各SNSの特徴と中小企業における動画活用法

Aug 06, 2020 • カテゴリ: Social Media Marketing

企業における各SNSの活用法

Twitter、Facebook、Instagramなど、SNSは、個人ユーザーだけではなく企業のマーケティングにも活用されています。それぞれのソーシャルメディアのユーザー層や使い方の特徴を理解する事で、企業のターゲットに対して有効なアプローチが可能になります。 「マーケティング」と聞くと大企業だけが行う施策だと考えがちですが、実際は中小企業が最もSNSでのマーケティングを活用しています。 今回は各SNSの特徴と中小企業における動画の活用法について、紹介します。


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

Part1.各SNSの特徴と中小企業における動画の活用法

1. Facebook

【特徴】

アクティブユーザーは仕事上の繋がりのために利用する30代中盤から50代が多く、実名で登録するシステムが特徴です。複数の画像をまとめて投稿できるアルバム機能を搭載して、テキストのみ、テキストと画像、テキストと動画などケースバイケースで使い分けることが出来ます。

【有効な使い方】

過去に実施された調査によると、Facebookを閲覧する時間帯は出社前と、帰宅後から就寝が最も多くなります。利用時間帯に合わせて、ターゲットユーザーが興味を持つ投稿をしましょう。 またFacebookは海外のユーザーが多いので、グローバルなターゲットに情報配信をしたい場合は、英語のテキストと自社製品の動画を組み合わせて投稿すると効果的でしょう。

Filmora Facebookはこちら

2. インスタグラム

【特徴】

2017年の流行語になった「インスタ映え」という言葉に象徴される、「映える」写真と動画を投稿するのがメインのプラットフォームです。インスタグラムは「おしゃれ」や「かわいい」ものに興味がある10代から30代の女性をメインとした幅広いユーザー層に利用されています。このため、アパレル、コスメ、食品、ECサイトなどは、インスタグラムマーケティングに向いていると言えるでしょう。 また、フォトジェニックな写真の掲載だけでなく、24時間限定で公開できるストーリーズからのライブ配信や、IGTVという動画をマーケティングで活用する企業も増えています。

【有効な使い方】

Instagramのユーザーは、興味のある内容に関連したハッシュタグの検索で投稿写真を探します。企業は、検索数が多く、自社製品と関連性の高いハッシュタグを投稿内容に複数付けると検索されやすくなります。また、サムネイルでも映える写真を投稿することでトラフィックの流入を目指しましょう。 また、Instagramストーリーズは、投稿のフィードと同じく表示順にアルゴリズムが働きます。24時間で消えるという機能を利用して、ターゲット層の興味に合わせた内容や、更新される度に見たくなるストーリー性のある情報を提供することでユーザーからのエンゲージメントを高めることが可能です。投稿内容を常に検証し、改善することでパフォーマンスが上がるので継続的な投稿をしていきましょう。

Filmora Instagramはこちらへ

Instagramだけのキャンペーンもあります。

3. Twitter

【特徴】

アメリカ大統領も愛用するツイッターは、140字まで、という文字数制限があり、日本では10代~20代のユーザーが最も多いソーシャルメディアです。公開アカウントのツイートがリツイートされる事で、フォロワーを超えて多くのユーザーへ拡散される事が大きな特徴です。

【有効な使い方】

重要なのはインプレッション率です。その為、ツイートを閲覧してもらえる時間を意識して投稿数を増やしましょう。 動画を投稿する場合、リアルタイムで自社製品を紹介したり、店舗の様子、スタッフ紹介などを投稿するとユーザーからのエンゲージが高まる様です。 Wondershareの 「Filmora」動画編集ソフトのTwitterアカウントでは、新作製品紹介やイベント、キャンペーンをいち早くユーザーに紹介しています。

Filmora の公式Twitterはコチラ↓

4. You Tube

【特徴】

SNSの中でも利用者数が圧倒的に多く、5G時代の到来でさらに利用者が増えると予想されるYoutube。情報発信のツールとして活用する企業もますます増えています。 Wondershareの 「Filmora」動画編集ソフトの公式アカウントでは、Vtuber彩撮 モラちゃんを公式YouTuberとして採用し、Filmoraの機能やお役立ち情報をユーザーに提供しています。公式You Tubeチャンネルには、動画編集のチュートリアルやFilmoraの最新情報のほかに彩撮 モラちゃんによる動画編集講座などバラエティー豊かなラインナップです。

Filmora YouTubeチャンネル

【有効な使い方】

新商品や特別なイベントの発表だけではなく、キャンペーンをYouTubeで投稿すると、効果が期待できます。文字やイメージだけでは表示しきれない内容を動画で補い、他のメディアと連動させることで売り上げアップにつながります。 また、製品の使い方や、スタッフ紹介などの動画をYoutubeで紹介するとユーザーのエンゲージを高めることに効果的です。

Part2.Filmoraビジネスプラン

Filmora9では法人様からご利用頂けるビジネスプランを4種類の支払いプランで用意しています。ビジネスプランは商用利用可能で、使いやすさと充実の編集メニューにより短時間で本格的な動画を仕上げりことができます。 まずは無料体験版で充実した機能を体験してください。 ※無料体験版で作成した動画には透かしがつきます。

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

fukuda

編集長

0 コメント

サポート

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>