも増えてきているようです。 司会者は、友人に頼む場合が多く、あまり改まらない形式が好まれます。 ただし、パーティの最初と最後だけは、二人できちんとお礼の言葉を述べて、参列者に感謝の気持ちを表しましょう。
家族や二人の思い出写真を披露宴スライドショーにしてみんなで楽しむことはもちろん、婚約披露宴やパーティでも最高の演出として活用することができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

婚約披露パーティムービー作成手順をいままで以上に簡素化しており、 “素材となる写真/動画を選ぶ”“スタイル(演出効果+音楽を選ぶ”のわずか2ステップでフォトムービーを作成することができます。

披露宴オープニングフォトムービーの作り方

ウェディングムービーソフト「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を利用して、披露宴オープニングフォトムービーなどの詳しく作り方は下記のとおりです。

ステップ1: 写真の追加

「Filmora(旧名:動画編集プロ)」に写真を取り込んでから、写真を編集することができます。写真にテキストを付けたり、字幕のように設定できます。

披露宴オープニングフォトムービーの作り方

タイトルの文字の種類や色、背景色の変更ができます。

ステップ2:エフェクトの選択

エフェクトはテーマごとに選択できます。 『オーバーレイ』と『エレメント』を使用して、作品をより生き生きさせます。

エフェクト追加

ステップ3:披露宴フォトムービーの作成

すべての変更をプレビューで確認しながら自分好みにしていきます。

作成したスライドショーを確認&書き出し

とても簡単でしょう。披露宴スライドショー作成ソフトを体験したい方は下記のリンクをクリックしてみましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの披露宴スライドショーが楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>