×

スパイ系自作ムービーに使える編集素材、BGMまとめ

Wondershare Editor 編集者:

スパイ映画には様々な近未来を表現するエフェクト効果が使われています。編集素材を集めるだけでも一苦労ですし、BGMを集めるのも苦労するものです。そこでスパイ映画や近未来映画に出てくるような編集素材を集めたSFコレクションとBGMをご紹介していきます。動画に編集効果を乗せることで、映画の雰囲気が色濃く出るのです。合わせたBGMを使うことでより一層雰囲気のある仕上がりになります。ここではその効果について詳しく説明していきます。

スパイや近未来映画のような効果は編集素材とBGMで作れてしまう

スパイ動画や近未来の動画の編集素材

スパイ系の自作ムービーや近未来系動画などを作るときにお勧めなのが「Filmora(旧名:動画編集プロ)」です。編集に手間がかからず操作も簡単なので、プロでなくても使いこなすことができます。「Filmora(旧名:動画編集プロ)」には体験版がありますので、まずはそれを使って編集を始めましょう。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

その「Filmora(旧名:動画編集プロ)」には編集素材をまとめてパックになったSFコレクションがあるのです。エフェクトが数多くセットになっていますので、簡単にスパイ映画のようなエフェクトを作ることができます。BGMは有名なものを中心に集めています。SFコレクションでは近未来映画で使われているエフェクトが網羅されています。自作ムービーを作るときには、140種類の編集素材の中から雰囲気に合った素材を見つけることができるでしょう。

映画の中で見たことのあるエフェクトはほとんど見つけることができるので、近未来ものやスパイものを作ろうとしたときには役に立ちます。近未来だけでなく宇宙をイメージた映画にも編集素材は使えますので、プロモーション動画などに活用することができます。結婚式の余興動画ではSF感を出すことができるので、始めから観客を引き込むことができるでしょう。イベントなどの動画を作るときには近未来のエフェクトを使えば、イベントに未来感を出すこともできます。近未来感を加えることで、他の動画と一味違うように見せることができるのです。豊富な種類があるので使い方を覚えれば、色々な場面で活用することができます。SFコレクションを利用するには、こちらへ

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

SFコレクション - 未来社会を想像させる大胆なエフェクト


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

スパイ動画や近未来の動画のBGM

スパイ動画や近未来の動画のBGMとしてはまずはワルキューレの騎行でしょう。戦闘シーンで使われるBGMで必ずどこかで聞いたことのある曲です。軍事ヘリが登場シーンなどでは定番化しています。アイ・オブ・ザ・タイガーはロッキー3の主題歌ですが、トレーニングシーンや果敢に挑戦するシーンに使われます。かっこいい登場シーンや突然の乱入の時などに有効に使える曲です。悪役の登場シーンとしてはドラグネットでしょう。悪者がこれから悪いことをするという時の定番曲です。曲を聴いただけでも悪い側の人だと分かってしまいます。インペリアル・マーチはダースベーダの登場曲として有名ですが、大物の悪者が出るときによく使われます。この曲を聴けば、大物が登場するのだと想像させてくれる曲です。分かりやすくスリルが伝わるのはジョーズの曲でしょう。

恐怖を予感させるサウンドはどの場面でも、恐怖を伝えることができます。トワイライトゾーンのオープニングテーマは不思議な事が起こりそうな時に使える曲です。怪奇現象や見たことのないことが起きる時に使えます。殺人シーンやそれに近いことが起きる時には、バーナード・ハーマンのThe Murderがいいです。単純にスパイ映画の曲として、スパイ大作戦のテーマなども使い勝手がいいです。

このように「Filmora(旧名:動画編集プロ)」のSFコレクションを使えば、視覚的にはスパイ映画や近未来動画のような仕上がりに容易にできます。分かりやすいエフェクト効果が揃っているので、難しくはないのです。BGMは有名なものを中心に集めています。使うと分かるのですが、BGMからその場面に必要な効果が得られるのです。エフェクトと合わせて使えば、分かりやすく近未来のスパイ映画のような仕上がりにすることができます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>