filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

3D素材を使用するメリットと入手におすすめの素材サイト

Jul 15, 2022 • カテゴリ: filmstocks

様々な動画で目にすることの多い3Dモーション素材。立体的なオブジェクトがなめらかに動く様は、思わず目で追ってしまいますよね。3dエフェクトは動画編集でも手軽に利用できるアイテムなので、使いやすいのではないでしょうか。

今回はそんな3D素材について詳しくまとめました。3D素材にはどんなものがあるのか、また、どこでダウンロードすることが可能なのかなど、3D素材を使いたい方にお勧めの記事となっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 目次:     

Part1.3Dエフェクトやモーション素材を利用するメリット

3Dで作成されたエフェクトは、実際には撮影できないようなことを表現できるので様々なテーマで作られています。オープニングムービーでもよく使われている3Dモーション素材ですが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか。メリットを以下に挙げたので、見ていきましょう。

メリット①滑らかな動きが可愛らしく元気な印象を与えてくれる

3Dモーションならではの軽やかな動きは、パワフルで元気な印象を演出できます。

メリット②バーチャルな空間をイメージさせる

3D素材を使うことで質量や奥行きが生まれるので、画面を深く使えます。バーチャルな空間をイメージさせることで、画面の情報量を増やし視聴者の興味を引くことが可能です。

メリット③立体感があり細かい動きも可能

影などの効果で立体感が出せる素材なので丸みを表すことが得意な3Dは、球体を動かすというような繊細なモーションも実現可能です。図形を動かすことはもちろん、幅広いジャンルのモチーフを細やかなエフェクトとして落とし込んだ素材も多いので、活用できる場面が多くなっています。

Part2.「Filmstock」で公開されているおすすめの3Dエフェクト素材

#3Dソーシャルメディアパック

可愛くて楽しい気分にさせてくれる3Dエフェクトが詰まった素材パックになります。用意された3Dアニメーションのような空間を使って、面白い映像を作ることが可能です。グリーンスクリーンで撮影した動画が活用できる素材も入っているので、動画編集を楽しみたいという方にもおすすめです。

3Dソーシャルメディアパック

#3Dソーシャルメディアフィルター

SNS向け動画にピッタリなフィルター素材のパックです。動画を簡単に飾ることができるエフェクトフレームや、ステッカーのように使える3D素材がたくさん入っています。お洒落でポップなデザインは、SNSの雰囲気に合います。

3Dソーシャルメディアフィルター

#3Dミニマルオープナーパック

3Dで作成された、動画のオープニングに使いたい素材のセットになります。洗練されたデザインとモーションが、動画にハイセンスな印象を与えてくれます。抽象的な表現のタイトル素材なので、幅広いジャンルの動画に利用できます。

3Dミニマルオープナーパック

#3Dソーシャルメディアアイコンパック

メッセージで使用するような絵文字の3D素材です。普段から目にする機会の多い絵文字をモチーフにした素材は、親しみやすさを演出してくれます。表情豊かな顔やハートなどが可愛い絵文字素材は、感情の表現にも利用できるので活用してみてはいかがでしょうか。

Part3.素材サイト「Filmstock」で3D素材を一気にダウンロード可能

3Dエフェクト素材には、単体でステッカーのように使用できるものから、オープニングアニメーションのようなものまで、様々なものがあります。バーチャルなテイストは近未来感もあるので、デジタル社会を思わせるアイテムとしても有効なのではないでしょうか。

そんな3Dの素材を入手するなら、wondershareが提供している素材サイトFilmstock(フィルムストック)がおすすめです。このサイトではユーザーが使いやすいように、エフェクト素材がまとまったパックとして提供されています。細々とした3D素材を、ひとつひとつ確認しなくても一気にダウンロードできるので、便利ですよね。素材選びが大変だなと感じる方や、素材の管理が煩わしいとお悩みの方にもおすすめの素材サイトとなっています。

Filmstock

「Filmstock」では素材がサブスクリプションで提供されています。無料のプランから利用できるので、少し使ってみたいなという方も気軽に試すことができます。3D素材をはじめ、ラインナップが豊富な「Filmstock」を一度覗いてみてはどうでしょうか。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

まとめ 3D素材で画面に立体感を出そう

動画に奥行きや質量を意識させる効果がある3D素材は、のっぺりとしてしまいがちな映像を表情豊かにしてくれます。面白いエフェクトも多いので、ぜひ取り入れてみてください。

素材サイトFilmstock(フィルムストック)なら、3D素材を簡単にたくさんダウンロードできます。オリジナルでユニークな素材が数多く公開されているので、ぜひ活用してもらえたらと思います。

想像を実現可能にするのは、Filmora X。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

    • *MP4など多種形式の動画・写真の入力・編集に対応
    • *動画のカット、切り取り、分割、結合など、動画編集の必須作業が驚くほど簡単に。
    • *豊富なフィルター、タイトル、トランジションで動画をかっこよく編集
    • *3000以上お洒落な無料エフェクトで個性的な動画作成
    • *動画のサイズや比率、フォーマットを簡単にカスタマイズ可能
    • *PCへの保存、YouTubeやVimeoへの投稿

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
author

fukuda

編集長

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>