PowerDirector365、PowerDirector17、PowerDVD18の比較

Wondershare Editor 編集者:

簡単な操作で動画編集が行えるPowerDirectorシリーズは、バージョンアップするたびに新機能が追加されています。昨今では手元の端末内での編集や再生に留まらず、動画配信サービスやクラウドストレージにも対応し幅広い分野を網羅した総合的な動画編集ソフトへと進化を遂げ、機能別に豊富なバリエーションが用意されていることから、どれを選んだら良いのか迷ってしまうユーザーも少なくありません。

動画編集をするためのPowerDirectorはどれを選んだら良いのか?ここ最近でているPowerDirectorの製品をいくつか比較してみます。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.PowerDirector365、PowerDirector17、PowerDVD18の機能を比較してみた

1.強力な編集機能を持つPowerDirector17

PowerDirector17

PowerDirector17は国内販売シェアナンバー1を誇る人気ソフトで、簡単な操作で行える強力な編集機能が魅力です。
あらゆるビデオフォーマットの入出力に対応してるのはもちろんのこと、複数のカメラで撮影した映像を同期させたり切り替えたりできるマルチカムデザイナーや、1つのプロジェクト内で複数のプロジェクトを組み合わせられるなど他には無い便利な機能が満載です。
また、64bitのTrueVelocityエンジンを搭載し、マルチGPGPUアクセラレーションをはじめとするハードウェアエンコーディングにも対応し高速レンダリング出力を実現しています。

2.サブスクリプション型のPowerDirector365

PowerDirector365

PowerDirector365は同シリーズの強力な機能をそのままに、契約期間内だけ利用できるサブスクリプション型で販売されています。 サブスクリプションプランは3種類あり、1か月が月額2180円、3か月が月額4280円、12か月が月額6980円となっており、契約期間中はアップデートが行われ常に最新版を利用できます。 従来のようにパッケージ版を購入して古いバージョンでも使い続けたり、その都度最新版に買い換えるのではなく、常に最新版を利用したい方や動画編集を行う期間が限られている方におすすめのプランです。

3.あらゆる動画を再生できるPowerDVD18

PowerDVD18

動画を再生するなら、あらゆる動画と音声の形式に対応しているPowerDVD18がおすすめです。端末に内蔵したストレージに保存されているファイルだけではなく、動画配信サイトのコンテンツはオンラインとオフラインの両方の再生に対応しています。
最上位のUltraとLiveではUltra HD Blu-rayや3D DVDに対応しているのをはじめ、ISOファイルの再生も行えます。
外部機器との連携も充実し従来のPowerDirectorシリーズでおなじみのテレビとの連携だけではなく、VRモードによりヘッドセットとコントローラーと連携しVRコンテンツをフルに楽しめます。

Part2.豊かな表現を可能にする動画編集ソフトfilmora(フィモーラ)

そんな人気ナンバー1のPowerDirectorと比較して「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を選択する大きなメリットのひとつが、これまでに無かったクリエイティブ性にこだわった豊富なエフェクト機能の数々です。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

フィルター&オーバーレイではフィルターや画像を簡単に重ね合わせることができ、モーションエレメントではドラッグアンドドロップするだけで動画にモーショングラフィックを追加できます。ズームイン・アウト&パンでは簡単に寄りや引きの動きを追加でき、カメラシェイクではまるで手ぶれが発生したかのような演出を加えられるユニークな機能です。また、フレーム単位で閲覧することも可能で動画と音声のタイミングを確認できるなど細部にこだわった動画が作成できます。

動画編集ソフトおすすめ

Filmoraエフェクトストアで動画をクールに演出

Filmoraでは動画にさまざまなエフェクトを加えて演出することが可能ですが、それらは自身で作成できるのはもちろんのことエフェクトストアで購入したエフェクトパックを利用することが可能で、自身で用意するのが難しい初心者の方でも簡単にクールな演出を加えられます。 エフェクトパックにはテーマごとにロゴや背景画像などがセットになっており、春パックや夏ビーチパックなどの季節の旬な画像や、ヴィンテージムービーパックやアーバンスタイルコレクションなどアーティスティックなパックもあります。

Filmoraエフェクトストア

Filmora(フィモーラ)はウィザードに従って操作するだけで簡単に動画の編集が行えるだけではなく、ウィザードを利用せず手動で細かな設定も可能であるのをはじめ、豊富なエフェクト機能が1本にまとめられた総合的な動画編集ソフトの定番となりつつあります。 強力な編集機能に豊富なエフェクト機能が加わり、個性豊かな動画を作成したい方におすすめです。

Windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

ハリウッド映画の特殊効果をあなたの動画に!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が簡単に作成できる!

動画編集ソフトFilmoraの操作ガイド|初心者でもプロ並びの動画を簡単に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>